トップページ | 2005年10月 »

2005年9月30日 (金)

うさぎで癒し

お買物フリークでうさぎ好きのうさみが、テーマに沿ってうさぎ関連グッズを集める「うさみのうさぎ部屋」。

夏のあいだにたまった疲れがどっと感じられる季節です(うさみだけかな・・・?)。
体と心の癒しに役立ちそうなうさぎグッズを集めてみました。

夏はシャワーオンリー、これからはゆっくりバスタブに浸かれますね~ 



バスビーズ・・・溶けちゃうのがもったいない(*^。^*)




バスソルト・・・グレープフルーツの香り♪




フットケアアニマル・・・可愛いだけじゃないぞ~スグレモノ


続きを読む "うさぎで癒し"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月29日 (木)

勤め人の化粧ポーチ

よそのオフィスビルの女性用化粧室に入ると、そこのオフィスに勤めている女性たちのお化粧ポーチや歯磨きグッズがおいてあったり、総務の張り紙がはってあったりして(「みんなの場所です、綺麗に使いましょう」とか「ここで煙草を吸ってはいけません。」「日にピアスが落ちていました。心当たりの方は内線××へ」とかね。)、社風がのぞけてとても面白いです。

うさみが今働いているビルの女性用化粧室には、化粧ポーチを収納するためのカギつき小ロッカーが設置されています。銀行の夜間貸金庫のような感じです。このビルについては不満もあるのですが、このロッカーだけはありがたく気に入っています。

続きを読む "勤め人の化粧ポーチ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年9月28日 (水)

ハリケーンの名前

アメリカで大被害を起こしているハリケーンの名前、カトリーナの次がリタというのを見るにつけ、「そういえば昔英語の授業で”アメリカではハリケーンにはアルファベット順に女性の名前をつける”と習ったっけ?災害の名前が女ばかりというのも何だかな~」と思っていましたが、「ハリケーンの命名リスト尽きる恐れ」というニュースを見て、うさみの思い込みによる大勘違いに気付きました(@_@)

KatrinaKの次だからLLitaなのだと思い込んでいたのですが、Lで始まる名前はLisaリタはRitaRでした!実はKの次にLLee)MMaria)NNate)OOphelia)PPhilippe)が存在していたのですね。

続きを読む "ハリケーンの名前"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月27日 (火)

カラーコラージュ


友達にパーソナルカラーのクラスに通っていると言うと「カラーってどんなことを習うの?」と聞かれることが多いので、先日提corage001出した課題をアップしてみます。(大胆&恥知らず!?)

カラーコラージュbyうさみです。

パーソナルカラーでは色を4つのグループに分けるので、それぞれのタイプを表すファッションアイテムを雑誌から切り抜いてコラージュを作る、という課題でした。これは4枚作ったうちの、うさみ自身が属するグループ(オータム・ディープウォーム)用の1枚です。

同じ課題で同じ大きさの用紙に作っても、人によって全く違ったものが出来上がってくるのがとても面白いです。個性や性格が出る、というのでしょうか。うさみの場合はごちゃごちゃ、かな?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年9月26日 (月)

おうじのワードローブ

fuyufuku


そろそろおうじが洋服を着る季節になりました。童謡では「犬は喜び庭駆け回り、猫はこたつで丸くな」っていましたが、おうじは猫系なのか、かなり寒がりです。同じチワワでもそれほど寒がりではなかったり、洋服を着るのをうっとおしがったりする犬もいるようですが、おうじは喜んで着ています。

どんな服を持っているかといいますと、
Tシャツ、アロハシャツ、セーター、フリース、ベスト、ダウンコートなどです。いっちょまえのワードローブです。

続きを読む "おうじのワードローブ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年9月25日 (日)

秋はミルクティ

「暑さ寒さも彼岸まで」の言葉通り、朝晩はだいぶ涼しくなってきました。

秋にぴったりの飲み物は紅茶、というイメージがあるのはどうしてでしょうか?色が枯葉や秋のけぶった空気を思い起こさせるのかな?

