« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月31日 (火)

ぱんだのワンワン

今ちまたで人気の「となりのこぱんだ」ブログをご存知でしょうか?

うさみは
初代パンダ上野動物園で並んで見た世代ですので、パンダにはちょっと思い入れがあるんですよね~(*^o^*) たれぱんだも大好きですし~(それは関係ないか・・・)。

このブログは
So-netが中国の子パンダの里親になって、パンダ保護研究センターの飼育室に備え付けたネットワークカメラの映像から送られてくる画像で作っているのだそうです。子パンダの名前は公募で決まった網網(ワンワン)、音だけ聞くと犬?と思いますが、ネット(網)を通してたくさんの人に見守られて成長する、という意味だそうです。

う~ん、かっわいい(^o^)/ パンダ好きさんは必見ですね。ごろんごろん動く動作がまったりして可愛いんですよね~。

日本に来たパンダたちは、ガラスに囲まれたお部屋に入れられてストレスがたまっているんじゃないかなと可哀想だったので、生まれ故郷でお母さんと一緒にのびのび育つ子パンダの映像だけ見せてもらえる方がずっといいなあと思います。

たくさん寄付すると個人でパンダの里親になることも出来るんだそうです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月30日 (月)

こんなものを買いました~Paul Smith Floral

Paul Smithの新しい香水Floralを買いました。



これはもう雑誌の広告ページで一目惚れ買いです
(^^♪。
若草のお花畑の真ん中の白いボトルとピンクのキャップが何とも春めいて鮮やかで、まだ寒いけれど
春はもうすぐそこまで来ているのね(*^_^*)と嬉しくなったのです。
香りもマグノリアやキンモクセイのお花の香りです。

匂いは直接感覚を刺激するので、寒い冬に夏を思わせるシトラス系の香りだとちょっと寒々しい気もしますね。

続きを読む "こんなものを買いました~Paul Smith Floral "

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

SAMURAI BLUE 2006

今年はサッカーワールドカップイヤーですね。時差の関係で早朝のテレビ観戦になりそうですが、どんなプレーが見られるか楽しみです(#^.^#)

ワールドカップにむけての日本代表応援キャッチフレーズが「SAMURAI BLUE 2006」に決まったそうです。
サムライ精神と、チームカラーのブルーをイメージしているとか。

日本代表チームのユニフォームの色、マリンブルーは芝の緑に映えていい色ですね~。
うさみのイメージだと、サムライの色は白か赤なんですけど、それじゃ国旗の色そのままだし、芝生にのせてみるとあまり冴えないかなあ。

続きを読む "SAMURAI BLUE 2006"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年1月28日 (土)

2006年のサポートボトル

誕生日から診断したうさみの2006オーラソーマのサポートボトル(癒しサポートしてくれるボトル)は15番 "Healing in the New Aeon"(新しい時代の癒し) だそうです。

オーラソーマ(カラーセラピー)については以前も日記に書いていますが、年が変わったので
2006年編をば・・・。


15
番のボトルのテーマは「真に癒す力の探求」・・・自分も周囲の人も癒し、ポジティブな方向へ導いてくれるのだそーです・・・(*^_^*) 
色はクリアー(透明)とヴァイオレットです。どの色も綺麗ですね~。

こういうのって出てきた言葉を自分でどう解釈するかによると思うのですが、色好きなせいか、わりとオーラソーマのリーディングで言われることはその時の自分にあてはまるような気がしています。
自分ではまあまあポジティブな方じゃないかと思っています。自分だけじゃなく、周りの人にも前向きに歩む癒しの力を分け与えられるようになりたい今年のうさみです(*^^)v。・・・あら、これって今年の抱負!?

オーラソーマのボトルに興味のある方はこちら↓で簡単チェックできますm(__)m。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月27日 (金)

色彩検定合格しました~ヽ(^o^)丿

去年の後半ずっと試験試験と騒いでいた色彩検定1級、何とか合格したようです~。

うさみは相当あちこちで試験のことを吹聴していたようで、今年になって「それで試験は受かったの?」「もう結果は来たの?」と何人かのお友達から尋ねられました。心配してくれるお友達がいてくれて、ありがたいことです<m(__)m>

ネットの掲示板だと早い方のところには火曜日に合否通知が届いていた模様ですが、うさみはスクール経由の団体受験扱いなので昨日までのところまだ届いていませんでした。
たまたま今日他の用でスクールに電話したら、その場で結果を教えてくれました。

