« 冬物 | トップページ | 検定試験 »

2005年11月12日 (土)

マテ!

おうじは「お座り」「伏せ」「待て」「お手」「お代わり」が出来ます。ote(画像はカメラ目線で「お手!」中のおうじです。)

わんこの本には、人間に恭順する態度を教えるため、「お座り・伏せ・待て」は飼い主が根気強く教えるように、などと書いてあります。人間社会で一緒にトラブルなく暮らしていくためには、飼い主さんの指示通りに、大人しく伏せて待っていられるかが大切だということなのですね。

うさみのお知り合いで、わんこが可愛くて何も無理して覚えさせなかったので、お座りなど何も出来ないし、飼い主さんが名前を呼んでも寄って来ないという、箱入り娘のお犬様なおうちがあります。もしも飼い主さんと一緒に暮らせなくなったらどうなるのか、他人事ながらちょっと心配です。

とはいえ、おうじも「待て」は完全に出来るとは言えません。家の中でご飯やおやつを前に「よし、と言われるまで食べるのを待つ」のは出来るのですが、家の外で「人が戻ってくるまでここで大人しく一人で待つ」というのは出来ないのです(-_-;) 

近所のパン屋さんやコンビニでちょっと買物をする間、「ガラスで中が見えるから、いるのがわかるよね、ここで待ってるんだよ」と言い聞かせて外につないで行くと、そばを離れた瞬間から買物が終わって戻ってくるまで絶え間なく吠え続けます(>_<) ほとんど公害レベルです。

もっとも最近は、飼い主さんがちょっと目を離した隙に小型犬が盗まれるという事件が相次いでいるので、外でひとりだけにすることはなくなりました。
お店の外で、大人しく「マテ」をしているわんこを見ると、「えらいね~」という気持ちと共に、「大人しいから不届き者に連れて行かれちゃわないかな、飼い主さんが戻るまで見張っちゃる!」という気もあって、しばらくそのへんをウロウロしてしまいます。うさみの方が立派な不審者!?

|

« 冬物 | トップページ | 検定試験 »

コメント

住んでいるマンションのお向かいに東急ストアがあります。ここに買い物に行くときはだれか入り口で待っているといいなあと思いながら行きます。だれかって、飼い主さんを待っているワンちゃんです。「あ、いたいた」ととりあえず目線で挨拶をしてみて、私の相手をしてくれそうなワンちゃんだとちょっと頭をなでさせてもらい、犬語で話しかけてみます。ほんのわずかな時間ですが、癒されます。

投稿: pino | 2005年11月14日 (月) 21時24分

>pinoさん
飼い主さんと一緒でないときのわんこは緊張しているので、最初にご挨拶して確認するのがよいですね~。小さい子供さんなどはいきなりワッと寄って来たり、触ろうとして急に手を出したりするので、わんこに嫌われます(-_-;)

投稿: うさみ | 2005年11月14日 (月) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/7065928

この記事へのトラックバック一覧です: マテ!:

« 冬物 | トップページ | 検定試験 »