うさみは紅茶党ですが、あまり外ではいただきません。なぜなら、うさみ好みの紅茶に出会える確率が低いので・・・熱いお湯でうんと濃く淹れた紅茶にとぽとぽミルクを入れて飲むのが好きなのですが、たいていのお店の紅茶はぬるくて薄いのです。




続きを読む "秋はミルクティ"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年9月24日 (土)

勤め人の言葉

会社で働くようになって、それまでは聞いたことのない言葉や、自分では使ったことのない言葉に出会いました。すっかり当たり前のつもりで使っていても、実は一般的でない言葉もあります。思いつくまま、勤め人の言葉を集めてみました。

  • いつもお世話になっております。  
    新人として最初に与えられたお仕事のひとつが電話番でした。電話を取ったら社名・部署名を名乗り、「いつもお世話になっております。」と枕詞のように唱えます。はじめのうちはそれが恥ずかしく、自然に言えるようになるまで時間がかかりました。他社にお電話して、このご挨拶がおざなりでなく気持ちのいいものだと、「ここはいい会社だわね~」と思います。

続きを読む "勤め人の言葉 "

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年9月23日 (金)

秋冬の流行色~紫~

この秋冬の流行色のひとつにがあるようです。

何百年か昔に生まれていたら、うさみの身分では紫を身に着けることは許されなかったでしょう(高貴な方にしか許されない禁色だから)。誰でもどんな色でも着ることが出来る時代にいるのに、どうもうさみは紫にはあまり手がのびません。

紫色が嫌いなわけではないのですが、ひとくちに「むらさき」と言ってもさまざまな色みがあります。たとえば花からついた色の名前だけでも・・・桔梗菖蒲紫苑すみれ牡丹りんどう杜若(かきつばた)。洋花だとラヴェンダーライラックマロウヘリオトロープ・・・並べてみると、濃淡・色のバリエーションにあらためて驚きます。

続きを読む "秋冬の流行色~紫~"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年9月22日 (木)

映画ファンド

ヨーロッパや韓国では、映画製作資金を広く投資家から集めるためにファンドを設定するというのが以前からあったようですが、日本でも最近出てきましたね。映画好きとしてちょっと気になっています。

週末公開になった「忍 SHINOBI」の「SHINOBIファンド」というのを募集していたときは、「お金があったら投資してみたいかも、でも今時忍者映画って当たるのかな~?」と思っていました。

最近大々的に宣伝している「北斗ファンド」は、人気漫画「北斗の拳」のアナザーストーリー5部作に投資するファンドのようです。

続きを読む "映画ファンド"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月21日 (水)

「恋のマイアヒ」と「マツケンサンバ」の共通点

うさみは最近の音楽を知りません。昔から好きだった人の新譜はチェックしますが、最近出てきたバンドや歌手の名前はあまりわかりません。CDショップに行って「○○CM曲」とか「××ドラマの主題歌」とか書いてあるのを見て、「あ~、あれはこの人(たち)が歌っていたのか~、そういわれてみれば、このアーティスト名は聞いたことがあるみたい」と思うくらいです。

歌番組のない昨今、世間の音楽好きの方々はどうやって新しいアーティストを覚えるのでしょうか?

続きを読む "「恋のマイアヒ」と「マツケンサンバ」の共通点 "

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2005年9月20日 (火)

この映画を見ました~四月の雪

去年のうさみは、同年代女性の典型行動にたがわず、「冬ソナ」にはまっていました。NHKの完全版放送が決まる前にどうしても完全版が見たくてマレーシア版DVDは買いましたし、関連本は読みあさりましたし、韓国冬ソナツアーも行って来ました。

ヨン様が好きというよりは、彼があのドラマで演じた役が好きなので、今回の映画「四月の雪」にはそれほど食指はわいていませんでした。でも韓国ドラマファンの友達に、「ファンなら映画館で見るべきだよ!フランス映画みたいですごくいいって!」と強力プッシュされて行っaprilsnowてきました。

(ちょっとネタバレありです)

