« 買物フリーク | トップページ | 一緒にお酒を飲みたい上司・部下 »

2005年9月 9日 (金)

勤め人の食

勤め人にとって「今日のお昼に何を食べるか」というのは、悩ましい問題でもあり、楽しみでもあります。

今のうさみの仕事はお昼時に忙しいことがあるので、外食で席をはずすことはあまりなく、たいていお弁当類を買って来てのんびりネットを見たり新聞を読んだりしながら食べています。

和洋中のお弁当、カレー、サンドイッチ、スープ、コンビニのおにぎり・麺類・サラダ、といった選択肢の中から、「昨日○○だったから、今日は××にしようかな、いや、今日は郵便局に行く用があるからそっちのビルの△△にしよう。」というようなことを午前中つらつらと考えています。

たまには、前日から「何かカレーが食べたいな~。よし、明日は○○の野菜カレーだ!」と決めていたりもします。

勤め人としては、たまにいただく到来物のお菓子というのもちょっと嬉しいものです。(本当はダイエット中なので甘いものは控えるべきなのですが、職場で「ダイエットしているのでお菓子はいりません」というのも、なかなか恥ずかしく言いづらいのです。)焼き菓子系、おまんじゅう系が、うさみの好みです。個別包装で配りやすいし、その場でいただかなくても、引き出しに隠しておいて小腹がすいたときのおやつに出来ますから。

いただいておいてヒンシュクものですが、切らないと食べられないホールのケーキとか果物(かき・りんご)などはちょっと困ってしまいます。

|

« 買物フリーク | トップページ | 一緒にお酒を飲みたい上司・部下 »

コメント

大学で仕事しているので、ランチはもっぱら学食。安い、うまい(お母さんの味的にですが)、カフェテリアだから麺類もサラダバーもあるし、いろんな小鉢が並んでいたりしてバリエーション豊富。しかし、学生さんたちがお休みに入ると、とたんに業務縮小となり、チョイスが半分以下に減ってとても寂しくなりますが。
お土産お菓子の配布で悩むこと。今、うなぎのように長い部屋にいて、自分のいるデスクのかたまり+上司二名だと6個で足りるが部屋の端まで+同じ課だが分室の方までいれると30個。こだわったお土産にすると30個はつらい。結局、六個か、隣の島もいれて一二個にしてしまうのですが、全員に配られる方が多い。温泉まんじゅう、クッキーなど。今日はTDLに行って来た人が、「末っ子がただで入れる内に行って来ました。」とミッキー&ミニーの包み紙のキャラメルを配ってくれました。とてもアットホームな職場なので、お土産から話の輪が広がることが多いです。お向かいの席のマミさんの机の一番上は、そんなお土産の入れ場所になっていて、いただいたものをしまいながら「そろそろ食べなきゃあふれちゃう」と言っています。わたしは頂いたらその日のうちに口にはいってしまうから、なんだか羨ましい「お菓子の引き出し」です。

投稿: pino | 2005年9月10日 (土) 16時53分

学食、懐かしいなあ~。うさみの大学の学食はあまり美味しくなくて、安い・早いだけだったけど・・・

おみやげをどこまで配るかというのも悩ましい問題ですよね。休暇をとった日数にもよるかな?「お菓子の引き出し」は、注意しないと、そのまま忘れてしまってカチカチになってしまいます(^_^;)

投稿: うさみ | 2005年9月10日 (土) 20時24分

我が社はいわゆる製造業のせいか、お昼休みが45分です。専門職は1時間もらえるようですが、事務系の私たちは45分。差別だわ!と思っちゃいますが、誰も疑問に思っていないようです・・・
と時間が短い事への不満は横において、場所が証券街にあるため、12時にお昼にでてもなんとか座れます。回りが11:30からお昼休みなので助かっているのです。
が、しか〜し。来年3月に移転することになっており、しかも移転先がフツーのオフィス街。移転先のビルの近辺はどうもランチができるレストランが多いとは思えず、電車で1駅遠出の覚悟が必要になりそうなのです。
昼食難民確実だと思うと、移転も喜べそうにありません。

投稿: アラベスク | 2005年10月12日 (水) 20時37分

>アラベスクさん
昼食難民は厳しいですよ~。出前をしてくれるお店を見つけたりして頑張ってくださいね~。

投稿: うさみ | 2005年10月12日 (水) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/5863790

この記事へのトラックバック一覧です: 勤め人の食:

« 買物フリーク | トップページ | 一緒にお酒を飲みたい上司・部下 »