« カラーセッション2007 | トップページ | 頑張れ、クヌートくん! »

2007年4月15日 (日)

チューリップ★チューリップ

春のお花と言えば、ともうひとつ、チューリップが思い浮かびます。
冬が終わる頃から、今年はチューリップがた~っくさん咲いているところが見たいなあ~と思っていました。

たぶん東京はこの週末が見ごろのピーク、お天気がよければどこかチューリップのお花見に行きたいと、近県の見どころをチェックしていました。

今日は願ってもない好天!犬連れで、柏のあけぼの山農業公園というところへ出かけて来ました。
20070415_p1030414
あまり知られていない隠れたチューリップの名所ではないか、と勝手にうさみは思っていたのですが、先週テレビで何度か紹介されたそうで、臨時バス乗り場は長蛇の列でした。

公園も家族連れや花目当ての人々で溢れていましたが、場内が広いため、お花はゆっくりと見ることが出来ました。

着いてから「ペット入場禁止」と知り、しばらくはおうじをキャリーバッグに入れたままで歩いていましたが、ふと気付けばあちらにも、こちらにもわんこ連れで歩20070415_p1030412いている方々がいらっしゃるじゃありませんか(^◇^)。ラブラドールのような大きな子までいます。
お花を傷めたり、変なところでトイレをさせたりしないので、大目に見て下さ~い、と心の中で謝って、おうじにも公園を楽しませてもらいました。

チューリップは6種類15万株が植えられているそうで、色の組み合わせで綺麗な模様が出来るようになっていて、壮観でした~\(^o^)/
チューリップの足元に、同じ色のパンジーが植えられているので、離れてみるとより色が強調されて美しく見えるのかなと思いました。
20070415_p1030409
チューリップ以外にも、菜の花と芝桜が満開で、春の香りも思いっきり味わうことが出来ました。20070415_p1030349 20070415_p1030392

|

« カラーセッション2007 | トップページ | 頑張れ、クヌートくん! »

コメント

わぁ~キレイですね!!
新潟ではチューリップ栽培が盛んだったので懐かしい景色です。
手前のオレンジ色、いいですね~品種がどんどん増えていますね。

前の記事のカラーユニバーサルデザインの問題、丁度新聞でも読んだところでした。利用者に便利なように工夫されたものが実は色弱の方には見辛い状態なこともあるとか・・。色々課題がありそうですね。

カラフルな花を楽しめるのは、とても有り難い事なのだと思いました。

投稿: ofuu | 2007年4月16日 (月) 15時10分

わー!一面チューリップだー!
こーゆーとこに行ってみたいよう。

投稿: tama | 2007年4月16日 (月) 20時00分

>ofuuさん
チューリップと言えば日本では新潟か富山ですものね~、たくさん見ることが出来ますよね。オレンジ色のは、パロットっぽい花びらだったので新しめの品種かもしれません。
カラーユニバーサルデザイン、これからもっと取り上げられていく分野だと思います。お花を楽しめる有難さを忘れないでいたいですね。

投稿: うさみ | 2007年4月16日 (月) 20時03分

>tamaちゃん
千葉の佐倉にもチューリップがたくさんの公園があって、どっちに行こうか迷いましたが、うちからは柏が近かったので。
来年ぜひど~ぞ。

投稿: うさみ | 2007年4月16日 (月) 20時06分

本当に綺麗ですね。
チューリップって、子供の頃より大人になってからの方が、その魅力に気付けた気がします。

CUDについては、私達も啓蒙して行きたいと考えています。ちょっとした工夫でどんな方にも心地良い生活になるんですもの。取り入れない手はないですよね。

投稿: Miyabi | 2007年4月17日 (火) 10時05分

>Miyabiさん
そうですね、子供の頃はチューリップの良さってあまりわからなかったような気がします。どうしてでしょうね?
CUDの啓蒙活動、大切ですよね。微力ながら、私も勉強して頑張りたいと思います。

投稿: うさみ | 2007年4月17日 (火) 21時23分

>Miyabiさん
そうですね、子供の頃はチューリップの良さってあまりわからなかったような気がします。どうしてでしょうね?
CUDの啓蒙活動、大切ですよね。微力ながら、私も勉強して頑張りたいと思います。

投稿: うさみ | 2007年4月17日 (火) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/14690212

この記事へのトラックバック一覧です: チューリップ★チューリップ:

« カラーセッション2007 | トップページ | 頑張れ、クヌートくん! »