心の重荷がひとつおりた感じです~(
*^_^*) 
冷静に考えると、スクールに安からぬお金を払いかなりの時間もかけて勉強しておいて落ちたら困るのですが、心情として通知をもらうまでは心配でした。

これで次のステップに進めそうです。試験前、必死で詰め込まれて飽和状態になったうさみのアタマから試験終了と共に滑り落ちてしまった
(^_^;)色の知識や情報を、今度は少しずつ楽しんで拾い集めて行きたいと思っています。

今日は
祝杯です~!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

ハッピーバースディ★モーツァルト

今日127日はモーツァルト生誕250周年なのだそうです。

若者のファンが増えて高価な全曲CDセットが売れているとか・・・癒しを感じる音なのでしょうか。モーツァルトでダイエットなどというCDもありましたね(^_^.)


モーツァルトと言えばうさみはまず、「
アマデウス」を思い出します。
フォアマン監督の映画は、音楽も映像も演技も素晴らしかったですね。



日本での舞台版「アマデウス」のサリエリは松本幸四郎さんの当たり役(*^_^*)。何度見ても、凡才を嘆く慟哭の深さに感動して涙してしまいます(;_;)

続きを読む "ハッピーバースディ★モーツァルト"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木)

この映画を見ました~「THE 有頂天ホテル」

うさみはアニメ以外の邦画はあまり見ないのですが(^_^;)、この「THE 有頂天ホテル」の監督、三谷幸喜さんが好きなのです。
それにとても行きたかった三谷さんの新作歌舞伎「決闘!高田馬場」のチケット取り合戦に負けてしまい(>_<)、悔しいのでせめて映画は見に行こうと思って行って来ました。
avanti
大晦日の夜のホテルが舞台で、ホテルの従業員とお客さんが次々に登場します。
それぞれの悩みや問題をかかえる人々が、ホテルでめぐり合うことで運命が動いていって、希望に満ちた新しい年明けという大団円を迎えます。お互いの運命の重なり具合がまるでジグソーパズルか推理小説のように緻密に出来ていて、楽しめました。

登場人物はみんな一癖もふた癖もある個性的な人々で、笑いを誘われる言動の連続です。うさみは佐藤浩市さんがちょっと好き(^^)なので、汚職政治家の記者会見のシーンがかっこよくて良かったです。

続きを読む "この映画を見ました~「THE 有頂天ホテル」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月25日 (水)

キルトと配色

うさみのお知り合いが銀座の画廊で開いていらっしゃるキルトの個展に行って来ました。

2m四方くらいの大きなキルトが十数枚展示されていました。
個展の案内にもなっているお魚のキルト(写真は大きなキルトの一部)も、ブルーのグラデーションが美しくて素敵でしたが、何と言ってもうさみが気に入ったのは、和布で作られた色鮮やかなキルトでした。

材料はお着物や帯をほどいた古布に、ネクタイをほどいたもの・中国のシルクなども混ざっているそうで、まるで色見本のようにありとあらゆる色の布が使われていました。
15cm角くらいのモチーフをつなげて大きな正方形にしていきながら、右上の角だけブロックが崩れたように位置をずらして動きを出しています。ひとつひとつのモチーフは、それぞれ違う色・種類・形の小さな布を組み合わせて作られていて、もとの布の柄をいかして花や人の絵だったり、幾何学模様の重なりだったり、ところどころに刺繍もほどこされています。

たくさんの色が自由自在に使われているようで、全体として見ると左下の黒から右上の白に向かって色がグラデーションで流れているのがわかります。いつまででも眺めていられる「」の世界でした。

続きを読む "キルトと配色"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月24日 (火)

診察台ではスリッパ履いたまま?

うさみの通っている歯医者さんは完全予約制で、先生はお一人なので、診察室の中で他の患者さんと一緒になることはめったにありません。
たまにうさみの治療が予定より長くかかって綿をかみながら乾くのを待っている間、次の患者さんが招きいれられることはあります。

それでこの間、治療が終わって診察室を出ようとしたとき、ふとお隣の診察台が見るともなく目に入り、何かに違和感を覚えました。


あっ、
スリッパはいたまま診察台にのってるんだ・・・(ー_ー)!!

