« カレンダー選び | トップページ | 勤め人うさみの水曜日 »

2007年12月11日 (火)

東京ショコラブック

最近こんな本を買いました。



東京ショコラブック」、東京の人気ショコラトリー&パティスリーのご自慢チョコレートを紹介したグルメ本、チョコレートのガイドブックです。

グルメ本を見るの、うさみは結構好きです(^○^)。
今家には、レストランラーメンケーキのお店紹介本があります。これで毎週食べ歩きに励んでいるわけではなく、実際お店に行くのはごくたま~にですが、いろんなお店やお料理の写真を見比べているだけで、プチ贅沢気分にひたれてプチハッピーなのです(#^.^#)。



ラーメンは、写真を見ていると猛烈に食べたくなることがあります。でもわざわざラーメンを食べるためだけに遠くまで出かけたり、何時間も並んで待ったりする気にはなれず、本に載っているような味のラーメンが食べられる店が地元エリアにないか、ネットで検索しては、やっぱり無いのね~とがっかりして終わっています。
地元でもうさみが美味しいと思うラーメン屋さんはありますが、ラーメン好きがこぞって高く評価するラーメンとどのくらい違うのか、違わないのか、興味があります。

甘いものは、写真をたくさん見ているだけで、食べたような気になれたりします。目でおなかいっぱいになる、というのでしょうか(*^。^*)。

「東京ショコラブック」で面白かったのは、商品のチョコレートのほかに、お店ごとのラッピングの写真を掲載していることです。
ちょっとお値段の張るチョコレートって、お遣い物にするにしても、自分で食べるにしても、パッケージを開く前のわくわく感が大切ですよね、美しい凝ったラッピングだと剥がすのがもったいないと思いながらも、手にして嬉しい楽しい気持ちになって、中身への期待も高まります。
さすが高級ショコラトリー・パティスリーだけあって、どのお店も中身に劣らないラッピングが並んでいました。色的には、ダイレクトにチョコレートを想像するブラウン系と、ちょっと薄めたオレンジ系が多いですね。あとは高級感を演出するゴールド系かな。

明るいブルーの包装紙が珍しい、と目に付いたお店は、白金ショコラティエ・エリカでした(^^♪。
ここのお店はミントチョコがイチオシ商品なので、お店の外装も薄荷(ミント)色で、ラッピングもミント色なんですよね~。20071211_p1060356

アップで美味しそうに撮れている写真を見ていたら、無性~にミントチョコが食べたくなって、会社帰りに走って買って参りま20071211_p1060363_2 した(*^^)v。
お店は、クリスマスプレゼントやお歳暮にと大量のチョコをお求めになるシロガネーゼマダムで混雑していました。

甘いチョコと、歯磨き粉の取り合わせは合わない、と嫌う方もいらっしゃいますが、うさみはミントチョコが大好きです!甘いものを食べた後に、辛いものが欲しくなるみたいな感覚で、甘みと清涼感が一緒に来るのがたまりません~。
ネスレの人気ミントチョコの商品名、「アフターエイト」のように、大人のチョコの楽しみ方、だと思います(^○^)。

この本、東京、となっていますが、全国展開しているお店もありますし、ほとんどの店がお取り寄せOKです。巻末に、全国の人気チョコレートショップも載っています。

|

« カレンダー選び | トップページ | 勤め人うさみの水曜日 »

コメント

すいません、汐留で最新有名ケーキ店有りますでしょうか??

投稿: ふくやぎ | 2007年12月11日 (火) 22時42分

私もね・・・並んでまではとの拘りがあります。時にはその列を覚めた目でみている自分がおります。

要するに食に対してあまり貪欲ではないのです。もっとも~食が細いこともありますが。

うさみさんはさすが・・・いろんな情報をお持ちですね。こんな私ですが記事を読ませて頂くだけでも楽しくなりますし、知識が豊富になります。

投稿: ぷりちゃん | 2007年12月12日 (水) 07時53分

お取り寄せ商品で、とびきり美味しいのがありますよ!!
http://www.hiryumen.co.jp/
ここから購入出来る、高倉二条の全粒粉セットは、今まで食べた市販品の中では、一番美味しかったですよ♪

投稿: たかみ | 2007年12月12日 (水) 19時20分

目でおなかがいっぱいになる、何となく分かります。
グルメは見た目も大事ですよね^^

伊東屋さん、旧東邦生命ビルですか?確かにそこです!ビルの名が変わったのも知りませんでしたが(苦笑)
実は私もそのビルで働いていたんですよ!かなり昔ですが(笑)すごい偶然ですね~(^o^)

投稿: ofuu | 2007年12月12日 (水) 21時37分

>ふくやぎさん
汐留ってあまり有名ケーキ店がないみたいで、本には載ってません。でも新橋(汐留とゆりかもめだと駅ひとつですが、もうほとんど同じ街)の小川軒ではいかがですか~?新しくなくて老舗ですが、ここのレイズン・ウイッチは、レーズンサンド好きにはもれなく自信を持ってお勧めのお品です~。ただ営業時間が短く早々に売り切れの可能性があるのと、賞味期限が短いので、すぐお渡し出来ない相手へのお土産にはダメかもです・・・。http://www.ogawaken.co.jp/index.html

>ぷりちゃんさん
並んで食べると、こんなに並んだから美味しいはずだっていう思い込みで美味しくなる部分もありそうですね~。
私も一度にたくさんは食べられないのですが、食べたいという欲求はあって困ります(^_^;)

>たかみさん
情報ありがとうございます。
料理の腕に自信がなく、ラーメンはお店で食べるものと思い込んでいましたが、お取り寄せで美味しいものならいいかもしれませんね。

>ofuuさん
食べ物は美味しそう、っていうのも大切ですよね。
はいはい、そのビルです!偶然ですね~、ひょっとしたらすれ違っていたかも、ですか?地下の珈琲館などはいらしてました?
伊東屋さんは渋谷駅前の東急デパートに入ってしまったので、あそこにはもうお店ないんですよね。

投稿: うさみ | 2007年12月12日 (水) 22時13分

アフター・エイトは美味しいですね。
いまでこそもっと薄いチョコレートも珍しくありませんが、初めて食べたときの驚きは新鮮でした。あの薄さもさることながら、ミント味というのがなんとも・・・
ヨーロッパのお土産はシェルの形をしたベルギー・チョコレートが定番だったころのお話です。

投稿: aosta | 2007年12月13日 (木) 21時23分

>aostaさん
そうですね、アフターエイトはあの薄さもポイントですよね。私は初めて食べたのが飛行機の機内食だったような気がしますが、ほんと美味しくて感動しました。

投稿: うさみ | 2007年12月14日 (金) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/17339531

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ショコラブック:

« カレンダー選び | トップページ | 勤め人うさみの水曜日 »