« マスク考 | トップページ | 睡眠と肥満 »

2008年3月12日 (水)

ムートンのラベル

最近は健康上の理由でちょっとアルコールを控えているうさみですが、アルコール飲料の中ではワインが一番好きです(#^.^#)。

うさみはワインのうんちく(葡萄品種とかセパージュとかヴィンテージとか味についての詩的コメント等々(@_@;)は語れませんが、ワインのラベル(エチケット)も、ワインの楽しみのひとつだと思っています。
大きさの制限がある中で、入れるべき情報を盛り込みながら、どう個性を差別化して表現し、かつ美しく仕上げるか、に作り手さんたちのセンスが見えますよね(^O^)。

レストランで飲んだワインのエチケットをお願いすると、さっと綺麗に取ってくれますが、自宅で飲んだエチケットを取ろうとすると、結構物によっては難しいです(T_T)。
やはりコツがあるのでしょうね・・・。

そんなワインラベル好き、コレクター必見の展覧会が、今、六本木ヒル20080312_p1070241ズの森アーツセンターギャラリーで行われています。

ムートン・ロスシルド ワインラベル原画

ワイン好きでなくても、ムートンとかマルゴーは聞いたことがあるだろうという、有名なフランスボルドーワインですね(*^。^*)。お高いのでうさみは飲んだことはありませんが・・・

ワインショップなどでは「ムートン・ロートシルト」と書いてある方が20080312_p1070249多いですね、ドイツ語読みで。フランス語だとロスシルドに発音が近いのかな、イギリスとアメリカではロスチャイルド家、ですね。

ムートンが有名なのは、めったに動かないフランスワインの格付けで2級から1級に格上げされたことに加えて、毎年ラベルを違う画家が描いていることでしょう。
1945年に終戦を祝って特別なラベルが作られてから、毎年その伝統は続いています。
いくつかの例外を除いて、アーティストはラベルのために作品をデザインし、謝礼はムートンを10ケース、なのだそうです(^^♪。

シャガール、ピカソ、ローランサン、ミロ、ダリ、バルテュス、ウォーホール、堂本尚郎、チャールズ皇太子など著名な画家・アーティストが名を連ねています。
会場には、ラベルの原画と、作られたその年のラベル、アーティストについての説明が、年を追って飾られていました。

ラベルは毎年同じ大きさなので、原画の方はさまざまな大きさ、手法で描かれているのが、意外で面白かったです。
題材は、葡萄の実や木、グラス、葡萄の精などワインに関するものと、mouton(羊)という名前からをテーマにしたものが多く、各アーティストのワインへの情熱や愛情がうかがわれました。

うさみが気に入ったのは、1973年のピカソ作のバッカスと、1999年サヴィニャック作の999を後ろ足で蹴っている羊ですね。2000年のミレニアム記念、紙ラベルでなくボトルに直接エナメル浮き彫りにした羊も素敵です。
自分の生まれ年の絵をそれほど気に入らなかったのは、幸いというか残念というか・・・うさみの生まれ年は、ボルドーワインはグッドヴィンテージでお高いので、気に入ってもとても買えません(^_^;)。

|

« マスク考 | トップページ | 睡眠と肥満 »

コメント

私もアルコールを控えています。
でも、このラベルはきれいですねぇ。
のどがうずく?でしょう!
目の毒でありまする。

投稿: ふくやぎ | 2008年3月12日 (水) 22時03分

ANAの機内誌だったと思いますが、日本人アーティストがムートンのラベルのイラストを依頼された話が載ってました。
これまで、誰でも名前を耳にしたことのある画家がラベルを描いていると聞き、すごいなぁと思いました。
ロートシルト=赤い盾。もともとはドイツのユダヤ人商人で「赤い盾」は屋号というか看板だったと思います。5人の息子がヨーロッパ中支店を開き(アメリカに渡った子供もいると聞いたような気がします)イギリスではロスチャイルド家となったそうです。

投稿: アラベスク | 2008年3月12日 (水) 23時14分

もっぱら焼酎なのでワインは何かごとの折にお安いのを頂く程度。。。
その何かごとすらないに等しい昨今ですが(涙)
ラベル、キレイですよね~
自分の生まれ年のラベル、見てみたくなりました。

投稿: ちょびママ | 2008年3月13日 (木) 16時57分

>ふくやぎさん
美味しいワインは飲みたいですが、1杯が何万円もする換算だと、同じ値段で他のもの買ったほうがいいかな、と思ってしまいます(^_^;)

>アラベスクさん
今まででラベルを描いた日本人は、堂本尚郎とバルテュスの奥様の節子さんだけみたいですね。長く飲まれるワインですし、これまでの歴史も思うと、ラベルを描けるってホント名誉ですね。

>ちょびママさん
お安くても美味しいワインはありますよね。最近は日本のワイナリーもレベルが上がっていると聞きますし。http://www1.u-netsurf.ne.jp/~urase/drink/mouton-label.htm
このサイトに今までのラベル画像がのっていました。ご興味ありましたらチェックしてみてください。

投稿: うさみ | 2008年3月13日 (木) 20時45分

 羊のラベル 超面白いので すっかりきにいりました。お酒はだめなんですが、こんなラベルだと これが欲しくて 買いたくなりますね。 
 切手や マッチに比べて たくさんあつめたら 高くつくのが難点です。

投稿: 小紋 | 2008年3月13日 (木) 21時00分

>小紋さん
綺麗なラベルは、はがして収集したくなりますよね(#^.^#)。場所は取らずにコレクション出来ますが、確かにお金はかかりますね~。

投稿: うさみ | 2008年3月14日 (金) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/40476756

この記事へのトラックバック一覧です: ムートンのラベル:

« マスク考 | トップページ | 睡眠と肥満 »