« 台風一過 | トップページ | 流行 »

2007年9月 8日 (土)

ばさばさ、ふさふさ、くるん

8月に発売になったばかりの、日本人のまつげの欠点にあわせて特別に開発されたという、ランコムのマスカラヴィルトゥーズ」を買って来ました(*^^)v。

発売前から注目していたので、これを買おうと決めてお店に行きましたが、いちおうBAさんが片方だけつけてくれました。
おお、確かにビューラーなしでも睫毛が上向きにカールするのう~(*^。^*)。

「ではもう片方はご自分でやってみて下さい。手首を外に返すように・・・」20070908_p1050584

うう、そういう手首を外にかえすとか、力を抜くとか、誰にでも出来そうなことがうさみは何だかよくわからなくて出来ないことが多いんだけど・・・頭と体がうまく同期しないというか(-_-;)。
案の定うさみの手の動きは反対でした(T_T)。向きを指導してもらって、何とか出来ました・・・。

世にマスカラ好きお嬢さんは多いと思いますが、どういうタイプが好きかは、自分の睫の欠点や、こういう睫になりたいという希望にもよるので、それぞれなのでしょうね。

ロングタイプでばさばさの長さを求めるのか、ヴォリュームタイプでふさふさ量を増やしたいのか、カールタイプでくるんと上向き睫にしたいのか。

「ヴィルトゥーズ」が解決しようとした、日本人に多い睫毛の悩みは、「下向きでストレート」「まばら」「短い」「すぐにじむ」だそうです。

そりゃあ金髪美人さんやアラブ美女なんかの、まばたきしたら音がしそうで、マッチ棒をのせても落ちないような睫毛に比べれば、日本人の睫毛は短いし少ないでしょうね・・・。

うさみの場合は、髪の毛が細くて柔らかく弱いので、睫毛も細くてまばら(少ない)でもしょうがないと思っているのですが、髪が多い人でも睫毛はまばらだったりするのかな?

ランコムのサイトの、自分のまつげタイプに合うマスカラをお勧めします、という診断では、うさみは「ヴィルトゥーズ」と「アンプリシル」でヴォリュームを出してカールさせる、というのをお勧めされました。

う~ん、うさみは「アンプリシル」より長さを出してくれる「レクストレーム」の方が、何か使い勝手が良くて好きなんですよね・・・。
細い睫毛をマスカラで膨張させて太くするのは欠点を補う方向で、それほど短くはない睫毛をマスカラでぐっと長~く見せるのは自分の長所を伸ばすやり方、と言えるでしょうか(^◇^)。

そうそう、うさみは西洋人の睫毛の、ヴォリュームもさることながら、色に憧れます(#^.^#)。
銀や金の薄い色の睫毛だと、蛍光ピンクやオレンジ、薄いグリーン、ブルー、どんな色のマスカラでものせられますよね。
ベースが黒い睫毛では、濃い色しか映えないのがちょっとつまりません。それでも黒いマスカラばかりではつまらないので、茶・紫・緑は持っています。

|

« 台風一過 | トップページ | 流行 »

コメント

たかがマスカラされどマスカラ・・・。
私も一応拘っております。
今使っているのは、ボリュームが出て、まるでつけまつげのようだとのうたい文句がついているファイバーウイッグです。
お湯で簡単に洗い流せます。

昔はパンダ目になって大変でしたが、いまのはよく出来ていますね。
うさみさんの仕上がったまつげを見てみたいな!

投稿: ぷりちゃん | 2007年9月 8日 (土) 20時28分

>ぷりちゃんさん
そうですね、最近はあまりパンダ目にならなくなりましたね~。お化粧品の進化もすごいものだと思います。

投稿: うさみ | 2007年9月 9日 (日) 19時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/16382708

この記事へのトラックバック一覧です: ばさばさ、ふさふさ、くるん:

« 台風一過 | トップページ | 流行 »