続きを読む "この映画を見ました~四月の雪"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月19日 (月)

こんなものを買いました~ビーズ

beads
少し気候が秋めいてきたので、うさみのお買物眼も秋冬アイテムに向くようになってきました。

ちらっと立ち寄ったお店で、つい心奪われてこんなものを買いました。糸とビーズの取り合わせがまるで繊細な蜘蛛の巣のように見えませんか?首にふた巻きしてちょうど垂れ下がる部分だけ違う編み方になっているのも、心憎い細かさです。

そこのお店には、他にも刺繍やビーズ・ラインストーン・タッセルなどをあしらったスカーフがたくさんあり、豪華にラインストーンをあしらったオリーブグリーンのシルクにも心ひかれましたが、デイリー使いのできるこちらに軍配があがりました。SuperNeedleというブランドで、インドと日本のデザイナーさんのコラボなのだそうです。インドは最近デザインの世界でも注目株ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月18日 (日)

シャンプー係

お針子さん以外に、うさみはおうじのシャンプー係も務めています。2週間に1回くらいの周期で、おうちでシャンプーしています。

うさみがシャンプー係に就任したのは、おうじ本人のご指名によるものです。妹すまっぺが洗うと水が耳に入るなど嫌なことがあるらしく、途中で逃亡をはかったり暴れたりします。うさみが担当すると最後まで大人しくしているので、今ではすっかりうさみの専任になりました。週末うさみの外出や悪天候が続くと、なかなか洗う機会が来ず、ちょっとうす汚れてきます。本人も汚れているのは不快なようで、お風呂に入るうさみについて来ることもあります。

joker2

続きを読む "シャンプー係"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005年9月17日 (土)

こんな本読みました~「踊る大捜査線」関連本

先日「容疑者 室井慎次」を見て、イメージもあらたな「踊る大捜査線」関係の本を2冊続けて読みました。

「踊る大捜査線に学ぶ組織論入門」

「踊る」の登場人物たちのセリフから、組織やリーダーシップ、ミッションなどについて書かれた本です。

odoru1

続きを読む "こんな本読みました~「踊る大捜査線」関連本"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月16日 (金)

勤め人の住

勤め人は家にいて起きている時間より、会社にいる時間の方が長くなるので、自分のまわりの空間をできるだけ自分好みにカスタマイズしたいものですね。


でも自分の居場所(席順)はたいてい上司が決めるものですし、一度決まってしまうと、部署が変わるか、人員構成が変わるかしない限り、席替えはありません。うさみの理想の席は、一番奥の角で、一人のスペースがキュービクルで区切られている席。ぼーっとひとりになれて落ち着けそうです(*^_^*)。

続きを読む "勤め人の住"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年9月15日 (木)

電動歯ブラシが壊れました(>_<)

昨日までなんともなかったのに、突然、愛用の電動歯ブラシ(ソニッケア)が動かなくなりました。輸入元ホームページで確認したところ、充電池の寿命が来たということのようです。矯正生活を共に戦った友だったのに・・・(T_T)

うさみの歯列矯正は、歯並びではなく噛み合わせを直すためのものです。不正咬合というのだそうですが、普通の方には実感としてわからないかもしれませんね。上の歯茎と下の歯茎の半円の直径が違うとでも言えばいいのでしょうか。奥歯をかみ合わせると前歯があわず、前歯を合わせると奥歯が合いません。前歯が出ているせいだと自分では思っていたのですが、下の歯(顎)が引っ込んでいるのだそうです。自分のこととはいえ、専門家に教わらないとわからないことはたくさんあるものです(^_^;) 

続きを読む "電動歯ブラシが壊れました(>_<) "

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月14日 (水)

この映画を見ました~ふたりの5つの分かれ路

ふたりの5つの分かれ路

フランソワ・オゾン監督「8人の女の物語」は女優競演で面白かったし、「スイミングプール」は官能的でミステリアスな雰囲気が良かったので、今回の映画はどんな感じかな~と楽しみに見て来ました。

 

続きを読む "この映画を見ました~ふたりの5つの分かれ路"

| | コメント (0)

