« スープの素? | トップページ | 本のおまけ »

2007年10月20日 (土)

革のスカート

今週は、今シーズン初めて、革のロングスカートをはきました(^◇^)。20071020_p1050768

このスカートは、今シーズン初めてであると同時に、買ってからこれが2度目の着用、しかも数年ぶり、というちょっと訳あり(^_^;)なのでした。

購入したのは、数年前の冬の終わり、新宿高層ビル街のイベントスペースで行われた某イタリアブランドのバーゲンセールでした。
普段そこのブランドの服を買っているわけでもなかったのに、バーゲンで大幅割引、の文句に釣られて、寒い雨が降り続く週末に出かけました。

バーゲンセールに参加したからには、何か「いいもの」をゲットしなければ帰れない、という気持ちになるのは、何故でしょう(-_-;)?
周りの方々がたくさんお買物している中、手ぶらで帰るのは損をしたような錯覚に捉われてしまうのです・・・。

その日は、うさみの好みと予算に合うものがなかなか見つからず、せっかく雨に濡れながら必死で来たんだから収穫無しでは帰りたくない、と会場をまわるうち、普段ならあまり興味を持たない皮革コーナーが目に留まりました。

革製品って正価だと高いよね・・・こういうセールの時にこそ買うべきモノなんじゃない?

・・・ということで、チョコレート色の革のスカートを買って帰って参りました(*^_^*)。

試着した時は、どうしても何か買わなきゃという焦りでお腹がへっこんでいたのか、お昼前でお腹がすいていたのか、とにかくサイズ・着心地に関する記憶が定かではありません。

そして、初めてスカートをはいて出かけようとした日、ちょっと小さいかな、とは思ったのです。でも頑張ればファスナー閉まったし、いいか~と気にせず出かけ、帰宅して着替えようとしたら、ファスナーが降りません(@_@;)!

キーッツ!Y○Kだったら、こんなことないのに~、やっぱりファスナーは日本製じゃないと!と無理してはいたことはすっかり棚に上げ、ファスナーメーカーのせいにして、奮闘することしばし。
これはもうだめだ~、とにかく脱がなきゃ、と精一杯の力を込めたら、無理が通れば道理は引っ込むとやら、ファスナーははずれて壊れてしまいました(>_<)。

泣く泣くお修理に出してファスナーを替えてもらいましたが、その後はまたひっかかって脱げなくなるかも、との恐れから、はくのを控えていました。

20071020_p1050769 この春夏でちょっと体重が減って、他のスカートもウエストが楽になりましたので、これはひょっとして大丈夫かも、と仕舞い込んでいた革のスカートを出して来ました。

無理なくファスナーは上げられましたし(ついでに、替えてもらったファスナーは日本製なので安心(^-^)、帰ってからもスムーズに脱ぐことが出来ました\(^o^)/
革は暖かいのに軽くていいですねぇ~、この秋冬は大活躍してくれそうです(*^^)v。

|

« スープの素? | トップページ | 本のおまけ »

コメント

おはようございます。
皮革のものって毛皮とはまたちょっと違う感覚があってちょっぴり苦手でした。素敵に着こなしている方を見ると、カッコイイと思いますし、ないよりも風を通さない分暖かいんだろうな、とは思っていたのですが。
皮、それも表皮のイメージってなんとなくワイルドでストレート。着こなせる自身がありませんでした。
むしろ毛皮のほうが素直に着られます。

ところが、去年のことでした。
教会のバザーで一着のレザー・ジャケットが最後まで売れ残っていました。
「ね。500円でいいから。」といわれて半信半疑、お付き合いのつもりで袖を通して見ました。なんと、ジャスト・サイズ。
500円ならただみたいなもの。何より暖かい。似合うに会わないはともかく暖かいのが一番!
という、しっかりオバサン的発想で皮のジャケットを入手したはずなのですが・・・・
年末帰省した息子にもっていかれたまま、ジャケットは帰ってきません。(泣)

皮のスカートというとなんとなくミニ・スカートを連想したのですが、うさみさんのスカートはエレガントなロングなのですね。

スカートで、はけない、という経験はありますが、脱げなくなった、という経験はまだありません。これは相当パニック、汗だくになったのではないかと推察いたします。
ファスナーは、日本製。Y○Kが一番安心ですね。皮のスカート颯爽とはきこなしていらっしゃるお洒落なうさみさんを想像いたします。

投稿: aosta | 2007年10月21日 (日) 07時16分

>aostaさん
革ジャケットとかパンツって、バイクのライダーのイメージで、ワイルドでスポーティーでカッコいいですよね。
息子さんに取られたということは、サイズが同じくらいなんですね!息子さん、スマートなんですね~。
本体部分は伸びてフィットしていたんだと思いますが、ファスナーはどうにもならなかったんですね、たぶん・・・でも日本製でないとすべりが悪いことが多いのは事実かと思います(^_^;)

投稿: うさみ | 2007年10月21日 (日) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/16820347

この記事へのトラックバック一覧です: 革のスカート:

« スープの素? | トップページ | 本のおまけ »