« 赤VSピンク | トップページ | 水無月はじめの土曜日 »

2007年6月 1日 (金)

リップグロス

うさみが初めてお化粧道具一式を揃えたのは、高校を卒業した時・・・はるか昔ですねえ(^^ゞ。
化粧品メーカーさん主催の卒業生対象メーキャップレッスンなんてものがあったのですが、今は小学生くらいからメイクを始めていますから、そんなイベントもなくなったのでしょうね(^_^;)。

当時と今を比べて、昔はなかったな~と思うアイテムがリップグロスです。

昔は紅筆でラインをとって、全体に口紅を塗ったらそれで終わりでした。
ツヤツヤでうるおい感のある唇が良い、と言われ出したのはいつ頃からだったでしょう?落ちない口紅、水分を含んで潤う口紅、そしてリップグロス、そんな進化(?)かな。

街で女性のメイクを見ていると、年齢によってリップグロスを使っているかどうかがある程度分かれているようです(^_^;)。
うさみより上の年代だとグロスを使っている方はあまりお見かけしませんね・・・そしてお若い世代だとグロスはマスト、口紅を塗らずにグロスだけつける女性も多いですね。

色みよりも、みずみずしいぷるぷるした感じが大切なのでしょう。テレビで見かける女優さんたちも、今何か飲んだばかりのような、濡れた唇をしています。

うさみもいちおうリップグロス使っています。20070531_p1040283
持っているグロスを集めてみました・・・これで全部ではありませんが(^^ゞ。

乾きやすい唇なので、グロスを塗った方が少しは乾かないかな~、というのと、ラメが入ってキラキラになるのが好きです(^○^)。
口紅だと明らかに自分に似合わなくて使えない色というのがありますが、グロスだと少し重ね塗りするぐらいならどんな色でも使えるのも嬉しいですね。

20070601_p1040284 いちばん最近手に入れたグロスがコレ←
携帯電話につけられるミニミニのグロス(ミニブルジョワ エフェスリーディーモバイル)です。お嬢さんのお出かけに必要なのが”ケータイとグロス”だから、一緒に持てるようにしたらしいです(^○^)。
ちっちゃいですが、割とちゃんとしたブラシがついていて使えます。
携帯につけたからと言って、恥を知るおばさんうさみは外で塗ったりすることはないと思うのですが、大きさと形、15色のカラーバリエーションが可愛くてつい買ってしまいました(^○^)。

|

« 赤VSピンク | トップページ | 水無月はじめの土曜日 »

コメント

うさみさん、こんにちは。

大学に入って買ったはじめて買ったのはレブロンの口紅でした。
化粧品はそれだけ。
化粧品売り場で、ありったけの勇気を出して買った紅い口紅。
でもその一本の紅い口紅は魔法のように私のきもちを浮き立たせました。
(リップ・グロスはむろんありませんでした)kiss meのリップ・クリームが定番でした(笑)
リップ・グロスは未だに使ったことがありません。

毎朝簡単なお化粧をするだけですが、一番緊張するのはリップ・ブラシで口紅を引く時。
そして、軽めの香水。
香水はそのときの気分で選ぶのですが、トーンは変わっても口紅はなぜかいつも赤系統。

誰のためでもない、自分のためのお化粧です。

投稿: aost | 2007年6月 2日 (土) 13時04分

卒業生対象メーキャップレッスン、確か姉が受けていました。自分のことでないのに何故覚えているかというと、その年の体育祭ですごく日焼けして帰ったら姉が化粧水を貸してくれたからです。猛暑の体育祭と共に記憶しているのですね^^;
結局私自身はお化粧について教わらないまま自分でもあまり熱心でなく、今も苦手です(汗)口紅も然りなのですが、グロスだけって良さそうかもと思いました。ミニミニがあるなんて嬉しい情報です^^

投稿: ofuu | 2007年6月 2日 (土) 19時29分

>aostさん
そうですね、お化粧するって誰も見てくれなくても自分が楽しくていい気持ちになれる、女性ならではの魔法ですよね。
「自分のためのお化粧」・・・とても素敵です!いくつになっても好きな色の口紅と香水を楽しみたいですね。

>ofuuさん
メーキャップレッスン、お姉さまがご体験でしたか。その頃は「卒業したらお化粧する!」っていうのが大人の証しのようでとても楽しみだったんですよね。
グロスだけでも色はつきますし、効果は十分ですよ。機会がありましたらお試し下さい。

投稿: うさみ | 2007年6月 2日 (土) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/15277361

この記事へのトラックバック一覧です: リップグロス:

« 赤VSピンク | トップページ | 水無月はじめの土曜日 »