2005年9月13日 (火)

お針子さん

うさみは一応おうじ専属のお針子という名誉職についています。といっても犬用の服を縫えるわけではなく、買ってきた服がトイレに不都合なときに調整したり、スナップの位置を直したり、布製のおもちゃがほつれてしまったときかがって直したりするだけです。


osanpo1

それでもたま~には手芸などすることもあり、写真のおさんぽバッグはうさみお手製です。セレクトショップで見かけたフエルトのミニバッグが可愛かったのを、「可愛いけど高い!裏もついてないのに・・・これなら自分で作れそう」と思って作ってみたものです。


木綿の裏地をつけました。ミシンがないので手縫いで、アップリケはうさみオリジナルデザイン(^_^;) 白い犬はおうじのつもりだったんですが、チワワに見えませんね(-_-;) 

osanpo2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

こんなの買いました~ゲラン

ゲラン イシマ クレンジングクリーム

以前ゲランカウンターでお手入れしてもらったときに、香りがとてもよく、かつ佐伯チズ先生一押しのクレンジングクリームと聞いたので、「これは買い!」と思ったのですが、そのときは他に買うものがあってクリームまで手が回らず、最近ようやくネット通販でお安くゲットしました。



続きを読む "こんなの買いました~ゲラン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月12日 (月)

うさぎでお月見

うさみというハンドルネームは学生時代に、うさぎに似ていると友達がつけてくれたあだ名に由来しています。実はあだ名がつく前からのうさぎ好きで、初めて自分で選んで買ってもらったぬいぐるみも赤いうさぎでした。

「うさみのうさぎ部屋」では、お買物フリークでうさぎ好きのうさみが、うさぎ関連グッズを集めてみたいと思います。

まずは、中秋の名月(今年は9月18日です)も近いことですし、お月見うさぎ編です。

画像をクリックするとお買物市場に飛びま~す。もしお気に召したものがありましたら、どうぞ~。


お月見するならやっぱりおだんご!

オーソドックスなお月見団子♪

9月の和菓子 月見団子20個入り

いろいろ食べられるのも嬉しい(*^。^*)
○○○-月見のお菓子詰合せ小

中国風お月見ならあんまん!?
うさぎあんまん単品

秋うさぎ (「夜のお菓子 うなぎパイ」のお店がこんなに可愛いお菓子も作っていたとは知りませんでした。春うさぎ(苺入り)にもひかれます~)

続きを読む "うさぎでお月見 "

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お気に入りの映画~名画編

ガッツがあった頃は、週末になると映画館をはしごして一日に2~3本見ることもありましたが、最近は長時間座っている根性がなくなり、多くて月に4本くらいです。

ホラーと動物がかわいそうな目にあう映画は苦手です。英語圏以外の洋画もあまり見ないかな?

そんなうさみのお気に入り映画を、☆つきでリストにしてみました。ちょっとネタバレありなので、見る前に内容を知りたくない方は回れ右して下さいね。

続きを読む "お気に入りの映画~名画編"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005年9月11日 (日)

カラーセラピー

人をより輝かせる色について勉強中のうさみですが、人を癒してくれる色の力についても興味があります。セラピーとかカウンセリングという名がつくとうさんくさい目で見られることもあるようですが、人がある状況である色を選ぶには、何かの因子が存在するのではないかなと思います。あとはカウンセラーがどれだけその因子を的確に分析解読して、言葉で伝えてくれられるか、ということなのかもしれません。

aurasoma カラーセラピーの代表格である、オーラソーマのカウンセリングは、3年ほど間をあけて2回受けてみました。2色のオイルが入った104本のボトルから、直感で好きなボトルを4本選びます。どれも美しい色なので見ているだけでも楽しいです。カウンセリングの結果は、2回とも「へえ~、そんなことがわかるのか~」という感じでした。うさみの今のボトルはこれ、74番、Triumph です。