続きを読む "診察台ではスリッパ履いたまま? "

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年1月23日 (月)

こんなDVDを見ました~「プリシラ」

同僚が「これ面白いから」とDVDを貸してくれました。



これだったら映画館で見たかったなあと思いましたが、公開時(1994年の作品なので10年以上前ですね)に予告編や雑誌の紹介記事などを見た記憶がありません。衣装でアカデミー賞を取っているし、話題になったらしいのですが、当時のうさみのアンテナにはかからなかったようで(またはすっかり記憶の彼方?)残念です。

一言で言えば
ドラッグ・クイーン(女装してショウを見せるゲイ)3人のロードムービー、でしょうか。オーストラリアのシドニーからアリススプリングスというリゾートをめざす旅です。

うさみが気に入ったのはオーストラリアの特異な自然風景と、3人のド派手で奇抜な衣装が何ともマッチしていたところです。
奇妙な形の岩や植物、オーストラリアにしかいないような動物、じりじりと乾いて熱いのがこちらまで伝わる昼の砂漠、広い荒野の青暗い夜に浮かび上がる幻想的な焚き火といった風景と、原色使い・幾何学的で「これって服なの?」と思うようなデザインの衣装が奇妙にひきたてあっていました。
かなり強烈な色と形のコントラストが楽しくて面白かった(*^^)v。

続きを読む "こんなDVDを見ました~「プリシラ」 "

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

おうじのライバル犬登場!?

うさみ家おうじのライバル犬が登場しました。
名前はてつ、テリアです・・・ふわふわの布製わんこ(ぬいぐるみ)ですが・・・ tetsu

すまっぺが買ったアランジ・アロンゾの福袋に入ってうさみ家にやって来ました。名前は最初から「てつ」に決まっています。なぜならば、「てつ」はアランジ・アロンゾのデザイナーさんが飼っていらっしゃる実在のわんこ「てつ」をモデルに作られたキャラクターだからです。

続きを読む "おうじのライバル犬登場!?"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年1月21日 (土)

HTMLは難しい(@_@)

このブログを書くには、プロバイダーの用意してくれたテンプレートにぺたぺた文字を打ち込むだけでよいので、特別な知識は必要ありません。

でも他の方の素敵なブログを拝見して、「枠で囲んでみたい」「間に点線をひいてみたい」「バックに画像を入れてみたい」などと思うと、HTMLの知識の無いうさみは悪戦苦闘、七転八倒してしまいます(@_@)(@_@)。

本当は先日アップしたバレンタインの記事は、ご親切な方が作成・公開していらっしゃるテンプレートをお借りして、全体を枠で囲んで画像を上に固めて広告風にしたいと思っていたのです。

続きを読む "HTMLは難しい(@_@)"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月20日 (金)

おうじのダイエット

おうじは先日、7の誕生日を迎えました\(^o^)/。

おかげさまで検診以外でほとんど病院にかかることもなく、元気なわんこです。飼い主すまっぺいわく、子犬のときから厳選して良質のフードしか与えなかったからだそーです。
確かに自分はコンビニの350円のお弁当を食べていても、おうじのフードはいつもオーガニック・合成料無添加の輸入品でした。うさみは試食したことがないので、美味しいのかどうかわかりませんが・・・少なくとも匂いは人間の食欲を誘うものではありません。

去年おうじは虚勢手術をしたため、ホルモンのバランスが変わってだいぶ太ってしまいました(>_<)。獣医さんにはこのくらいの体重だったらギリギリ大丈夫です、と言われているのですが、人間の方が安心してしまうと際限なく太っていきそうなので、ダイエット敢行中です。

elizabeth2 ← 画像は手術後、エリザベスカラー装着中のおうじです。カラーは獣医さんが貸してくださったもので、首周りのサイズを合わせるために派手なガムテープが貼ってあります。elizabeth1


→ エリザベス装着時の全身像はこんな感じでした。笑っちゃいけないのですが、笑えました(^_^;)



続きを読む "おうじのダイエット"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月19日 (木)

この映画を見ました~「プライドと偏見」

見る前に、この邦題「プライドと偏見」がちょっと気になりました。

pp ジェーン・オースティンの原作小説は、原題"Pride and Prejudice"、邦訳タイトルは「高慢と偏見」です。原題は頭が"PR"で始まる言葉を並べていて、邦訳は「」で終わる4文字の言葉を並べています。いずれも口にした時の響きがリズミカルですっと頭に入って来ると思います。

