« きんぽうげとクッキー | トップページ | 畠中ワールドにはまり中 »

2008年6月14日 (土)

この映画を見ました~「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」

ほぼ20年ぶりの新作になる「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」(Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull)を見て来ました~\(^o^)/!
封切は来週末で、今日は先行上映でした。

ハリソン・フォードファンを自認するうさみとしては、見に行かないわけにはいきません。
彼が演じた役の中では、インディ・ジョーンズよりはハン・ソロ船長(@スター・ウォーズ)か、ジャック・ライアン(@パトリオット・ゲーム)の方が好きですが、トレジャーハンターのヒーローがトシを取ったら、どんな風に活躍するのか、興味があります(^O^)。

インディのシリーズは今まで3作、覚えていらっしゃいますか?

レイダース 失われたアーク<聖櫃>」1981年
インディ・ジョーンズ 魔宮の伝説」1984年
インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」1989年



うさみは、インディのパパ、ショーン・コネリーが登場した3作目が一番好きでした~、ヤング・インディ役で今は亡きリヴァー・フェニックスが出ていたのも懐かしいです。
それにしてもこれってもう20年近く前でしたか・・・、割と最近のような気がしてました(^_^;)。

~以後、多少ネタバレありです。~

今回の舞台は1957年、前回の「最後の聖戦」が1938年でしたから、映画の中でも、現実世界でも19年たっているのですね。Indi

ペルーで誘拐された友人考古学者を探す旅が、アマゾンのジャングルにあるエルドラド(黄金郷)にクリスタル・スカル(水晶の頭蓋骨)を持って行くというミッションになります。

インディは絶対不死身という前提で、面倒なことは考えず、スピーディーに展開する冒険を楽しめる映画でした(#^.^#)。
思ったほどインディは老けていませんでしたし。

キーになるクリスタル・スカルの正体を、古代の謎の解決法として肩透かしだと思うファンと、世の不思議な事にはこういう答えもあると面白がるファンといるようです。
うさみは面白かった方かな、ナスカの地上絵もこれだと思えば話はつながるな、と思いました。

友人考古学者役のジョン・ハートがうまかったです~。
誘拐の心労と、クリスタル・スカルの影響からキツネ憑きのようになっている時と、元にもどった好々爺の差が激しくて面白かった~。

インディの敵役、ロシアの将校で科学者を演じていたのがケイト・プランシェット
黒いおかっぱヘアと、巻き舌アクセントが今までの映画で見たのとは別人のようでした。

ストーリー中で、パパが数年前に亡くなって、という話が出て、ショーン・コネリーの写真が飾られています。当初はショーン・コネリーも出るという噂もあったそうですが、写真のみの登場で残念でした~。

|

« きんぽうげとクッキー | トップページ | 畠中ワールドにはまり中 »

コメント

おぉ〜〜!!ひと足早くご覧になられたんですね!!
羨ましいです♪私も絶対見るつもりです。

第1作目が27年前?!あれま〜(笑)
友人たちと見に行って、混雑で席はバラバラ。終了後に出口で集合すると…みんな面白さと興奮で目がキラキラ…。
そんな光景をよく憶えています。あの時代、衝撃的な面白さでした。本当に大冒険を体験した気分になったもんです。
新作も楽しみです〜♪

投稿: ジュエル | 2008年6月15日 (日) 06時08分

テレビ朝日が「インディ・ジョーンズ祭り」をやるそうです。
本日6/15は第一弾で「最後の聖戦」わ〜い、インディ・パパのショーン・コネリー登場〜

投稿: アラベスク | 2008年6月15日 (日) 15時36分

ショーン・コネリーの役 とくでしたね。今回はしゃしんだけですか。
「目撃者」のハリソン・フォードが
一番 印象に残ります。 

投稿: 小紋小紋 | 2008年6月15日 (日) 20時16分

>ジュエルさん
先行上映の情報が行き届いていないせいか、割とすいていてゆっくり見られました。
古代遺跡やジャングルのシーンも最近は珍しくなくなりましたが、「レイダース」の頃は新鮮でしたね~。今回のエルドラド遺跡も良く出来てました!

>アラベスクさん
「マジックアワー」の前は三谷幸喜特集でしたし、テレビ局と映画館も持ちつ持たれつなのですね。
ショーン・コネリーも大好きで、ハリソン・フォードとの親子役は眼福でした~。

>小紋さん
「目撃者」ジョン・ブックですね!あの役もすごく好きです~。目撃者の少年のお母さんとの、口には出さない思いがせつなかったです。

投稿: うさみ | 2008年6月15日 (日) 21時03分

遅ればせながら、観て参りました!
クリスタル・スカルの答えはニューメキシコの軍の倉庫で箱を空けたとき、「ロズウェル」と記されていたことで見当がついてしまいました。結果は予測通りでしたね。
最後にインディが「ジュニア!」と呼んで天国でじいさんが笑ってるとかつぶやいたのには大笑いでした。

投稿: アラベスク | 2008年7月 2日 (水) 23時15分

>アラベスクさん
クリスタル・スカルがあれなのは、SFじゃないのにつまらない、というファンもいるみたいですね。私は不思議は不思議でそういうのもありかな、と思いました。
最後はファミリーの縁が幸せにつながる、っていうオチですかね。

投稿: うさみ | 2008年7月 3日 (木) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/41531233

この記事へのトラックバック一覧です: この映画を見ました~「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」:

« きんぽうげとクッキー | トップページ | 畠中ワールドにはまり中 »