« この席どうぞ | トップページ | この映画を見ました~「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 »

2007年7月15日 (日)

羽織もの

都心のデパートで、ストールやカーディガンなどの「羽織もの」の売れ行きが好調だと数日前の新聞で読みました。

はおりもの」ってそっか、漢字だと「羽織もの」なんですねえ。

うさみは着物の羽織が大好き、「羽織る」という言葉の響きも好きです(^◇^)。
うさみの電子辞書広辞苑には「羽織る」の意味は「着物の上にうちかけて着る」と載っていました。着込むのではなく、軽く肩にのせる感じがいいな~と思います。

女性が羽織を着るようになったのは、割と最近(明治以降)のことなんですよね。男性のものだった羽織を、芸者さんがお洒落で着るようになってそれが広まったと言われています。美人画でも羽織姿がよくありますね~、肩から背中のラインが羽織は美しいんですよね~(#^.^#)。


羽織の丈
には流行があり、うさみが子供の頃、入学式のお母様方がみな着ていたという黒羽織は帯下すぐくらいの短いものでしたが、最近は大正レトロ風に膝裏くらいまである長羽織が人気のようです。

羽織の裏、羽裏に凝るのが着物好きの究極のお洒落(*^_^*)、昔の羽裏コレクションを見ていると、粋と風流にうっとりします。

さて、変わりまして、現代の「羽織もの」。

冷え性うさみだけではなく、最近電車の中で見かけるOLさんたちは長袖のニットやカットソーを着たり、ボレロ・マーガレットを羽織ったり、ストールやスカーフを巻いている方が多いです。

一日中冷房の中にいると、やっぱり冷えますよねえ。
温度を上げられない女性たちの自衛策が羽織ものというわけでしょう。

クールビズはどーなっているんでしょう?

選挙中の政治家さんたちは、「環境に配慮してます」と見せびらかすようにノーネクタイだったりしていますが、何だかねえ・・・ふつーのサラリーマン諸氏は、長袖Yシャツに背広にネクタイ、やっぱりそれに合わせてビル内や交通機関は冷房されています。

我慢して冷房温度を上げようとしても、窓を開けられない高層ビルでは、空調は必須ですから結局電気は使っているんですよね。
何かいい方法はないものか、文系うさみの頭では妙案は思いつきません・・・

|

« この席どうぞ | トップページ | この映画を見ました~「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 »

コメント

 明石町は切手になりました。たくさん買いました。あつめていましたの。最近はあるのを貼っていってます。
 大好きな絵です。
 なんともいえない 着物の色と、羽織と足下。
 切手だして 見てみますね。
 

投稿: 水戸小紋 | 2007年7月16日 (月) 06時57分

>水戸小紋さん
明石町、私も好きです~。浅葱色の着物に黒い長羽織がほんっとおしゃれですよね、首の線が色っぽい。
名画シリーズの記念切手、ありましたね。私も気がつくと買っているのですが、これは持っていないです。

投稿: うさみ | 2007年7月16日 (月) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/15766528

この記事へのトラックバック一覧です: 羽織もの:

» スーツ・セットアップ [ビジネスファッション激安通販王]
【背広】 背広(せびろ)とはスーツ(suit)一般(主としてビジネス用)を指す言葉で、男子が平服として用いる洋服。共布で作った上着とズボンが一組となったものをいい、更に共布のウェストコート(チョッキ、米語ではヴェストvest)を加えたものは「三つ揃い」という。上....... [続きを読む]

受信: 2007年7月30日 (月) 22時12分

» yシャツの情報を集めました [yシャツ]
yシャツに興味がある人のサイトです。yシャツに必要な情報を流します。 [続きを読む]

受信: 2007年8月 9日 (木) 10時39分

« この席どうぞ | トップページ | この映画を見ました~「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 »