« 「薔薇空間」 | トップページ | 香水の適量 »

2008年6月 8日 (日)

ジョー派vsアン派

恩田陸さんの紀行エッセイ「酩酊混乱紀行 『恐怖の報酬』日記 イギリス・アイルランド・日本<ほぼ縦断>」を読みました。

作者さんは極度の飛行機嫌いで、国内線に1度しか乗った事が無く、飛行機が怖いから海外旅行に行きたくても行けなかったのに、イギリス・アイルランド取材旅行の企画が持ち上がります。出発までも機中でも、気の毒なほど恐怖に震えています。あまりに恐ろしくて昔のフランス映画「恐怖の報酬」をタイトルにしてみたそうです(^_^;)。
酩酊混乱、となっているのは、ビール好きで気付けばビールを飲んでいる描写ばかりだからでしょう。

飛行機の話以外は普通の紀行エッセイで、うさみも好きな場所、行ってみたい場所が多く、楽しめました。

作者さんの少女時代の読書歴、イギリス好きになった所以などを綴った部分で、うさみのアンテナにひっかかったのがここ(^^ゞ。

大体、本を読むようになった女の子の間では『若草物語』派と『赤毛のアン』派に分かれるものである。私は断然前者だ。『若草物語』派の女の子は、つまりは次女のジョーのタイプにシンパシーを覚える子なのだ。『赤毛のアン』はどうも苦手だった。ギルバートとの恋は素敵だったが、なにしろ最初の二冊ではほとんど頼まれもしないのに一人で喋り倒している女なので、本当に辟易した。私はあんなに喋る女は嫌いだ。

子供時代って、ちょっとしたことで○○派対××派に分かれて真剣に言い合いしたりしますよね(^_^;)。
ホームズ派かルパン派か(うさみは断然ホームズ派!)、月刊少女漫画誌はりぼん派かなかよし派か(うさみはりぼん派でした(^◇^)、ショートケーキの苺は最初に食べるか最後に食べるか(うさみはよけておいて最後に食べます。)とか・・・。

若草物語」と「赤毛のアン」は、うさみにとっても印象深い本です。
この本くらいから、子供向けにリライトされたヴァージョンではなく、翻訳文庫本を手にするようになりました。

「若草物語」では、やはり次女のジョー贔屓でした。末っ子エイミーの我侭ぶりや、長女メグの優柔不断なところが嫌だと当時は思っていましたし(-_-;)、三女のベスにはただ元気になって欲しいと見守りたい気持ち、ジョーの行動力と愛情深さに憧れたものです。

・・・となると、うさみは「若草物語」ジョー派だったのでしょうか?

う~ん、でも「赤毛のアン」もすごく好きで、シリーズ全部読みましたし、アンに倣って近所の木に名前をつけたりしていたんですよね(今思うと恥ずかしいな~(^^ゞ。

アンがよく喋る女・・・そう言えばそうでした。だれかれ構わず、聞かれもしないことをベラベラ喋っていましたっけ。きっと今こういう人がそばにいたら、五月蝿いな~とイライラするに違いありません。不思議と読んでいる頃はそうは思いませんでした。

その人の性格や考え方としては、ジョーへの傾倒の方が強かったのかもしれませんが、アンの世界、自然がいっぱいの島の暮らし、洋服やお菓子を手作りする日常、に憧れていました。
憧れは憧れ、で現実にはそういう暮らしを選びませんでした・・・将来、もし可能だとしても、やっぱり雑多で便利な街暮らしから離れられないと思います(@_@;)。

でも機会があれば、アンの舞台になったカナダのプリンス・エドワード島には行ってみたいです(#^.^#)。

|

« 「薔薇空間」 | トップページ | 香水の適量 »

コメント

ぷりママはおばさんだから、ジョー派かアン派かといわれても、答えを持ち合わせておりません。
世代の違いが如実に表れてしまいましたね。
sweat01

それにしても~うさみさんの探究心・知識の豊富さには脱帽です。ここに来ると・・・それらをいっぱい詰め込んで帰れます。
(^人^)感謝♪

投稿: ぷりちゃん | 2008年6月 8日 (日) 21時39分

私も飛行機は苦手です。
大体、あんな物が空を飛ぶのか??
(時代遅れですね)

投稿: ふくやぎ | 2008年6月 8日 (日) 23時06分

「若草物語」はもちろん読みましたわ。
「赤毛のアン」?ごめんあそばせ、読んでません。食わず嫌い(いえ、読まず嫌い)かもしれません。どうも、「夢見る少女」ってダメなんです。
ちなみに、私もホームズ派です。ルパンだったら、3代目ですね(笑)

投稿: アラベスク派 | 2008年6月 9日 (月) 10時11分

>ぷりちゃんさん
世代の違いというほど年齢層は変わらないかと(^^ゞ。趣味の違いでしょうか?私は漫画好き、少女趣味にどっぷりつかった子供でしたから。

>アラベスクさん
ほお、「赤毛のアン」ってやっぱりそういうイメージなんですね~。まあ確かに想像力ゆたかな夢見る少女でしたっけね、アンは。
プリンスエドワード島での暮らしの描写がいいんですよ、機会があれば映画でもご覧下さいませ。
ルパン3世なら、私はゴエモンさんか、銭形のとっつあんが好きです~。

投稿: うさみ | 2008年6月 9日 (月) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/41472621

この記事へのトラックバック一覧です: ジョー派vsアン派:

« 「薔薇空間」 | トップページ | 香水の適量 »