それに引き換え「プライドと偏見」では、意味は同じですが語感から受ける感じが違い、原作が結構好きだったうさみはどうしてわざわざ「高慢」を「プライド」にしたのかが疑問です。「高慢」って最近のお嬢様にはピンと来ない言葉なんでしょうか?別に
NGワードじゃないですよね?映画の中のセリフではPrideを「高慢」と訳していたし・・・

・・・それはともかく、映画は全てイングランドでのロケで撮影というだけあって、
イギリスの田舎の美しさが満載です(#^.^#)。

続きを読む "この映画を見ました~「プライドと偏見」"

| | コメント (2) | トラックバック (10)

2006年1月18日 (水)

うさぎでバレンタイン!

久しぶりに「うさみのうさぎ部屋」です(#^.^#)。

うさみの集めたうさぎグッズ、今回はバレンタイン

特集です~!
バレンタインのプレゼントを考慮中の方、よろしかったらご参考になさって下さいm(__)m 
画像リンクからお買物も出来ます。


★デメル トリュフラビットラベル★

バレンタインと言えばやはりチョコレートです(#^.^#)。最近はお洒落なショコラティエもたくさん出来て、覚えきれないくらいです。
贈り物なら味だけでなくパッケージにもこだわりたいですね。
うさみの好きなのはウィーンのチョコレート屋さん、デメル。可憐なイラストが描かれていて、食べ終わった後小物をいれて使うのにちょうどいい大きさの四角い箱は、箱だけで売ってくれないかなあと思ってしまいます。
もちろんお味の方も甘~くて美味しいですよ。スミレの砂糖漬けがのったチョコが一番好きです。

★ ・・・ ★ ・・・ ★ ・・・ ★ ・・・ ★ ・・・ ★ ・・・ ★


★エルメス うさぎ柄ネクタイ★

サラリーマンさん相手なら何本あっても困らないネクタイをプレゼント、というのはバレンタインプレゼントとしては無難すぎでしょうか?
エルメスのうさぎ柄ネクタイは、柄が小さいので「ウサギ柄!?可愛すぎ~。」とは思われずに使えるかなあと思います。色も明るいトーンでとてもあわせやすくお顔が明るく見えそうです。
そして、スカーフよりずいぶんお安いんですよ!ネクタイで倍返しのスカーフを狙う、という作戦はいかがでしょう?

続きを読む "うさぎでバレンタイン!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月17日 (火)

求む!理想のハンドクリーム

理想のハンドクリームを探しています。
年を経るごとに生来の乾燥肌はより乾燥に向かうらしく、年中ハンドクリームが欠かせなくなってきました。

たかがハンドクリームひとつと言ってもなかなか全てが気に入るものがなく、理想のクリームを永遠に探し続けているといったところです。

うさみの求める理想のハンドクリームは・・・ 

1.べたべたしない。つけると手がべたべたするくらい油分の多いクリームは、効果は高いのかもしれませんが、仕事中には使えません。本や書類に油しみがついてしまうし・・・ 

2.のびがよい。少量を手につけて摺りこんでいくうち、のびて膜が広がっていくようなのが好きです。 

3.すうっと深くまで浸透する。表面上の乾きを癒すだけでなく、もう少し皮膚の中まで浸透して欲しいのです~。 

4.効果が続く。さっきつけたはずなのに、もう乾いているよ~、というのではなく、もうちょっと頑張って欲しいのです。 

5.香りがよい、または無香。香りに気分を左右される部分って大きいと思います。好きでない香りを嗅ぐと不快になるのは、うさみだけでしょうか?近くに置いて一日何回も使うものは好きな香りを放って欲しいです。

インターネットの口コミサイトでオススメのハンドクリームも何個か試したのですが、全ての条件を満たしてくれるものとは未だ出会えません。

いずれにせよ、しょっちゅう紙の端で切って生傷は耐えないし、油性ペンはついているし、マニキュアははげているしで、白魚の手とは無縁の勤め人の手ではあるのですが・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月16日 (月)

