« テレビの功罪 | トップページ | 花の名前~花蘇芳 »

2006年4月12日 (水)

新人研修

うさみは昨日今日と、まる二日の社内研修に参加でした。
普段あまり使わない部分の脳を使ったようで、何だか頭が疲れました(@_@)。

この時期に研修と言うと、まるで新人研修みたいですよね(#^.^#)、うさみも遠い昔、新人研修に参加した時代があったんですよね・・・

うさみの新人研修は、2泊3日で会社の研修施設に泊り込みでした。
会社の業務内容の説明などもあったはずですが、うさみが一番鮮明に覚えているのは、電話機の模型を使って電話の取り方のロールプレイング訓練をやったことですね。最終日に人事部の課長さんを相手にテスト(!?)があったので、かなり真面目に練習しました。昔は素直だったなあ(^◇^)

あと、お茶の淹れ方と出し方の練習もありましたっけ。
新人うさみがいた部署では、お客様には同じビルに入っている喫茶店からコーヒーを出前してもらっていたので(出前の人がそのままお客様に出してくれました)、あまり実践で使う機会がなくて、すっかり忘れてしまいましたね(^_^;)。

半年後にフォローアップ研修というのがあり、それも2泊3日くらいでした。
そのうち1日は、多分お取引相手だった、全く別業界の某都内有名デパートで1日だけ店員をさせてもらいました。

うさみがお世話になったのは、興味のある食器売り場でしたので、商品をじっくり見せていただくだけでもとても楽しかったです。
お客様のお相手をしたり、包装したりもさせていただき、なかなか得難い素敵な経験でした。
(いちおう某デパートの名誉のため・・・最初に社員さんから商品の形による包装の仕方を教えていただき、練習もしたので、一応それなりに体裁が整った包装でお渡ししました(^_^;)。

最近そういう楽しい研修はないですねえ・・・仕事に対する新鮮味が失せているということかしら?

|

« テレビの功罪 | トップページ | 花の名前~花蘇芳 »

コメント

社内研修・・・お疲れ様でした。
現役バリバリのキャリアウーマンうさみさんのお姿を勝手に想像しております。きっと素敵な方なんだろうなって・・・。

私も学生時代にデパートでアルバイトをしたことがあり、その時に教わった包装の仕方が、後々まで役に立っております。

投稿: ぷりちゃん | 2006年4月13日 (木) 23時18分

今の会社に移るまで、「研修」などというものは受けたことがありませんでした。いずれも小さな会社だったので、すべてOJT.
わが社の研修は中途採用組にも1年に何度か入社時期にあわせてジンジがやっています。が、ジンジのカレンダーによって勝手に研修の案内が、開催1週間前くらいに突然降ってくるので、スケジュール調整しようがなく、不評です。研修内容も役に立つと思えるのは、20-30%程度だし。管理職対象の研修もやっていますが、どこまで研修したことが生かされているのかギモンに思える管理職もいっぱいです。困ったもんだ。

投稿: アラベスク | 2006年4月14日 (金) 10時56分

>ぷりちゃんさん
いえいえ、仕事歴が長いだけでバリバリには働いておりません(^_^;)
やっぱりお遣い物は綺麗に包装してあると違いますよね。

>アラベスクさん
どういう研修が実際に役立つのかはその人の状況にも能力にもよりますよね。やらないよりはやった方がいいとは言えるかなあ?

投稿: うさみ | 2006年4月14日 (金) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/9542231

この記事へのトラックバック一覧です: 新人研修:

« テレビの功罪 | トップページ | 花の名前~花蘇芳 »