« コンビニでコレクション | トップページ | 安眠枕(-_-)zzz »

2007年1月28日 (日)

アルガンオイルでマッサージ

最近うさみが凝っているのが、このマッサージオイルです。
20070127_p1020854
モロッコのアルガンオイルというオイルをメインにイランイランジャスミンのエッセンシャルオイルが入っている、とても香りのいいオイル
(^^)

アラビアンナイトに出てきそうなボトルのデザインも凝っていて素敵ですが、中ぶたがついていないので、手に取り出す量の調節が出来ないあたり、フランス製っぽいというか、日本のメーカーだったらこうじゃないだろうな、というか(^_^;)

アルガンオイルというのは、モロッコのサハラ砂漠にしか存在しないアルガンツリーという乾燥に強い木の果実から取れ、サハラ砂漠の遊牧民の間で食用・薬用として使われてきたものだそうです。



うさみは知りませんでしたが、最近、ビタミン
Eを多く含むスローフードとしても注目されているそうです。7年間雨が降らなくても枯れないという強靭な生命力は、日本の植物では考えられないですね~。

今まではお風呂上りに普通のボディクリームを使っていたのですが、最近はこのアルガンオイルをつけて、リンパに沿って、手足や肩、おなかをマッサージしています。
こった肩や腰をほぐれろ~、ほぐれろ~、とさすっていると、少しは効果がある、かな~?少なくともイランイランとジャスミンのお花の甘い香りで、ほえ~っとリラックス効果はあるようです。


イランイランってこんな緑色のお花なのだそーです、タガログ語で「花の中の花」を意味するにしては、見てくれはちょっと不気味かな・・・
(-_-;)



ジャスミンは普通にお庭でも見かける白い花ですね(^◇^)。
香水に使う種類と、ジャスミンティー(茉莉花茶)にする種類は違うと言われてみれば、香りがちょっと違うでしょうか。


|

« コンビニでコレクション | トップページ | 安眠枕(-_-)zzz »

コメント

写真のジャスミンは初めて見ました。私がよく見ていたのはハゴロモジャスミンという種類みたいです。ジャスミンにも色々あるのですね~。
イランイランは、確かに「え?これが?」という花ですね。どうして「花の中の花」という名が付いたのか気になります^^;

投稿: ofuu | 2007年1月29日 (月) 19時38分

こんばんは(^_^)
ほぉ~、このようなオイルが
あるのですか!
うさみさんは、色々と知っていて
お邪魔する度に、いろんな事を知る事が
出来て嬉しいです。
こちらのオイル、冬の乾燥時期に
強い味方に、なってくれそうですね。
そのうえ、リラックスも出来て
一石二鳥なオイル!いいですね。

投稿: りる | 2007年1月30日 (火) 00時01分

>ofuuさん
写真のジャスミンはロイヤル・ジャスミン、オオバナソケイという香水に使うお花らしいです。
イランイランが「花の中の花」なのは、やはりその香りから、でしょうか?

>りるさん
リラックスできるのは良いのですが、調子にのってつけすぎると、パジャマがベタベタになります(-_-;)

投稿: うさみ | 2007年1月31日 (水) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/13701844

この記事へのトラックバック一覧です: アルガンオイルでマッサージ:

« コンビニでコレクション | トップページ | 安眠枕(-_-)zzz »