« 光へ | トップページ | コーディネイト »

2006年1月 9日 (月)

本の探偵とへいわ色

こんな本を読みました。



子供の頃好きだったのに、タイトルや著者名などがわからず探せずにいる思い出の本を探してくれるという「本の探偵」さんが書かれた本です。

子供の時のお気に入り本って、ついどこかになくしてしまいがちですよね(>_<)。大人になって懐かしく思い出して、もう一度手にしたいと思ってもタイトルを覚えていないし、手に入るものかもわからない、そういう本を探してもらえたら大切な幼馴染と再会したような気持ちになることでしょう。

うさみにも、もう一度出会いたいなあと思っている絵本があります。絵本というより、子供向けの雑誌(「キンダーブック」だったかな?)にのっていた短いお話でした。

ももいろの象へいわいろの象が出て来るお話です。まだ文字が読めない頃だったので、お話の内容ははっきりと覚えていません。最後は2匹の象が幸せに暮らす、ということくらい。

うさみの頭に残っているのは、挿絵の2匹の象の色です。パステルピンクと、アップルグリーンとでもいうようなパステル調のうす黄緑の取り合わせがとても印象的で、大好きでした。

思えば、「へいわいろ」がうさみが初めて意識して覚えた色の名前かもしれません(*^_^*)。
うさみはかなり大きくなるまで、「へいわいろ」というのは「ももいろ」と同じようにみんなが知っている色の名前だと思っていました(^_^;)。
作者さんの中では、あの色が平和の象徴だったんでしょうね。子供の頃のインプリンティングのおかげで、うさみにとってもあの色は「平和」につながります、そしてももいろは「愛」かな?
elephant
画像は→昔うさみが好きな模様を刺して作ったクロスステッチの壁掛けの一部です。うさみの中の「ももいろの象とへいわ色の象」はこんなイメージなのです。

|

« 光へ | トップページ | コーディネイト »

コメント

ももいろの象とへいわいろの象さんの刺繍ラブリーだす。
そんなかわいい絵本があったんですね。
ラムラも読みたくなっちゃったよ。うふふ。

投稿: ラムラ | 2006年1月 9日 (月) 21時55分

広い平和とか刺して作った
うさみたちが、ネットで広いももなどをお話しなかった?


投稿: BlogPetの白うさ | 2006年1月10日 (火) 13時49分

>ラムラさん
刺繍ほめて下さってありがとうございますm(__)m 学生の頃はヒマだったので、こまこま何か作ったりしてたんですよね。

>白うさ
「平和を刺す」っていうのは何かいい感じですよん♪

投稿: うさみ | 2006年1月10日 (火) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/8079947

この記事へのトラックバック一覧です: 本の探偵とへいわ色:

« 光へ | トップページ | コーディネイト »