« ピンクのカレーシュ | トップページ | パルマ展 »

2007年8月23日 (木)

ピンクが好きな理由

若い女性はピンク好き」は本当、という記事をニュースで見かけました。

ほお?と思って元ネタをたどってみると、イギリスの大学の研究グループが学術誌に発表したものでした。

ひとの色の好みについては、「女の子はピンク、男の子はブルー」などのように長く言われてきたものはあっても、データによる計測が難しいために、決定的にこう、という説はなかったようです。

この研究は、若い男女に色のついた三角形をペアで見せて、どちらが好きか出来るだけ素早く選んでもらい、色の好みの傾向を調べたものだそうです。

全体としてブルーが好き、という傾向とは別に、女の子(・・・と言っても被験者はYoung adult womenだそうだから、ティーンエイジャーよりは年上かな?)は、または黄ー青軸より赤ー緑軸を好む、という結果が出たそうです。

女の子がピンクを好むのは、文化的慣習的なものではなく、生物学的なもの(眼の構造や働き)だ、という説で、その理由として、原始の時代からの遺伝子をあげています。
男が狩に出て、女は果物や木の実を集めていた頃、食べてもいいもの・美味しいものは赤いもの(熟れたもの)だったため、女性は赤への嗜好が強くなったのだと。

今後、小さい子供にリサーチを広げて、色の嗜好が育ち(環境)で決まるものではないという説を実証したいそうです。

21世紀の人間の好みが、そんな遥か昔に形作られたって本当かな~、と最初は思いました。

でも、ひとのこの外見・体の仕組みもその時代からずっと引き継がれているものだと思えば、目には見えないだけで、生きることに必要だった因子が色の嗜好として継がれて来るのもありなのかと思い直しました。

ただ、この調査、イギリスで行われたもので、被験者には中国人も混じっており人種的な差はなかった、としていますが、ご先祖様が農耕民族だった場合もこのセオリーがあてはまるのでしょうか?
田んぼで稲を育てるのは、男も女も一緒だったと思いますが、木の実集めは女の仕事だったのかな?

また、性別に係わらず青が好きなのは、青い空は好天、青い水が綺麗な(飲むことが出来る)水だったから、だと述べられています。

空が青いと気分が良くなって、曇り空だとどよ~んとしてしまうのは、青い空=豊作という太古のご先祖様のイメージがうさみの遺伝子に入っているのかも、と思うと不思議です(*^_^*)。
そしてピンクも赤も好きなうさみは、原始の感覚が多く残っているプリミティブな人間らしいです(^◇^)。

|

« ピンクのカレーシュ | トップページ | パルマ展 »

コメント

今日、色彩の仲間たちの集まりで、偶然「ピンク」色の話題で盛り上がっちゃいました♪
内容は、ピンクは女性だけではなく、男だって本当はピンクが大好きに違いないっ!!というもの(笑)だって、ピンクの服を着た女性が好きですものね。
でも、男の沽券でピンクが好きなことを認められない、押さえつけられているのでは?という仮説です。さぁ、いかがでしょう??

私といえば、ピンクや赤も好きだけど、
やはり明るい青色が大好き!!
この写真の海の色を見ていると、それだけでとても幸せになります。あ〜癒される〜♪

投稿: ジュエル | 2007年8月23日 (木) 23時05分

先日の歌、これでしょうか?
けんさくしたら出てきましたが?

投稿ふくやぎ、のアドレス(URL):から。

投稿: ふくやぎ | 2007年8月24日 (金) 00時48分

私は日没後のグラデーションの残る空の色が好みなのですが、これって何なんでしょう?
夫は黄色好き。
日によって好きな色っていうか、身につけたい色、そばに置きたい色って違ったりしません?
と言っても何故かタンスの中は似通った色の服で溢れてるけど(笑)
性別に係らず青が好きなのはそういう意味合いがあったのか。
うん、すごく納得しました。

投稿: ちょびママ | 2007年8月24日 (金) 01時28分

 福岡のローカル局のリポーターの 外人さんは ピンクの短パン?に ピンクの麻の葉模様のベスト 帽子にも 端切れを巻いて
とてもおしゃれで にあってました。
 男の人の ピンク 難しいでしょうが ありかなとおもいました。

投稿: 水戸小紋 | 2007年8月24日 (金) 20時47分

>ジュエルさん
あ~、ピンク好きを認められない男性って日本人ばかりですよね。私のボスは日本が長いアメリカ人ですが、よ~くピンクのシャツにピンクのネクタイをしています。肌の色が青白いのでピンクがよく似合いますしね~。蛍光ピンクに花柄のネクタイの時は、さすがに「それどこで買ったの(=日本では売ってないでしょ)?」と聞いている人がいました(^^ゞ。

>ふくやぎさん
これ、これです~!!ありがとうございます これでずーっとひっかかってた喉の骨が取れた気持ちです(^◇^)。そっか、元はスペイン民謡の唱歌だったんですね~。

>ちょびママさん
色の与えてくれるものはそれぞれ違うので、きっとその日の気分で欲しい色が違うのでしょうね。でも自分が着こなせる色、似合う色、となるとどれでも選べるわけでもないので、つい箪笥の中には同じような色になりがちですよね。

>水戸小紋さん
うすいピンクのワイシャツのサラリーマンさんは割と見かけます。ピンクが似合う男性もたくさんいらっしゃるんですから、もっとどんどん着てみて欲しいですね~。

投稿: うさみ | 2007年8月24日 (金) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/16215326

この記事へのトラックバック一覧です: ピンクが好きな理由:

« ピンクのカレーシュ | トップページ | パルマ展 »