« シャネルの口紅 | トップページ | ライラック »

2006年4月22日 (土)

うさみのコミュニケーション能力

来週はパーソナルカラーのスクールで、20名のセミナーをシミュレートしたプレゼンの授業があります。
8分強の制限時間内に、始めのご挨拶からパーソナルカラーとは何かまで、わかりやすく簡潔に興味を持ってもらえるよう、プレゼンテーションしなくてはいけません。

うさみ、プレゼンは苦手です
(>_<)
だからと言って逃げるわけにもいかないのでちまちま準備はしていますが、何が苦手かというと、実は「話すこと」が駄目なのですね。

自分のコミュニケーション能力をランク付けするとしたら、
  1位      読む 
  同率2位   聞く・書く 
  大差の4位  話す

・・・となると思います。

昔は、よく知らない人とはほとんど話せないシャイで暗い子供でした(>_<)
さすがに大学生くらいで開いた環境に置かれると少しはお話が出来るようになり、社会人となって以降は仕事のお話なら初対面でも平気になりましたが、基本は変わらず、お話は苦手です。

話す能力不足が人との付き合い方にも悪く影響するのでは、直さなきゃと悩んだ時期もありましたが、今ではそれも自分の個性、みんなが立て板に水のおしゃべりさんじゃなくっていいハズ、と開き直っています
(^^)
「どうしても伝えなくてはいけないこと」「伝えたいこと」は頑張って言葉にしようと努めてはいますが、難しいです。

このコミュニケーション能力って恐ろしいことに(?)、母国語の日本語だけでなく、外国語でも同じようです。
英語を習い始めた頃は勉強を重ねればぺらぺらしゃべれるようになると信じていましたが、問題は外国語の習得レベルよりも、自分のコミュニケーションスタイルにあるんだ、ということがそのうちわかって来ました。
しょせんはうまくしゃべれない言い訳、ですが・・・
(-_-;) 

|

« シャネルの口紅 | トップページ | ライラック »

コメント

私も人と話すのは苦手、、。
仕事等で急いで伝えなきゃ、、と思えば思うほど頭の中がこんがらがっちゃいます。
今も英語を習っているけど、一つの事を伝えるのに、色々ある表現の仕方から、その時の状況に一番あった表現法がパッと思い浮かばず、あーだこーだと先生に説明すると「この時はこういう言い方がいいよ」と言われると、あ!そうか!と思うのですが、自力ではすぐにはなかなかスラッとでませんね。

投稿: tama | 2006年4月24日 (月) 00時26分

話すことに苦手意識のある方は、思いやりのある、繊細なかたが多いように感じます。おしゃべりが大好きで、立てた板に流れる水のごとく言葉の出る方は、まわりのひとが聞きたいかどうかより、自分が話したくて話していることがままあるし。。。読む、聞く、書くということが上手な方は、お話の種をたくさんもっているということですよね。いいタイミングで種を取り出してくれる方がいると、会話に花が咲いて楽しいです。私は、話し上手にもなりたいですが、聞き上手になりたいなあと思います。

投稿: pino | 2006年4月24日 (月) 09時25分

通訳学校に通っていたとき(卒業するものの、ガイド試験には落ちて挫折・・・)パブリック・スピーキングのクラスがありました。自分のしゃべりたいことを、きちんとまとめて(起承転結ですね)どのようにハナシをすすめるか、アイコンタクトをどのようにとるか、といった訓練をします。日本の学校ではそもそもパブリック・スピーキングなどというクラスがあった記憶はありません。こうやって訓練するから、プレゼンテーションやスピーチがうまくできるのだなぁとヘンに感心というか納得しました。

投稿: アラベスク | 2006年4月24日 (月) 17時36分

>tamaちゃん
仕事だときちんと理解してもらって相手に正しいアクションを起こしてもらわないといけないので、性格に速く伝えるって大切ですよね。頑張る気持ちがあれば何とかなりますともさ!

>pinoさん
話し上手でも聞き上手でも、上手になれればいいなあと思います。人生まだ課題は多し、ということかしら。

>アラベスクさん
欧米のエグゼクティブは本当にスピーチがうまいですよね(たま~に下手な人もいるけど)。幼い頃から培われた能力なのですね~

投稿: うさみ | 2006年4月24日 (月) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/9700459

この記事へのトラックバック一覧です: うさみのコミュニケーション能力:

« シャネルの口紅 | トップページ | ライラック »