« わんこのお値段 | トップページ | クリスマスパーティー »

2005年12月 1日 (木)

手袋

今週からうさみの出勤スタイルに皮手袋が追加されました。

冷え性でまず手足から冷えるので(T_T)、いつもなら11月の半ばには手袋登場となります。今年は朝晩がそれほど冷え込まないので、例年より遅いご登場となりました。

すっきり手になじみ軽くて暖かいので皮の手袋が好きです。
革製品の発色といえば、やはりイタリアものに一日の長があるようです。そもそも国産の手袋は地味で暗い色が多くて、つまりません。どのコートにも合わせやすくて汚れないように、という意味なのでしょうけれど、小物だからこそ遊んだ色使いをしたほうが楽しいのになあと思います。

現在うさみの手袋は、からし色・チョコレート色にオレンジのパイピング・ダークオレンジ・うす緑のラインナップです。
トマトレッドか濃いめのターコイズ(青と緑の間の色)が欲しいのですが、あまり見かけません。フィレンツェまで手袋を買いに行きたいなあ。

|

« わんこのお値段 | トップページ | クリスマスパーティー »

コメント

「手袋を買いにフィレンツェへ」私も、行きたい!ガイドブックに載っている、橋のたもとのちいさいお店に私も行ったことがあります。小さなお店のカウンターに、店員さんがずらりとならんで、たくさんやってくる旅行者に順番に対応していました。カウンターに手を載せると、後ろにずらりと並んだ棚から、その手にあったサイズをぱっと出してくれて、滑りがいいようになんだか小麦粉みたいなのをはたいて試着したのを覚えています。意外に、指先がまん丸でちょっと野暮な感じがしないでもない、でも今でも愛用しています。

投稿: pino | 2005年12月 2日 (金) 00時13分

>pinoさん
あ~、そこのお店、たぶん私も行きましたよ。職人の技の確かさと、デザインのお洒落さ、使いやすさが混在していていいですよね~。また行きたいなあ。

投稿: うさみ | 2005年12月 2日 (金) 22時35分

昨年、ずっと気に入っていた、甲側がパールっぽい小豆色、手のひら側がマットな小豆、指の間がパールグリーンという手袋を片方失くしてしまいました。物に愛着が湧いちゃう私はすごく落ち込んだけど、片方だけではしょうがないので新しいのを買う事にしました。
大丸でイタリアのメーカーのスペースが出来ていて、一目惚れで濃いオレンジのを買いました。店員さんもとても感じが良かったし。
先日、用事で大丸に行った時、同じスペースに昨年手袋を買ったメーカーのがまた出ていて、フラフラと吸い寄せられてしまいました。
昨年買ったのははっきりした色で洋服を選ぶので、今年はわりと何にでも合わせ易いカラシ色とベージュの中間ような色を買いました。柔かくてとても気に入ってます。失くさないようにしようっと。
私もターコイズか若草色のが欲しいんだけど、シンプルな形でそーゆー色のはなかなかないね。

投稿: tama | 2005年12月 3日 (土) 03時12分

>tamaちゃん
手袋を片方落とすと悲しいですよね(>_<)はずして片方ずつコートのポケットに入れようとすると落とすことが多かったので、最近はグラブホルダーをバッグにつけてます。
へえ、大丸にそんなおしゃれなお店があるんですね。試験が終わったら行ってみようっと。

投稿: うさみ | 2005年12月 3日 (土) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/7420138

この記事へのトラックバック一覧です: 手袋:

« わんこのお値段 | トップページ | クリスマスパーティー »