« 禁煙の場所 | トップページ | 7月はなつやすみ »

2007年6月29日 (金)

制服のコーディネート

朝の電車でうさみのすぐそばに立っていた女子高生ちゃんの制服コーディネイトが、ど~しても気になって、自分の降りる駅に着くまで、目の端からちろちろ見続けてしまいました(^_^;)。

チョコレートブラウンの鹿の子のポロシャツ、グレーのスカート、のクルーソックス、の革靴・・・

ポロシャツの胸元に大きく高校名が入っていたので、会社に着いてからネットでその学校の指定制服を調べました(^_^;)。・・・ストーカーじゃないですよ~、興味があるのはあくまで制服のみですから(@_@;)!
制服の規律がゆるい学校らしく、指定されているのは女子夏服ではスカートだけだそうで、校名の入ったポロシャツはクラブか何かでお揃いで作ったものなのかもしれません。

学校がポロシャツの色を決めたのだとしたら、最近は制服の良し悪しが志望校選定理由に大きな影響を与えると聞くのに、何てこと(@_@;)、と思っていましたが、ご本人の趣味だったのですね・・・。

なぜグレーのスカートに合わせるポロシャツがチョコレートブラウンなのか、おばさんはお伺いしたいのです!

あのスカートのグレーにはどう考えてもブラウンは合わないでしょう~!?
すべてがバラバラで、色のポイントになるようなリボンなどもなく、とにかく違和感が目に付いたのでした。

ベーシックカラーでまとめているから、おとなしめでいいという考えなのかな~??
だったら、ふつーにのシャツにすればよかったし、何色でも許されているならピンクなんかが合いそうです。
どーしてもブラウンにこだわる理由があるなら、靴下と靴をブラウンで合わせるとか・・・。

とにかくうさみ的に、あれはとっても居心地の悪い制服の着こなしでした。


OLさんの制服を見ていても思うのですが、中途半端にスカートだけ決まっていて、思い思いのシャツを合わせているのって、どうもあまり素敵に見えないのです。


まるごとコーディネイトしてお仕着せにするか、全く好きなものを着させればいいのに・・・。
くずしの美学とか、ミスマッチの面白さ、というのもありますが、制服の意味を考えると、ちょっと違う気もしますし・・・。

長い時間否応無く着せられるものだけに、着る側・着せる側双方の妥協点がうまく見つかって、素敵に着られるといいと思います。

|

« 禁煙の場所 | トップページ | 7月はなつやすみ »

コメント

こんばんは。

制服には縁のない学生生活でした。
高校まで一貫して公立でしたが、制服らしきものがあったのは高校の時だけ。
それも制服ではなく「標準服」と呼ばれていました。学校の行事の時だけ着ていけばいいのですが、振り返ってみると入学式と卒業式、修学旅行のときに着ただけだったような・・・
ですから制服はあこがれでしたが、だからと言って制服で志望校を選ぶようなことはなかったと思います。

グレーのスカートにチョコレートブラウンのポロ・・・
清潔感のある制服が一番美しいと思ってしまうのは私がおばさんになったからでしょうか。

隣町にあった女子高の制服はお決まりの紺のセーラー服でしたが、襟のラインが白ではなく目も覚めるようなコバルト・ブルーでした。くるぶし丈の白いソックスをはいた姿はすがすがしく清楚で今でも良く覚えています。

投稿: aosta | 2007年6月29日 (金) 21時34分

定番カラーも4種あわせると…あぁっ(- -;)
そりゃ、目もいきますよねぇ。
あちゃっと思う着こなしは、派手な色彩の時に
多いように思いますが、案外、定番カラーによる
ミスも多いですよねぇ。
そういえば、私も小学生の時グレーの制服で、
季節が暖かくなるとスカートだけ使用が規則でしたが、
みんな白のブラウスに白の靴下をあわせていましたね。
グレーは嫌いな私ですが、その制服の着こなしは好きでしたよ♪

投稿: ジュエル | 2007年6月30日 (土) 08時18分

うさみさん、こんちは!
私のブログに遊びに来てくださり、どうもありがとうございました。
こちらこそ、よろしくお願いしますね。

高校の時の制服、県内最悪って言われてました。
おまけに通称ゴキブリ靴と呼ばれる黒の革靴。
自由な服装のミッション系の高校に憧れたものです。
が、時代は変わり私の母校。
今じゃ県内一番じゃないかと思われる可愛い制服に!
羨ましい通り越して恨めしいです(笑)
おっと話が横道に。。。
チョコレートブラウンの彼女、ちょっと一貫性がないですね。
グレーって都会的な感じしますが、合わせ方によって野暮ったくもなりかなり危険なカラーかと。
ちなみに我が夫は柄物に柄物を強引にあわせた上、もひとつ柄物を重ね着するという荒ワザに出ます(笑)

投稿: ちょびママ | 2007年6月30日 (土) 11時17分

さっすが!お目が高いうさみさんですね!
私も昔は電車に乗ると、人の服の着こなしとか敏感にチェックしていました。
だけど、ニュージーランドではもっとすっげー変な人いっぱいいてね~。
だけど誰も気にしない~。なんだか目が麻痺しそう。。

投稿: Kao坊@NZ | 2007年6月30日 (土) 11時29分

>aostaさん
女子高のセーラー服って、女子からも憧れなんですよね~。「ごきげんよう」が似合って詩集なんか読んでいるお嬢様のイメージがあります。
私は中学がセーラー服、高校がブレザーでしたので、中学時代の制服の方が好きでした。

>ジュエルさん
このコーディネイト、どこが変かわからない、と言われたらどうしよう、とちょっとドキドキしていました(^_^;)。賛同してくださるカラーリストさんがいらしてほっとしました。
制服の色って不思議にみんなに似合いますよね。ブルーはダメな私でも制服はまあまあだった気がします。

>ちょびママさん
ご来訪&コメントありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願い致します。
母校の制服が変わって可愛くなるのは、嬉しいような寂しいような悔しいような、でしょうか?私の母校はまだ同じ制服のようで、変えてあげればいいのに~とたまに町で見かけると思います。
旦那様の柄物コーディネイト、素晴らしいですね!日本人男性はお地味すぎる方が多いので、もっとどんどんお洒落にいろんな色を着て下さっていいんですよ~。

>Kao坊さん
人の目を気にするというか、人と同じ格好をしたがるのは日本人のよくないところだと思いますが、なかなかいきなり個性を追求しようとしても出来ないものですよね。
NZは人より羊さんの数が多いお国柄、細かいことは気にせず楽しそうですが・・・

投稿: うさみ | 2007年6月30日 (土) 20時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/15593912

この記事へのトラックバック一覧です: 制服のコーディネート:

« 禁煙の場所 | トップページ | 7月はなつやすみ »