« ブルーマンデー・ハッピーフライデー | トップページ | 梔子と沈丁花 »

2006年10月31日 (火)

鏡よ鏡

にも鏡に映った自分の姿を認識する能力があるという論文が、アメリカで発表されたそうです。
それを伝えたニュースの中に、「鏡映認知」というこの力は、類人猿とイルカの仲間しか持っていない、とありました。

ありゃりゃ?じゃ、イヌにはこの能力がないってこと!?

我が家の愛犬は、マンションやお店のウィンドーに寄って行っては、映ってNarcistいる自分の姿を眺めるのが大好きで、「ナルシーおうじ」と呼んでいるのですが
(*^_^*)、あれは自分の姿だと思って見ていたのではないということなのでしょうか?
イソップ童話の、川面に映った自分の姿を他の犬だと思って吠えて骨を落としてしまった犬のように、ウィンドーの向こうに別のチワワがいると思っているのでしょうか?

いやいや、彼の嗅覚はカバンの底やソファの奥下からおやつのかけらを探し出せるほどなので、匂いもしないのに他の犬がいると勘違いするはずはないと思うのですが・・・(_;)

それに「動物のお医者さん」には、鏡に映った自分の姿に求愛するインコの話が出ていました・・・。



うーん、学術上はそういう能力は犬や鳥にはない、というか、あるということは証明されていないのですね。

本当のところは、どうなのでしょうね?

おうじの場合は、小さい鏡には興味がないみたいなので、全身像が映らないとダメなのかな?
犬は色をあまり識別出来ないということですし、きっと人間とは違うように世界が見えているのでしょう。ひょっとして自分の姿かたちをあまり認識していないのかもしれません。

|

« ブルーマンデー・ハッピーフライデー | トップページ | 梔子と沈丁花 »

コメント

興味深いニュースですね~。
象はやはり賢い動物だと証明されたということなのでしょうか。
その鏡映認知という能力がたとえ無かったとしても、「ナルシーおうじ」ちゃん、可愛いですね~(*^-^*)
もしかして、ガラス窓の向こうにいる仲間の匂いを確認したくて近寄っているのかもしれませんね。ということは、近寄らずに逃げるワンコもいそうだなと思いました(笑)

投稿: ofuu | 2006年11月 1日 (水) 19時13分

ワンちゃんは認識していないのかしら?
そういえば・・・ぷりは足を洗う時に鏡に自分の姿が写っているのですが、シラーッとしておりますね。

オカメインコを飼っていた時は、鏡の前で自分の姿を他の鳥と間違えて・・・威嚇をしておりました。

学術的にはそうであっても、認識していると信じたいです。おうじちゃんも・・・ナルシーおうじでいいのです。

投稿: ぷりちゃん | 2006年11月 1日 (水) 20時56分

>ofuuさん
象は知恵の動物、というイメージの通り、頭がよいのですね。わんこもお利口なはずなのですが、その子によるのかも・・・

>ぷりちゃんさん
ぷりちゃんは鏡を無視ですか。おうじは何なのでしょう??

投稿: うさみ | 2006年11月 1日 (水) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/12503990

この記事へのトラックバック一覧です: 鏡よ鏡:

« ブルーマンデー・ハッピーフライデー | トップページ | 梔子と沈丁花 »