« 最近買った物 | トップページ | クリスマスイヴ »

2007年12月23日 (日)

このDVDを見ました~「ヘンダーソン夫人の贈り物」

イギリス映画「ヘンダーソン夫人の贈り物」のDVDを見ました。



これ、見たかった「パイレーツ・オブ・カリビアン ワールドエンド」のDVDを借りるのに、新作をもう1本借りると同じ値段で1泊余計に借りられるので、何かおまけに、と思って借りたDVDでした(^_^;)。
でも見終わったら、印象が強く、感動したのはこちらの方でした(^^ゞ。

オーランド・ブルームファンですし、パイレーツは2作とも面白かったので、3作目も楽しみにしていたのですが、う~ん、何だかうさみには、焦点がボケ気味に感じられました(-_-;)。
誰を主人公にしたかったのかはっきり見えなくて、ちょっと残念。



ヘンダーソン夫人の贈り物」(Mrs. Henderson Presents)は、1930年代のロンドンが舞台で、富裕な未亡人、ヘンダーソン夫人が劇場のオーナーになり、女性ヌードダンサーのレヴューで人気を得て、戦時中も上演を続けたという、実話に基づいたお話です。Henserson2

最後まで見ると、邦題”贈り物”の意味がわかるのですが、でももう少し、原題のように、ショービジネスの香りが漂うタイトルはなかったかなと思います。
こういう愛と感動系のタイトルって、今まで使われ過ぎて陳腐だと思うのですが、それでもつけられるのは、大衆受けするのでしょうか(*_*;?

主役のヘンダーソン夫人は、ジュディ・デンチ
この女優さんは何をやっても上手いですね~。シリアスな役どころが多いですが(「アイリス」でのアルツハイマーに侵されていく作家役が秀逸でした。)、この映画では、とても自由で可愛らしく生き生きした女性を演じていました。



ヴィクトリア時代の教育を受けた年配の上流婦人ですが、本当に考え方が枠に捉われていなくて、いい意味で心が自由な人です。Henderson
どうしたらこんな風に生きられるのだろう、裕福で何に使っても困らないお金があるから?
いえいえ、それなら彼女の周りにいたたくさんの有閑マダムたちも条件は同じ。
違いは、決して譲れない物を持っているかどうか、なのではないでしょうか。

戦局が厳しくなり、人が集まる劇場は閉鎖するようにと当局に命令されたシーンで、ヘンダーソン夫人が心の奥に隠して来た劇場への思いを切々と語ります。
Henderson2若くして戦死した息子への無念な思いが、若い兵士たちに楽しみを贈りたい、という信念につながっていたのだ、というのを、他の劇場スタッフも映画を見ている観客も初めて知って、じわ~っと感動が高まるいい場面でした。

ヘンダーソン夫人に雇われるプロデューサー役が、ボブ・ホスキンス
モナリザ」での印象が今でも強烈ですが、「モナリザ」はもう20年も前の映画だったんですね(^^ゞ。

オーナーのヘンダーソン夫人と、金は出しても口は出すな、とばかりに何度も衝突しますが、劇場への愛情とプライドは共通するものがあって、お互いわかりあってはいた、という関係がすごくよかったです。

|

« 最近買った物 | トップページ | クリスマスイヴ »

コメント

ジュディ・デンチって役の幅が広いですよね。
「Presents」って映画や公演でよく言う「誰それ提供」というのに引っかけてあるのでしょうね。

パイレーツはさすがに3作目になるとストーリーを作るのにかなり無理しているような気がしました。
悪いけれど、チョウ・ユン・ファは不要でした。

投稿: アラベスク | 2007年12月23日 (日) 22時10分

> 考え方が枠に捉われていなくて、いい意味で心が自由な人
素敵ですね~そんな老婦人に憧れますね。自分はなれなくてもお会いしたいです(^-^;)
おまけで良い映画に出会えてラッキーでしたね♪
「パイレーツ・オブ・カリビアン」というと、どうもキムタクが真似しているのを思い出します(苦笑)よく似ているんですもの~。

投稿: ofuu | 2007年12月24日 (月) 17時52分

へー。そうなんだ!私はDVDって見るまでが面倒。見始めたら止まらない…!!
って奴なんです。このホリデーにいろいろ見てみよう!
ところで先日の「無限プチプチ」?びっくりしました!
そんなのが商品化されてるなんて…、さすが日本ですね。
ぜひ一度、手にしてみたいっす…!!

投稿: Kao坊@NZ | 2007年12月24日 (月) 19時30分

>アラベスクさん
劇場の看板にMrs Henderson Presentsって書いてあったのを、映画タイトルにしてるので、提供、の意味が1番目で、プレゼントが隠し意味なんだろうなと思います。
パイレーツね、3本にするために無理したのかなあ?ジョニー・デップが目立たないストーリーになっちゃってましたね。

>ofuuさん
SMAPの面々は、いろんな映画やドラマのパロディをやってますね。本物を見たことなくて、SMAPのパロディだけ知っているものもあったりします(^_^;)

>Kao坊さん
ホリディシーズンはレンタルビデオ屋さん(最近はDVDしかないけどレンタルDVD屋って言いませんね(^_^;)も大賑わいで、貸し出し中が多くなりますね。楽しい作品があるといいですね。
∞プチプチ、日本ならではのオモチャですよね~。技術はいらないし、やりだすと止まらないですよ(^◇^)

投稿: うさみ | 2007年12月24日 (月) 20時10分

パイレーツ3作目はオーランド・キーラ主演でしょう(笑)

投稿: アラベスク | 2007年12月24日 (月) 21時48分

>アラベスクさん
うーん、私はオーリーファンなんですが、パイレーツではジョニーデップVSオーリーを見たかったですね~(^_^;)

投稿: うさみ | 2007年12月25日 (火) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/17455280

この記事へのトラックバック一覧です: このDVDを見ました~「ヘンダーソン夫人の贈り物」:

« 最近買った物 | トップページ | クリスマスイヴ »