« 渋谷で刺繍 | トップページ | 待ちわんこ »

2008年1月15日 (火)

大人の赤

子供の頃、赤は可愛い色だった。
大好きだった。
何でも赤を選んだ。
今でも、赤が好きなことに変わりない。
でも、ちょっと変わった気がする。
今の私にとって、赤はアクティブな色。
カッコいい大人の色。


というナレーションのテレビCMが耳に残っています(#^.^#)。
マツダのコンパクトカー「デミオ キアラ」のCMでした。モデルの冨永愛さんを使って、都会的でカッコいい雰囲気ですね。

いつもは聞き流してしまうコマーシャルの文句がはっと耳について、まじまじと画面を見て商品名まで覚えたのは、女の子にとって赤は可愛い色なのか、と気になったからでした。

お洋服の色だとしたら、子供のうさみには赤い服は派手な服、お出掛けや発表会に着る服、というイメージでした(^_^;)。持ち物だと、赤い筆箱、赤いランドセル、赤い水筒なんかを持っていましたが、特に可愛いから、好きだから赤を選んだというより、女の子は赤、と決められていたから赤にしたような気がします。そういう時代だったのかもしれませんね、早く大きくなって自分で好きな服を選びたい、とずーっと思ってました。

CMを見ていると、女性向けとして宣伝する車が赤、って珍しいような・・・?という気もして来ました。

うさみは運転免許なし、デミオがハッチバックの2ボックスと言われても、形が想像出来ない人間のせいか、女性向け=軽自動車ピンク系パステル調オレンジ黄緑のポップ調、可愛くてファミリーでほのぼのな雰囲気、というCMしか頭に残っていません。

赤いスポーツカーというのはその昔、富の象徴みたいな憧れでしたが(巨人の星で花形満が乗ってたような(^_^;)、女性向けではなかったですよね。

デミオキアラのサイトで見られる長いCM画像のキャプションは、

情熱の色、円熟の色、祝福の色、特別な色。様々な表情を見せる「赤」の数々。そんな大人の「赤」を感じてください。

で、キャンドル、バラの花、リップスティックと、「赤」いものが表れます。

デミオキアラの「大人の赤」は、深くて吸い込まれそうな色。
CMのコピーもどちらかと言えば攻撃的、ここのところ、ファッションもメイクも「可愛い」系が人気でしたが、「カッコいい」女が流行る先駆けでしょうか(^○^)。

ゴールデンレッドマイカ以外のカラーラインナップは、ラディアントエボニーマイカブリリアントブラックサンライトシルバーメタリッククリスタルホワイトパールマイカ(特別塗装色でお高い色(^_^;)、です。
大人っぽい色ばかりですね~、うさみだったらやはりゴールデンレッドマイカがいいかな~、でも「円熟の色」「大人の女がまとうには深い深い意味のある色」は、うさみには荷が重過ぎる色かも(>_<)。

車の名前は、いつも意味がありそうでなさそうな横文字がついていますが、キアラ(Chiara)は女性の名前ですね、英語だとクレアかクララ。アッシジの聖女キアラと同じお名前です。

|

« 渋谷で刺繍 | トップページ | 待ちわんこ »

コメント

デミオキアラの落ち着いた赤の色が素敵ですね。赤といってもいろんなバリエーションがあるのですね。

男の子は黒・女の子は赤といった時代のそれとは大違い。奥が深いのだなと思いました。

さすが~うさみさんだなとも思いました。

投稿: ぷりちゃん | 2008年1月15日 (火) 21時53分

私たちの子供時代は、赤って「女の子の色」と言われましたが、現代はどうやら、「男の子の色」になっているようです。まぁ、昔からヒーローに赤色は欠かせませんでしたから、当然と言えば、当然?
女の子といえば、大人気なのは何といっても「水色」。
要はパステルカラーがいいようです。
落ち着いた赤は、「大人の赤」だし、やはりトーンが印象を決める大きなポイントなんだなぁ…と再認識です(^^)

投稿: ジュエル | 2008年1月15日 (火) 23時00分

いや~、そういえば、昨日の流通経済大柏高校も、真赤でしたね。赤の直前の記憶が生々しくて…。

ところで、ちょっとオレンジに寄った、赤(molten lava)は私の誕生日カラーです。身にまとうにはちょっとつらい赤ですが、心の中ではいつも意識していたいエネルギッシュな赤というのもありますね。大好きです。

この色、女の子というイメージにはちょっと遠いかもしれません。

投稿: Mayusan | 2008年1月15日 (火) 23時45分

赤は元気の出る色ですね。
長いこと黒とかグレー、ベージュといったベーッシックな色ばかりだった私ですが、最近はちょっと方向が変わってきました。

今年の冬はクリッツィアの赤のコートです。
赤なんて着たことのなかった私、サイズが合わないからといただいたものの「赤」には抵抗があってそのままだったコ-ト。
気まぐれに袖を通してみたらおもったより素敵。そしてなぜか元気が出てきたような(笑)

デミオキアラの赤、素敵です。
次に乗る車の色は赤にしようかしら。
ちなみに今乗っているのは車種もメーカーも違いますがグリーン・マイカ。
このグリーンも好きな色です。

