« ただいま勉強中 | トップページ | 勤め人の衣 »

2005年9月 4日 (日)

憧れの・・・

女性がお化粧直しのために、あぶらとり紙を頬にあてて首を傾ける姿が、とても女らしくて素敵だなあと子供の頃から憧れていました。うさみもお化粧するようになったらあぶらとり紙を買うんだ!と楽しみにしていました。

いざメイク年齢になり、初めてのメイクアイテムと一緒に、憧れのあぶらとり紙を買ってポーチに入れてみました。わくわくしながらお化粧室の鏡の前で1枚抜き出して頬にプッシュ。・・・

あれ?あぶらとりっていうくらいだから脂が取れるはずなのに何もついてない!?額は?小鼻は?・・・

うさみは乾燥肌で脂も水も不足しているため、メイクしてから何時間たとうと何も浮いてこないのでした(^_^;) 

かくしてうさみのあぶらとり紙使用歴は1個で終わってしまいました。今でもひとさまが使っているのを見ると、いいなあ~女っぽいなあ~と思います。

|

« ただいま勉強中 | トップページ | 勤め人の衣 »

コメント

初めまして蘭子です うさみさんのお肌とても羨ましいんですけど 私は超脂肌であぶら取り紙は手離せません 化粧くずれも早いのでいかに手早くトイレで直すか そんな事ばかり考えています あぁ~羨ましい悩みですよ 代われるものなら代わってほしいです

投稿: あいざわ蘭子 | 2005年9月 4日 (日) 17時13分

蘭子さん、コメントありがとうございます。
そうですか~、全く逆の肌質なのですね。みんなそれぞれお悩みがあるんですね。

投稿: うさみ | 2005年9月 4日 (日) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/5776212

この記事へのトラックバック一覧です: 憧れの・・・:

« ただいま勉強中 | トップページ | 勤め人の衣 »