皿洗い

うさみが入っている某SNSのイギリス関係掲示板で、「イギリスにおける皿洗い(お皿をすすがない理由)」が話題になっています。

イギリスにおけるお皿の洗い方は、シンクにお水(お湯)をためる→洗剤を入れる→お皿の汚れをさらっとスポンジで落としてシンクにつける→お皿をシンクからあげて乾かす(または布巾でふく)→しまう、です。流水でお皿をすすぐ、ということはやりません。お皿についた洗剤は当然そのままです。

イギリス好きうさみが初めてイギリスを訪れたのは大学生の頃・・・3週間、大学の街ケンブリッジでホームステイして英会話スクールに通いました。
イギリス好きを自認していたのでイギリスに関する本は行く前にだいぶ読んで「イギリス人はお皿をすすがない」というのは知識として知っていましたが、実際ステイ先でご飯の後片付けをお手伝いして事実を目撃した時は何とも言えない気持ちになりました(-_-;)。・・・このお皿また明日使うんですよねえ~(@_@)。

でもそれが
習慣なのだからここではそれに従わなきゃ、と思いつつ、やっぱりすすがないと綺麗になった気がしないし、洗剤のついた食器をそのまま使うのもためらわれ、皿洗い役がうさみ一人の時はこっそり水ですすいでいました。

続きを読む "皿洗い"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日)

痛い@歯医者

flower 今日は午後から歯医者さんで抜歯の予定です(>_<)。

歯医者さんが苦手な方はこの先を読まれないで下さいね、痛い内容です。

お花画像はなごみとして・・・関連はありません(-_-;)。

続きを読む "痛い@歯医者"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月14日 (土)

似顔絵

プロフィールに似顔絵イラストを入れてみようかと思い、無料ソフトを探して作ってみました。

各パーツや背景を選び、お洋服や髪の毛は色も変えられます。出来上がりの色が気に入らなかったり、バランスがおかしかったりで、何度も遊んでしまいました(#^.^#)

出来上がりをよろしかったらご覧下さい~。


① お仕事うさみヴァージョン

usami3

「お仕事してます。」という感じにしてみました。
本当の職場にもAIBOがいてくれればなごめるんですけど・・・(#^.^#) 
 「似顔絵アイコンメーカー」で作りました。




② わんこと一緒ヴァージョン

usami
髪型がいまひとつうまくセット出来てない感じだけが本人と同じです(-_-;)。
似顔絵アバターメーカー」で作りました。





③ 少女趣味ヴァージョン

usami4
「うさみ」は「うさぎ」ということで、うさ耳をつけてみました(^_^;)
可愛すぎですね・・・。
萌える!アバターメーカー」、ここにあるのは可愛いものばかりです。


では、決定ヴァージョンは・・・・・!?

続きを読む "似顔絵"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月13日 (金)

この映画を見ました~「あらしのよるに」

この映画の予告編を見たうさみは、「ひつじがまるくて可愛いなあ」と思っていました。狼に食べられる白い動物=ひつじ、という図式が頭にあったのかもしれません。arashi
会社の同僚とこの映画の話になったとき、「あれ、羊じゃなくて山羊だよ?」と言われ、「えー、あれがヤギ?立派なツノがある?うーん、そうなのか~」。

ご覧になった方のレビューは「泣けた」「後半ボロボロ」というのが断然多かったので、覚悟して見に行きました。ただ可愛い動物の悲しくつらいエンディングはあまり見たくないので、最後に幸せになるのかどうかだけは行く前にこっそり確認しました(原作では、最後があいまいに書かれていて、子供の本にしてはシビアだと読んだ人に聞いたので・・・)。

この先ネタバレありです。

続きを読む "この映画を見ました~「あらしのよるに」"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月12日 (木)

健康診断

年明け早々、健康診断のお知らせが人事部から回って来ました。

出来ることなら健康診断は気候のいい季節にやって欲しいのですが、何故か今の会社では毎年一番寒い時期に行われています。パジャマとガウンに着替えて半日の人間ドック検診を受けるので、いつも冷え防止に厚手の靴下持参で出掛けます。

ここ数年はコレステロール値と体脂肪率がかなりまずいうさみですが、今年はより一層まずいのではないかとあせっております(@_@;)。
去年後半、退社後週2回のスクール通いをしていた時期は、始まる前に軽く何かお腹にいれ、終わってからおやつを食べるという食生活をしていました。それ以外でも、風邪予防と試験に向けての体力維持を考え、パワーが下がりそうになったら甘いものを大量に摂取したり、冷えた体をアルコールで暖めたりしていたので、最近は怖くて体重計にのれません(>_<)。

