« わんこは家族 | トップページ | クマとの戦い »

2006年3月 4日 (土)

シューカツ用スーツ

週末の電車で、これから就職の面接に向かうと思しき格好(黒いタイトスカートのスーツに、真っ白い開襟のシャツ、シンプルな黒のバッグとパンプス)の女の子を見かけました。

就職面接時に着るスーツ、うさみの時代にはリクルートスーツとかリクルートルックとか呼んでいましたが、最近は何と言うんでしょう?
うさみの時代は「シューカツ」じゃなくて、「就職活動」でしたしね(^_^;)、昔の話だなあ・・・

それはともかく、大きな目が印象的で華やかなその子に、そのシンプルな黒いスーツは全然似合っていませんでした(>_<)

毎年シューカツの女子学生さんの群れを見かけると、まるで制服のようにみんなのスーツに白の開襟シャツなのは何故だろうと思います。
その色が似合わない子も、シャツの襟型が開襟では首もとがすっきりしない子もたくさんいますよね。

業界によって基準は違うでしょうけれど、少なくともうさみのいる会社は、スーツの色だってチャコールグレーこげ茶ベージュくらいまではOKだと思いますし、シャツの襟もスタンドカラーだろうがボタンダウンだろうが構わないと思います。
パンツスーツはちょっとNGかなあ?「女の子はズボンじゃなくてスカートがいい」っていうおやじが結構まだいるんですよね・・・

就職活動用スーツってよほどのことが無い限り、活動期間中1着を着たおしますよね?毎日嫌いな服・似合わない服だったら、着ている本人の気持ちもくらーくなるんじゃないでしょうか?

うさみのリクルートスーツは、みんなと同じ紺にはしたくないというおへその曲がったところを発揮してミディアムグレーでした。好きなブランドのものを選んだので割と気に入っていて、入社後もしばらく着ていました。

|

« わんこは家族 | トップページ | クマとの戦い »

コメント

着てるほうはどーなんだろ?
やっぱ皆同じほうが安心なのかな?
会社側としても受け入れやすいのかな?
私の就職面接時はマジ貧乏な時で、すべて持ってるものですませました。
黒のブレザーにダークグリーン系のタータンチェックのプリーツスカート、
薄いピンク地に白襟のシャツ。
それに母が作ってくれたボウタイ。
プリーツスカートなんて私だけだったけど、受かったからいいのだ。

投稿: tama | 2006年3月 5日 (日) 22時44分

>tamaちゃん
プリーツスカート、可愛いですね。tamaちゃんにはお似合いです。
たぶん他の人と違うのが白とでるか黒とでるか不安だから同じものを着ているのだと思いますが・・・会社側としては常識さえはずしてなければ同じ格好じゃなくていいと思いますよん。

投稿: うさみ | 2006年3月 6日 (月) 23時05分

私も蒼いスーツを着ましたが、母のお手製でした。
転職のときの面接は黒や、青いスーツだと「目立たない」ので、薄いベージュやストライプのスーツなんかを着てましたよ。

投稿: アラベスク | 2006年3月 7日 (火) 21時40分

お母様のお手製なんていいですね~。
転職の面接となると、かえって新卒ちゃんっぽく見えないように他の色を着ますよね。

投稿: うさみ | 2006年3月 8日 (水) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/8944605

この記事へのトラックバック一覧です: シューカツ用スーツ:

« わんこは家族 | トップページ | クマとの戦い »