« 多謝!ブログ開設1周年\(^o^)/ | トップページ | プラネタリウム@マイホーム »

2006年9月 4日 (月)

スワロフスキー秋冬コレクション

雑誌のプレゼントで招待状が当たった「スワロフスキー秋冬コレクション Poetic Night」に行って来ました。
Swaro2 Swaro6
スワロフスキー Swalovski は19世紀末オーストリアで設立されたクリスタルガラスのメーカーです。ふた昔くらい前は、海外旅行のおみやげにいただいて嬉しいオーナメントのブランドというイメージでしたが、最近はビーズのメーカーとしての方が名をはせているでしょうか?





スワロフスキーでは、クリスタルのインテリアグッズやビーズだけでなく、光に煌く繊細なジュエリーやバッグも作っています。コレクションではモデルさんがそれらを身に着けて見せてくれるようです。

黒地にシルバーの字と赤い花がシンプルに描かれた招待状には、「ドレスコード:」とありました。
観客の装いもショーのうち、観客参加型イベントという訳ですね、こういうの楽しくて大好きです!

うさみも黒と赤で装わなければ~(以降、うさみのコーディネイト決定までの経過(^^ゞ

・・・黒い服ってもう2年くらい着てないわ、パーソナルカラーで黒より茶の人と診断されて以来・・・昔の黒いワンピースでもおかしくないかな?これを着るといつものメイクが合わないからメイクも考えなくちゃ・・・靴とバッグは赤にして、ネックレスはハートの赤いガラスのにしようかな。
・・・はっ!ダメダメダメ!赤いハートってバカラのじゃない!スワロフスキーのコレクションにバカラのネックレスで行くなんて、甲子園球場の三塁側でGYマークの帽子をかぶっているようなものじゃない(^_^;)。気付いてよかったわ・・・
しょうがない、黒と赤に白を混ぜるのは色的に気に入らないけれど、他にイメージの合う赤がないから、パールとビーズの二連ネックレスにしよう。

・・・こんな感じで決定です。

うさみの「赤」は緋赤でしたが、会場で他のお客様を拝見すると、ワインレッドの「赤」の方もいれば、「奥様、それはなのでは?」の方もいらっしゃり、「黒と赤」からイメージする色ってみんな違うのね~、と面白かったです。

コレクション会場は、モデルさんの歩く黒いステージを囲んで両側に赤い椅子席が作られ、黒と赤の世界でした。
ショーが始まるまで、ソフトドリンクをいただきながら、展示されている商品を拝Swaro5 見していました。どれもクリスタルが一番美しく煌くように照明が当てられて、思わずため息でした(美しさに圧倒されて&手に入らないのが悲しくて)(-_-;)。

素晴らしいものたくさんに囲まれると、いつも「もしもこの中でひとつだけいただけるとしたらどれにするか?」を考えて一人悦に入るうさみSwarobagですが、今回はこれをいただきたいです(^◇^)。
ファーとクリスタ ルをあしらったバッグ、モデルさんが持った所も素敵でした~。残念なことに、この商品は日本展開していないので買えません(^_^;)

ショーは30分にも満たないあっという間でしたが、光と色に溢れたキラキラのピカピカで、本当に楽しませていただきました。Swaro4

Swaro3
おみやげに、スワロフスキーのビーズガラスが動く万華鏡をいただいて、大満足のうさみでした\(^o^)/

|

« 多謝!ブログ開設1周年\(^o^)/ | トップページ | プラネタリウム@マイホーム »

コメント

いや~ん、別世界!!
なかなか素敵な体験でしたのね。

投稿: Mayusan | 2006年9月 4日 (月) 23時48分

名前だけは知ってたけど・・・詳しくは知りませんでした。
私には程遠い世界です。

うさみさんも精一杯お洒落をして、お出掛けだったのですね。その姿をみたかったな!!

また~新しい世界を垣間見る事が出来ました。また物知りになれたかな?

投稿: ぷりちゃん | 2006年9月 5日 (火) 19時20分

うさみさん、こんばんは(^_^)
スワロフスキー、素敵ですよね。
以前、海外のお土産で買ってきて
もらった事があります。とっても素敵で
気に入っています☆
でも、確かに最近は、ビーズで有名ですよね。
女優の浅丘ルリ子さんが、スワロフスキーの
ビーズで、色々と作っているというお話を
していた事が、ありました。
ショーは、観客参加型イベントだったのですね。そういうものに、行った事がないので
フムフム、そうなんだと思いました。
色々と考えて準備された、うさみさん!さすがですね。
お土産が、スワロフスキーの万華鏡なんて
うわぁ~いいですね(^o^)♪
さぞ、綺麗でしょうね~☆

投稿: りる | 2006年9月 5日 (火) 22時00分

>Mayusanさん
おかげさまで素敵な時間をすごさせていただきました(*^_^*)光と色のマジックでした~

>ぷりちゃんさん
ジュエリーは簡単に手の届くようなお値段ではありませんが、ビーズならたくさん買えますよ(^◇^)ビーズアクセサリー作りがご趣味の方、たくさんいらっしゃいますよね。

>りるさん
ビーズ手芸も自分でデザインを考えられたら楽しいでしょうね。万華鏡はとても綺麗です(*^。^*)

投稿: うさみ | 2006年9月 5日 (火) 22時52分

スワロフスキー社のラインストーンはやはり別格ですね。

投稿: スワロフスキー | 2009年3月 4日 (水) 19時41分

>スワロフスキーさん
コメントありがとうございます。ここに行った時のこと、自分でも忘れかけていましたが、キラキラで素敵でした。

投稿: うさみ | 2009年3月 5日 (木) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/11761886

この記事へのトラックバック一覧です: スワロフスキー秋冬コレクション:

» 人気ブランドとは [No1 ブランド ブランド 人気の・・ ブランドはどのようにして]
人気ブランドというのは、こんな感じで利用者が高い価値を認めることで広がり、ブランドを作る人も、働いている従業員も、消費者も満足することで、浸透してきます。消費者が満足を得て、欲しいという心を刺激し続け、販売している企業に利益をもたらしているようですね。 [続きを読む]

受信: 2006年9月24日 (日) 09時39分

« 多謝!ブログ開設1周年\(^o^)/ | トップページ | プラネタリウム@マイホーム »