はああ、
ダイエットしなくては・・・11食でも○イクロダイエットにすれば、体重はわりとすぐ落ちると思われるのですが(今までのダイエット失敗経験から・・・(-_-;)、体脂肪率はそれでは落ちません。反対に減少する体重は水分だけで油が減らず、体脂肪率は上がってしまったりします。

運動すればいいんですよね、よ~くわかってはいるんです。でも生来の運動音痴に、最近は寒くて体を動かしたくないという猫化現象が重なって、どうしようもありません(>_<)。
取りあえずサウナとゲルマニウム温浴で汗を出してみますか・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月11日 (水)

この映画を見ました~「ヴェニスの商人」

ヴェニスの商人」、今週で上映終了というので慌てて見に行ってきました。

それも大森という行ったこともない遠い場所まで・・・もし大森にお住まいの方がいらしたら申し訳ありません。うさみは大森=貝塚しか頭に浮かばず、うら寂しい埋立地(どういうイメージ!?)かと思っていましたが、すごい繁華街でした。

venice1 うさみにとって「ヴェニスの商人」は初めて触れたシェイクスピア作品でした。
家にそろっていたこども用世界名作全集のうち1巻がシェイクスピアで、子供向け物語にリライトされた「ヴェニスの商人」と「リア王」が収録されていました(今考えると、アンデルセンやグリム・トルストイの童話に混じってシェイクスピアが1巻取ってるってすごいことだと思います)。頭が良くて機知に富んだポーシャはうさみの憧れでした。

劇としての人気を考えるとハリウッドで映画化されるのが今回初めてだというのは意外な気もしましたが、「人種差別」という概念すらない時代にユダヤ人がかなり貶められて描かれているストーリーはアメリカではまずいものもあるのでしょう。
映画の最初にそのあたりの時代背景説明が入るのは、それを理解した上で見ないとユダヤ人を軽蔑するヴェニスの人々にマイナス感情がわいてしまうからかなあと思いました。

続きを読む "この映画を見ました~「ヴェニスの商人」"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年1月10日 (火)

コーディネイト

まっさかり、芯まで凍えそうな毎日ですが、街は冬物セールで賑わっていますね。買い物好きで、特にSALEの四文字に弱いうさみ、この時期のデパートは目の毒・お財布の敵です(>_<)。

つらつらと考えたところ、うさみのお買い物がつい増えてしまうのは、何かを買ったとき
1点ですまないからではないかと思い至りました。

一応それには言い訳があり、たとえば気に入ったスカートがあったとして、それだけ買って帰っても、うまく色とデザインが合うトップスがなかったりします(^_^;)。うさみは色かデザインにひとひねりしたところ、凝ったとことのあるものが好きなので、そういうもの同士のコーディネイトは悩むところなのです。

ショップ内の商品はうまくコーディネイト出来るようにデザインされているはずですから、お店の方に「このスカートに合うジャケットかブラウスはありますか?」と聞いて何枚か出してきてもらった中から気に入るものを選べば、コーディネイトパターンの出来上がりです(*^^)v。自分では考え付きもしなかった組合せが出てきたりして面白いです。

続きを読む "コーディネイト"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月 9日 (月)

本の探偵とへいわ色

こんな本を読みました。



子供の頃好きだったのに、タイトルや著者名などがわからず探せずにいる思い出の本を探してくれるという「本の探偵」さんが書かれた本です。

子供の時のお気に入り本って、ついどこかになくしてしまいがちですよね(>_<)。大人になって懐かしく思い出して、もう一度手にしたいと思ってもタイトルを覚えていないし、手に入るものかもわからない、そういう本を探してもらえたら大切な幼馴染と再会したような気持ちになることでしょう。

うさみにも、もう一度出会いたいなあと思っている絵本があります。絵本というより、子供向けの雑誌(「キンダーブック」だったかな?)にのっていた短いお話でした。

ももいろの象へいわいろの象が出て来るお話です。まだ文字が読めない頃だったので、お話の内容ははっきりと覚えていません。最後は2匹の象が幸せに暮らす、ということくらい。

続きを読む "本の探偵とへいわ色"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月 8日 (日)