以前習っていたカラーの大先生は、イギリスでカラーヒーリングの勉強もしていらした方で、人のオーラが見えるのだそうです。同じ人でも精神状態や体調によって色も大きさも変わるとか。うさみも見てみたいなあと思っていますが、誰でも見られるものではないようです

続きを読む "カラーセラピー"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年9月10日 (土)

我が家で犬が市民権を得るまで

ダンボールから出られるようになっても、おうじはすまっぺの部屋のサークルの中だけでうoji3 ろうろしていました。最初は怒り心頭だったうさみも、犬が嫌いなわけではないので、だんだんちょっと構ってみたくなります(喉元過ぎると熱さを忘れるタイプ(^_^;)。「ちょっと触ってみていい?」と手のひらにのる大きさの白いかたまりをなでたりつついたりするようになりました。

続きを読む "我が家で犬が市民権を得るまで"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月 9日 (金)

一緒にお酒を飲みたい上司・部下

キリンビールが行ったアンケート一緒にお酒を飲みたい上司ナンバー1は、

  • 男性上司・・・明石家さんまさん
  • 女性上司・・・黒木瞳さん           だそうです。

うさみだったら4位の星野仙一監督がいいなあ。明るくお酒が飲めそうだし、お話が上手だし、何だかパワーをもらえそうです。

続きを読む "一緒にお酒を飲みたい上司・部下 "

| | コメント (4) | トラックバック (0)

勤め人の食

勤め人にとって「今日のお昼に何を食べるか」というのは、悩ましい問題でもあり、楽しみでもあります。

今のうさみの仕事はお昼時に忙しいことがあるので、外食で席をはずすことはあまりなく、たいていお弁当類を買って来てのんびりネットを見たり新聞を読んだりしながら食べています。

続きを読む "勤め人の食"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年9月 8日 (木)

買物フリーク

買物依存症一歩手前の買物好きです。洋服・靴・バッグ・化粧品・アクセサリー小物・文房具・・・小さいものであろうと、好きなものを買えるととっても幸せを感じます。

SALEの4文字と、ポイントに弱く、「同じものならポイントのつく○○デパートで買わなきゃ」とか、「これはセールに出そうだからまだ買わない」とか、「某ネットショップのポイント倍デーにまとめて買おう(もっと某球団が勝ってくれれば、ダブルポイントデーが増えるのに(-.-)」、とか色々考えます。

そんなことに頭を使うより、そもそも 買物をやめればお金がたまるのに・・・でもそしたら何のために働いてるかわからないじゃん!欲しいものがあるって幸せなことなのよ。それに買物して消費税を払って社会に貢献してるんだもん。と一人つっこみ&苦しい回答でした(^_^;)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

いちおうダイエット中

運動系は何をやってもダメで苦手なので、ある年齢を過ぎたら体重と体脂肪率が増加の一途をたどってきました。さすがに健康上この体脂肪率とコレステロール値はまずいだろうということで、3年ほど前からダイエットにトライしては失敗してきました。

続きを読む "いちおうダイエット中"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年9月 7日 (水)

NANA vs 室井さん

様々な話題の未来(結果)を予想して、当たったらポイントがもらえるというアンケートサイトに登録しています。うさみは政治やスポーツは得意ではないので、「今週末の映画興行成績1位を予想する」という問題によく参加します。

続きを読む "NANA vs 室井さん"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

我が家に犬が来た日~バトル編~

その夜、すまっぺが相談もなく勝手に犬を買ってきたことに怒り爆発だったうさみと、犬のojichibi 可愛さしか頭にないすまっぺの間で、激しいバトルが展開されました。その間当人(犬)はわけも分からずダンボールの隅で縮こまっていました。

最初は返品(!?)してくるよう主張していたうさみも、すまっぺの泣き落としでしょうがなく家におくことを了承し、「すまっぺの部屋から出さないでね!面倒もちゃんと一人で全部見てよ!うさみは一切かかわらないからね!!」と条件をつけたのでした。

子犬はすまっぺによって「おうじ」と命名されました。~ まだつづく~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月 6日 (火)

