« 停電 | トップページ | パースニップ »

2006年8月15日 (火)

ヴィヴィアンの緑

秋のコスメ新色をチェックすべく、コスメ雑誌を買いました。
各ブランドの秋らしいレッドゴールドの新色ラインナップに嬉しくなりながら、ページをめくりましたが、うさみの心を最も捉えたのは、ヴィヴィアン・ウエストウッドの「グリーン」でした。

深い針葉樹の緑「ヴェルダッチオ」と、柔らかい森の緑「ウォームヴェルダッチオ」、何て美しい緑色でしょう!\(^o^)/

アイシャドウやネイルのグリーンは珍しくありませんが、リップスティックも同じ色というのはなかなかありません。このラインがまとめて欲し~い!!

・・・これこれ、うさみさんや、緑の口紅を塗ってどこへ行くつもり?(自問自答)・・・

やっぱり塗ったら緑になるのかな?

・・・なるようです(^_^;)。

パリコレのランウエイではヴィヴィアンのドレスとマッチしていたグリーンのリップですが、普通に街で着けるにはどうすれば?

ちゃんと雑誌に書いてありました(^^) 
口角に塗ってその上から手持ちのリップを塗る、
陰影として使えばいいのだそうです。

絵画好きのヴィヴィアンがフレスコ画法の「ヴェルダッチオ」からインスピレーションを得た、と書いてあります。
へえ、「ヴェルダッチオ」ってイタリア語の緑(verde)にひっかけた言葉なんだろうとは思ったけど、そんな意味があったんだ~!
う~ん、勉強の足りないうさみは知りませんでした。

ちょっと調べたところ、フレスコ画を描く時に、人物に肉付きやボリュームの表現効果を出すために塗る
緑色の下地verdaccio)、その後最終的顔料で仕上げをする、とありました。


ヴェルダッチオシリーズは来週発売、どんな色か現物を見に行かなくては~♪。
ついでに、鮮やかな赤紫のリップ「
コチニール」も気になります。

|

« 停電 | トップページ | パースニップ »

コメント

へぇ~。フレスコ画法にそんな技法があったなんて…。すごい!!
テンペラ画法では陰影をグレイスケールでつくってからおつゆがけという方法を採る透明画法が一般的かと思いますが…。
コスメから学ぶとは!さすがです。

投稿: Mayusan | 2006年8月15日 (火) 21時11分

わ~~気になる気になる緑のリップ。さっそくチェックに行こうっと!
コチニールも好きな色なんだよね~!
わくわく、、、。

投稿: tama | 2006年8月15日 (火) 22時54分

トラックバック ポイントのご案内

ブログを拝見して!コメント失礼致します。
企業とブロガーさんを結ぶ、トラックバックTBの
マッチングサイトを運営しております。

TBでポイントが貯まり、そのポイントが地域の
ボランティア団体に寄付される、ベルマークのような
システムです。一度ご覧頂ければ幸いです..
http://minitomato.com/blog

投稿: ミニトマト編集部 | 2006年8月16日 (水) 16時38分

>Mayusanさん
フレスコ画を描くところ、ナマで見てみたいものです。

>tamaちゃん
ヴィヴィアンのコスメって売っているお店が少ないですよね。

投稿: うさみ | 2006年8月16日 (水) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/11449389

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィヴィアンの緑:

» DHCリップクリエーションリフィル [沖縄ファミリーマートでもDHC!【DHCがファミリーマートで】]
上品な輝きを唇にオン。大人の女性を演出するツヤ感リップスティック(全6色) 深みのある優美な印象のカラーとやわらかな質感が、唇をドラマティックにいろどるリップスティック [続きを読む]

受信: 2006年8月17日 (木) 21時33分

« 停電 | トップページ | パースニップ »