投稿: aosta | 2008年1月16日 (水) 11時49分

赤い服・・子供の頃に着ていたかしら?と思い出してみるのですが記憶にありません。小さい頃は着せられていたかもしれませんが、青とか違う色の服を選んだような・・。
赤い車というとフェラーリのイメージが強いのですが、デミオキアラの赤は大人っぽくて新鮮ですね~。
私も車にはあまり関心がありませんがデミオは結構印象に残っています。何故かというとCMでNBAの選手を起用していたからです(汗)

投稿: ofuu | 2008年1月16日 (水) 18時36分

>ぷりちゃんさん
昔はランドセルは男の子の黒と女の子の赤しかありませんでしたが、最近は何十色もあるんですよね。こどもが自分で好きな色が選べるのはいいことかなと思います、親御さんは大変かもしれませんが(^_^;)

>ジュエルさん
確かに最近の女の子向けグッズって、ピンクと水色、が多いですね。可愛いイメージを求めるには明るめのトーンなんですね。
男でも女でも、好きな色が選べるなら、子供には幸せですね。

>Mayusanさん
誕生日カラーが赤ですか~、いいな~。私は紫なんですよね・・・いまひとつ自分好みではありませんが、分析の欄を読むと結構当たっている感じで、この色でいいのか~と納得。
サッカーのユニフォームに赤は多いですね、芝の緑に映えるからでしょうか?

>aostaさん
赤いクリツィアのコート、素敵ですね!黒髪のaostaさんにはきっとよくお似合いでしょう(*^。^*)。
身に着ける色によって心が軽く明るくなることってあると思います。
グリーン・マイカのお車もいいですね~、あまり見かけないお色では?

>ofuuさん
CMに起用するキャラクターって、商品のイメージを左右してしまうので、とても重要ですよね。車のような大きなものは、好きな人が宣伝しているから買う、というものでもないでしょうけれど。

投稿: うさみ | 2008年1月16日 (水) 21時50分

グリーン・マイカ、デミオのグリーンより深い色。深いけれど暗くはありません。その緑にマイカ系特有のゴールドっぽい光沢があります。車はトヨタのクラヴィア。
ヴッツのハイ・グレード車ですが、グリル・デザインはヴィッツとはかなり違います。ミニクーパーにも似たヨーロッパを思わせるお洒落なデザイン。私の乗っているのは一番最初に出たモデル、色と形が気に入って即決でした。もう6年以上乗っていますが当分はこの車で(笑)。
赤い車はしばらくお預けですね。

投稿: aosta | 2008年1月17日 (木) 08時10分

ず~っと昔の映画ですが、「Working Girl」を覚えていますか?(うっ、トシばれそう)
秘書からキャリア・アップする女の子(メラニー・グリフィス)がヒロインのお話ですが、上司役のシガニー・ウィーバーが真っ赤なジャケットを颯爽と着こなしていたのが印象に残っています。
(シガニーのように)中身も、外見も颯爽とデキル女性になりたいなぁと、あこがれていました・・・が未だ実現せず。(悲)

投稿: アラベスク | 2008年1月17日 (木) 09時47分

うさみさん、こんにちは♪
本年も宜しくお願い致します。

赤、私は子供の頃は嫌いな色でした。
元々原色があまり好きではない上に、女の子は…と言って赤、ピンクを選ばれるのが嫌だったのかもしれません。
私の誕生石もルビーなのですよ~。
つい最近まで、それが嫌で嫌で。

30歳を越した今は、少しずつ好きになってきています。
赤って大人の女性のための色ですよね。
真っ赤な口紅・ネイル、赤いハイヒール、赤いコート、ルビーの指輪…
どれもレディを引き立てる色、大人でなければ使いこなせない色ですよね。
そして、代謝の衰えに伴うくすみがちな肌の色を明るく見せてくれる色でもあります。

Mayusanさんのコメントを拝見して、初めて誕生日カラーなるものがある事を知りました。
検索して確かめてみると、やはり赤系でした…(笑)

投稿: まこ | 2008年1月17日 (木) 15時28分

>aostaさん
車はお値段も張りますし、簡単に変えられないものだけに、自分の好みにばっちり合うものが見つかると素敵ですね。私は車に乗らないので車種はよくわかりませんが、色だけはチェックしています(^◇^)。

>アラベスクさん
Working Girl、覚えてますよ~、DVDも持ってます~。あまりいい役じゃないけど、私がファンなハリソン様が出てましたから(*^。^*)。シガニー・ウィバー、かっこよかったですね~。メラニー・グリフィスよりシガニーに同調しちゃってました。

>まこさん
こんばんは、こちらこそ今年もどうぞよろしくお願い致します。
赤とひとくちに言ってもいろんな赤がありますものね、どなたにも必ず似合う赤があるはずで、年を取ってこそ赤をうまく使えたらと思います。
誕生日カラー、赤ですか。いいですね~。

投稿: うさみ | 2008年1月17日 (木) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/17703943

この記事へのトラックバック一覧です: 大人の赤:

« 渋谷で刺繍 | トップページ | 待ちわんこ »