光へ

うさみ家のインターネット環境が、本日より光ファイバー通信になりました\(^o^)/

去年うさみも妹すまっぺもPCを買い替え、無線LAN機能付のノートになったのを機に、光にして無線LANでつなごうという話になりました。申し込みは11月に済ませていたものの、工事が混んでいてなかなか来てもらえず、年明けになってしまいました。

今までのADSL回線は、うさみ家がエリアぎりぎりの場所にあったため、同じ回線クラスの中では遅いほうだったようです。あまり動画等を見ることがないので、特に遅いと感じたことはありませんでしたが、光になってみたら、バナーやCMの動画がビュンビュン表示されるので驚きました(^_^;)。

続きを読む "光へ"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年1月 7日 (土)

韓国ドラマ

お友達がタダ券を持っていたので、銀座松坂屋でやっている「韓国ドラマの世界展」を見てきました。

「冬のソナタ」や「オールイン」「秋の童話」「天国の階段」などの韓国ドラマのスチール写真や登場人物相関図、ストーリー、撮影に使った衣装や小物などが展示されていました。ところどころにプロジェクターが置かれてドラマのビデオを流していました。

お客さんは想像通り、ある程度の年齢以上(^_^;)の女性ばかり。会場外のグッズやポスター、関連本売り場でも皆さん相当お買物していらっしゃいました。

うさみも韓国ドラマ好きです(#^.^#)。ありえないストーリーでもついテンポの良さにひきこまれて気がつくと次を見ずにはいられなくなるのが快感ですね。あとは、考えつけないほどの不幸の連続や自己犠牲などで思いっきり泣くと(たまに号泣させられます(;O;)、身の回りの嫌なことも忘れて真っ白になってすっきりします。

続きを読む "韓国ドラマ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 6日 (金)

編み物

keito お正月休みで、うさみのモチーフマフラーがようやく仕上がりました\(^o^)/。去年の試験勉強中に気分転換に編み始めたものの、途中で余裕がなくなってほっぽらかしになっていたものです。

駅ビルを歩いている途中、手芸店の店頭に展示されていた完成見本にひかれて、同じ毛糸玉を買って編み図をもらい、十数年ぶりに編み針を持ってみました(お裁縫箱の底から出て来た編み針がまだ使えてちょっと驚き(^_^;)。

編み図によると、完成までの所要時間は1時間でしたが、さすがに十数年ぶりだと、編み図の見方・ピコット編みのやり方などを思い出さないといけなかったので時間がかかりました。

続きを読む "編み物"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年1月 5日 (木)

おうじの夜襲

昨夜はひさびさにおうじの夜襲がありました(>_<)。sleep

おうじの夜襲・・・それは夜中におうじに寝込みを襲われる!?ことです。
おうじのねぐらは妹すまっぺの部屋で、夏は部屋のすみにあるひえひえシートで一人寝、冬はすまっぺのベッドにもぐりこんで一緒に寝ています。

ところがうさみの方がすまっぺより先に休んでいると、人間の暖を求めてうさみの部屋に襲撃をかけてくることがあります(^_^;)。目が覚めている間ならいいのですが、寝入っている時にいきなり体の上にビョンっと乗ってこられると、かなり驚きます(小型犬でもベッドの高さくらいのジャンプ力はあるのです)。

なので寒さが厳しくなってからは、部屋の入り口に襲撃防止のバリケード(雑誌や本の山)を築いてありました。うさみ自身もエイヤっとまたがないと通れないくらいの高さです(^_^;)。昨日はバリケードの中に見たい本があったので、バリケードを崩してうっかりそのままにしてしまったところを、早速襲撃されたと言うわけです。

続きを読む "おうじの夜襲"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 4日 (水)

ヴィヴィアン・ウエストウッド展

森アーツセンターで開かれている「ヴィヴィアン・ウエストウッド展」を見て来ました。
ロンドンのV&A(ヴィクトリア&アルバート美術館)で開かれて大好評だった展覧会の世界巡回展です。
vivienne
ヴィヴィアンのお洋服って、可愛くかつセクシーで、デザインもとても凝っていて、いつもショップのお洋服をうっとりと眺めています。
でも、「うさみの体型じゃ着こなせないよなあ?それに着て行く場所が限られるよなあ・・・」と二の足を踏んで、一度もお洋服を買ったことはありません(-_-;) 傘とかハンカチとか小物どまり・・・

