« モーヴ色の髪 | トップページ | 内緒の話はあのねのね♪ »

2007年10月24日 (水)

夜目遠目

夜目遠目笠のうち」、昔の人はうまいことを言うものだなあと感心します。

夜の暗がり遠くから笠をかぶって顔全部は見えない時、本物よりも美しく見える(想像する)、要するに、こういう状況では見え辛くて見誤りやすい、ということですよね。

今どき笠はありませんが(^_^;)、夜目遠目で見間違えてしまうこと、うさみはよくあります。

20070609_p1040406外を歩く時は、可愛いわんこはいないかな、珍しい犬種の子はいないかな、わんこがいたらすかさず近寄ってよく見たい、出来ればこんにちはと挨拶したい、もっとラッキーだったら触らせてもらいたい、と犬アンテナを張っています。20070825_p1050500

朝の出勤時は視界がクリアなので大丈夫ですが、夜の帰り道、会社のそばや地元で、「わんこいたっ!」と近寄ってみると実は全く違うものだった(>_<)ということが日常茶飯事です。

薄暮って一番ものが見にくいですし、仕事の後で眼は疲れていますし、さらにわんこに会いたいという熱い思いが幻視につながるのでしょう・・・。

見間違いナンバーワンは、コンビニやスーパーのレジ袋
前を歩く人が手から提げている袋の位置がちょうどわんこの首の高さで、ひょこひょこと人間の横を一緒に動いて行く白いものが、夕闇ではわんこに見えてしまいます(^_^;)。

似たものでは、お買物バギーも、人が引いているハンドルがわんこのリード、荷物を入れる部分がわんこに見えます。

・・・このあたりは低い位置で動くのでまあ無理も無いかな、と自己弁護のしようもありますが、歩道に立っている車進入禁止ポールが信号待ちでお座りしているわんこに見えたり、20070804_p1050285 お母さんに抱っこされた赤ちゃんが小型犬に見えたりするのはCa390045、ちょっとわんこ愛が深すぎ、でしょうか(-_-;)。

我が家の愛犬も夜目に目立つ白ですが、秋冬は洋服で隠れています(#^.^#)。

|

« モーヴ色の髪 | トップページ | 内緒の話はあのねのね♪ »

コメント

あるある~私も経験あり!
思い込みが激しいから、性質が悪いのです。
歳のせいだと誤魔化したりして・・・。
素直じゃないのよね。

おうじちゃんなら・・・いっぱい触らせてもらいたいな。

投稿: ぷりちゃん | 2007年10月24日 (水) 22時25分

私もです!
可愛いのがいると一枚撮りたくなりますが、飼い主さんがいるとなかなか、、、

投稿: ふくやぎ | 2007年10月24日 (水) 23時51分

犬アンテナ、最近は車で移動することばかりなので、全く用を果たしておりません。
田舎ってぜんぜん歩かないんですよね。
点から点への移動。ちょっと残念です。
でも車を運転していても、道路の落下物がなにやら動物のように見えてあわてることはしょっちゅうです。
時間的にはやっぱり夕方から夜。
農作業用のごっついゴム手袋とか、肥料の袋とか(笑)犬というより、キツネやタヌキに見えてしまいます。

投稿: aosta | 2007年10月25日 (木) 08時00分

>ぷりちゃんさん
やっぱりありますか~(^◇^)。
ほんと夕暮れ時は見間違いやすいですよね。
おうじは家族のお友達ならフレンドリーに愛想をふりまきます(#^.^#)

>ふくやぎさん
飼い主としては、愛犬が褒められて写真を撮ってもらえれば嬉しいと思いますよ~。
うちの愛犬もひとさまから「可愛い!」と言ってもらえるのが何より好きです。

>aostaさん
キツネやタヌキがいるんですね、道にふつーに!すごいなあ~。
野生のキツネは、北海道でいちど北キツネを見たきり、タヌキは見たことがありません。里に下りてきて畑を荒らしたりしているんでしょうか・・・

投稿: うさみ | 2007年10月25日 (木) 21時43分

おはようございます。
キツネ、雉、鹿などは普通に道に出てきます。
でもタヌキはね、実はあまり見たことなかったんですが、先日車に轢かれたタヌキくんを見てしまったら、何を見てもタヌキに見えてしまいます。

キツネヤタヌキはともかく鹿の食害はこちらでも問題になっています。
手厚い保護で個体数が増え、植林した木を食べてしまうそうです。
鹿は森の王様。威厳が合って堂々として素晴らしい生き物ですが、増えすぎて今度は捕獲に頭を悩ませているようです。

投稿: aosta | 2007年10月26日 (金) 05時52分

>aostaさん
そうですか、轢かれた姿をご覧になってしまったんですか・・・それはちょっと後をひきますね。
雉は、むかし家にいただきものの剥製があって、私はそれが恐ろしくて嫌いでした。
クマは最近ニュースで聞きますが、鹿の害もあったのですね。人間が壊した環境を人間の力だけでもとに戻そうとしてもうまくいかないということでしょうか・・・。

投稿: うさみ | 2007年10月26日 (金) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/16861042

この記事へのトラックバック一覧です: 夜目遠目:

« モーヴ色の髪 | トップページ | 内緒の話はあのねのね♪ »