最近こんなの読みました~懸賞&チーズ

☆「今日からはじめるインターネットわくわく懸賞生活」

リアル懸賞でもインターネット懸賞でもあまりたいしたものが当たったことがないので、当たるコツって何なんだろうと思い、こんな本を読んでみました。う~ん、こういう方々がたくさんいらっしゃるなら、うさみまで当たる番が来なくて当然か、と思いました。

続きを読む "最近こんなの読みました~懸賞&チーズ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年9月 5日 (月)

お気に入りの漫画~ちょっと昔編~

まだ少女漫画誌がりぼん・なかよし・少女フレンド・マーガレット・少女コミックしかない頃から、漫画を読み続けてきたうさみの大好きな漫画リストを作ってみました。うさみの好みは、絵が綺麗で、話がきちんと書けているものです。

まずは今読んでも面白いちょっと昔の作品編で~す。

ベルサイユのばら

連載中から読んでいました。ちょうどその頃「アンネの日記」とか「破戒」を読んだこともあって、人間の自由というものについて考えさせられた漫画でした。
オスカルさまに憧れ、いつかフランスに行ってみたいと思っていました。うん十年後、ヴェルサイユ宮殿を訪ねることが出来ましたが、漫画ほどきらびやかでなく観光ずれした感じで、ちょっとがっかりでした(+_+)

続きを読む "お気に入りの漫画~ちょっと昔編~"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年9月 4日 (日)

買っちゃいました~イプサ

目を大きくするメイク」という雑誌記事を読んで欲しくなり、イプサのカウンターへ行っちゃいました。イプサって20代くらいがターゲットというイメージがあって、今まで買ったことはありませんでしたが、これはコンセプトが面白いと思って興味を持ちました。

写真を撮って自分の目のバランスを最適バランスと比較解析して、どのパレットをどういう風に使えばいいかアドバイスしてくれる、というモノ。こういう科学的根拠あり、みたいな商品に弱いです。たれ目だとか、左右の目の大きさが違うとか、自分でわかっているものの、はっきりと証拠を見せてもらって、じゃあどうすればいいか、と教えてもらえるのはありがたいです。

うさみの課題は目じりを上げ、まぶたに立体感を出すこと。アイラインはここまでひいていいのか~と開眼しました。 ただ、自分ではノーメイクのはれぼったいタレ目顔を見慣れているので、使用後の顔を「うっわ~、厚化粧~」と感じてしまうんですよね。それもテクをあげていけばもっと自然な感じに出来るのかもしれません日々精進精進!

イプサ オプティマムバランス アイパレット VⅡ3 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

勤め人の衣

最初に就職した会社は制服がありました。紺のベストとスカートに、ブラウスがブルーとベージュの2色、リボンタイというごく普通の制服でした。最初は出勤時に着るものに悩まなくてもいいから楽かなと思っていたのですが、だんだん嫌になりました。

忘れんぼうのうさみはよく洗濯のため持ち帰ったブラウスを家に忘れて来て朝人事課に借りに行かなくてはいけなかったし、就業時間中におつかいなどで外出するとき制服が何か恥ずかしかったし、何より一年中同じ服というのがつまりませんでした。やはり季節や気分によって身に着けるものを変えるのは、自分も他人も楽しいものではないかと思います。

制服生活には2年半ほどで別れをつげ、以後の会社はずっと私服です。今はドレスコードがゆるい職場なので、勤め人♀としては好き勝手な格好をしている方だとは思うのですが、いちおう自分の中に「会社に着ていける服」と「着ていけない服」という確固たる線引きはあります。

勤め人生活が長くなると、どうしてもワードローブ中の「会社にきていける服」の割合が高くなります。うさみのワードローブで「休みの日しか着られない」服は、冠婚葬祭用、ふりふり系の少女趣味が甚だしい服、冷暖房のきいた室内で着るにはふさわしくない服(厚手のセーター・タンクトップ)くらいでしょうか。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

憧れの・・・

女性がお化粧直しのために、あぶらとり紙を頬にあてて首を傾ける姿が、とても女らしくて素敵だなあと子供の頃から憧れていました。うさみもお化粧するようになったらあぶらとり紙を買うんだ!と楽しみにしていました。

いざメイク年齢になり、初めてのメイクアイテムと一緒に、憧れのあぶらとり紙を買ってポーチに入れてみました。わくわくしながらお化粧室の鏡の前で1枚抜き出して頬にプッシュ。・・・

あれ?あぶらとりっていうくらいだから脂が取れるはずなのに何もついてない!?額は?小鼻は?・・・

うさみは乾燥肌で脂も水も不足しているため、メイクしてから何時間たとうと何も浮いてこないのでした(^_^;) 

かくしてうさみのあぶらとり紙使用歴は1個で終わってしまいました。今でもひとさまが使っているのを見ると、いいなあ~女っぽいなあ~と思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月 3日 (土)

ただいま勉強中

パーソナルカラーアドバイスを受けたことをきっかけに、色にはまって色彩の勉強中です。

うさみは典型的「オータム」(ディープウォーム・黄色ベースで深い色)タイプだそうで、自分の肌としっくりこない色をまとうとどれくらい顔色が悪くクマがより目立って見えるか、しっくりくる色を持ってくるとどれほど肌がつやつやして明るく見えるかの違いは驚くほどでした。

もともと色が好きでいろんな色をこだわりなく着ていましたが、より自分を引き立ててくれる色グループを身に着けるよう、1年以上かけてワードローブとメイクボックスの中身を総入れ替えしました。(バツのアイテムはオークションで売るか、人にあげるか、処分するかしちゃいました。たとえ着られなくても手放したくない超お気に入り数点だけが手元に残っています。)

不思議なもので、自分を素敵に見せてくれる色だと思って身に着けていると、それまではあまり興味のなかった色でもだんだん好きになってきます。アドバイスのおかげで、うさみはちょっと自分に自身が持てるようになったと思っています。同じように、色で人をもっと素敵に幸せにできたらいいなあと思って勉強中です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

我が家に犬が来た日~衝撃編~

負け犬姉妹の当家に本物の犬が来た日のことは忘れられません。

ある日突然仕事中のうさみあてに、妹すまっぺから電話が入りました。

すまっぺ「報告することがあります。」(敬語で来るところからして、何かまずいことをやったのだということがバレバレです)

うさみ「どうしたの?」

すまっぺ「を買いました。今家にいます。」

うさみ「へっ!???」

すまっぺは犬が欲しいとちらっと言っていましたが、「今まで動物を飼ったことないのに、ちゃんと面倒を見られないでしょ、それにこんな狭くて汚いうちで飼われたら迷惑、もっと広い家を自分で買ったら考えな。」と説得(!?)したつもりでいたのですが、近所のペットショップでひとめぼれして、次の日また見に行ってどうしても欲しくてローンで(!)買ってきたというのです。

プンスカ怒りながらうさみが帰宅したところ、ダンボール(ペットショップで入れてくれた箱)のすみっこにぶるぶる震えている白くてちっこい生き物がいました。

ロングコートチワワ♂のおうじが生後2ヶ月で家に来た日のことです、もう6年も前になりました。 ~つづく~

ouji

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OL?勤め人です

子供の頃には、学校を出たら公務員になってお見合いで結婚して普通のおばさんになる、というのほほんな人生設計があったのですが、公務員になれなかったところで道が狂ってしまったようで、未だに負け犬な勤め人生活を送っています。

OLというにはお局様な年齢だし、中間管理職的役どころなので、勤め人と名乗ってます。それにうさみは普通のOLさんちっくな人間関係が苦手なのです。お化粧室に行くのも、コーヒーを入れに行くのも、総務に文房具をもらいに行くのも隣の子と一緒、もちろんランチは一緒に出る、情報はすべてシェア・・・

動物占いが「おおかみ」(一匹狼=孤独を好む)なうさみは、年中団体行動だと息がつまってしまうのです。

「おひとりさま」を楽しめる素地が昔からあって、なるべくして負け犬になっているということかしら(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年10月 »