初期のパンクファッションのファンキーな可愛さもいいですが、イギリスの伝統的ファブリック(タータンやツイード)を使ったエレガントでモダンなデザインにとても魅かれました。画像の左上のスーツの滑らかで複雑なライン、惚れ惚れします~(#^.^#)(*^_^*)

続きを読む "ヴィヴィアン・ウエストウッド展"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 3日 (火)

初詣☆2006

例年、新年の2日か3日、箱根駅伝を最後まで見終わった後、初詣に出かけることが多いです。今年も亜細亜大学の優勝を見届けてから、お参りに行って来ました。

場所は浅草、浅草寺。仲見世のにぎやかさが新春のおめでたい雰囲気を盛り上げてくれますし、すこし昔の江戸の香りも味わえるので好きです。


asakusa ← 「雷門」前の、雷様の電飾。ちょっとラブリー☆

← 浅草には観光用の人力車がたくさんいます。
  一度乗ってみたいと常々思っているのですが、わりと地元民(近場)なので観光っていうのも今更ねえ、な感じなのです(^_^;)

← 仲見世のにぎわい。お土産屋さんと食べ物屋さん(人形焼・おせんべいなど)が多いですが、和小物のお店や、ペットグッズのお店もあります(*^_^*)


今日は風の冷たい日だったのにもかかわらず大変な人出でした。ここ数年で一番かもしれません。入場制限が取られていて、境内に入るまでで20分くらいかかりました。

続きを読む "初詣☆2006"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 2日 (月)

プチ・リニューアル(^O^)

新しい年を記念して、うさみのブログもちょっとだけリニューアルしました!
(自己申告しないと気付いていただけないくらい「プチ」ですが・・・(^_^;)

  変更内容で~す。

★ 「今日は何の日?」ティッカーを付けました。
   わんこが毎日その日が何の記念日か、お知らせしてくれます。ちょっとしたお楽しみになれば幸いです(*^_^*)

★ 左サイドバーに折り畳みスイッチボタンを付けました。
   長いと見づらいコンテンツを折り畳めるスイッチボタンです。一度設定するとその状態を覚えている、らしい、です・・・

★ プロフィールをアップデートしました。
   「プロフィール」という欄があるのをご存知でしたでしょうか?うさみの簡単な自己紹介がのっています。記事カテゴリやコンテンツの説明を入れてみました。


Webの知識が無いながらも、ちまちま頑張っております。
皆様の厳しいご意見ご指導ご鞭撻、お待ちしていますm(__)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)

知らない言葉

映画館のHPを見ていたら、「観客はファミリー層中心かと思っていたら、意外にF1M1の人たちも見に来ている」という一節がありました。

F1M1?? 初めて聞きました・・・
当たり前のように使われているので、ひょっとしてみなさんご存知の言葉!?はやりのアイドルの名前なら知らなくても全然平気ですが、こういう社会情勢っぽい言葉を知らないのはいけませぬ(-_-;)。

即ネットで検索~!ニュースページやブログなどがヒットし、
20~34歳の男女のことを指し、消費活動のトレンドセッターと目されているのだということはわかりました。
でも何でF1M1というのかは書いてありませんでした。FFemaleMMaleなのでしょうけれど、何で1なんだろう?という疑問が残り、さらに検索を続けるうさみ・・・

続きを読む "知らない言葉"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 1日 (日)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

今年は戌年ですので、まずはおうじよりご挨拶をさせていただきますm(__)m。
newyearoji 真正面を向いたカメラ目線なのは、視線の先に美味しいものがあるからです・・・大好物のブロッコリーでつってみました(^_^;)。

戌年のお正月ということで、特別におうじもごちそうをもらいました。
これです→newyearcake
わんこ用に作られたわんこ型ケーキ。一見人間のケーキと変わりなく見えますが、全く甘くないし、油も使っていないので、人間がなめても美味しくはありません。でもおうじはウハウハでした(*^_^*)。

そしてこのブログをご訪問くださる方の今年のご多幸をお祈りして、縁起物の「もち花」の画像をどうぞ~。
先日京都で買ってきた材料と、うさみ父が林で拾って来てくれた枯れ枝でうさみが製作しました。本来の「もち花」はお餅を枝にさすので、紅白2色しかないようですが、これはいろんな色があってにぎやかです。
mochi

皆様にとって今年が明るく良い年になりますように!!

| | コメント (5) | トラックバック (1)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »