« タリーズ11周年 | トップページ | 夕涼み »

2008年8月 8日 (金)

カラーセラピー携帯

20080808_p1090311_2この夏モデルの携帯電話CMで、「光のカラーセラピーで癒される」という謳い文句をチラッと耳にし、携帯でカラーセラピーってどんなの?と早速メーカーサイトをチェックしてみまし た(#^.^#)。

auW64SA(bySANYO)モデル、折りたたみ式で本体カラーは4色展開。
ショッキングピンクのPink Bottle、みかん色のOrange Bottle、白のWhite Bottle・黒のBlack Bottle・・・名前にbottleがついているのは、カラーセラピーのボトルを意識しているのでしょう。

カラーが売り物の割にはフツーなカラバリですね?
それにカラーセラピー的には、というのはマイナス面が多い色なのではなかったでしょうか?黒は抑圧とか拒絶を意味しているので、いつも黒ばかり身につけているのは避けたほうがいいと書いてある物が多いです。

説明をよく読むと、カラーセラピー効果があるのは、本体に浮かび上がる光のイルミネーションの方で、本体色はあまり関係ないらしいです(^^ゞ。20080808_p1090310

携帯を素早く振ると、本体に浮かび上がる2色の光(イルミネーション)が変化したり、砂時計のように光が落ちたりするそうです。2色のイルミネーションを自分で選んで、その組み合わせからカラー心理分析したり、お洋服のコーディネートの参考にしたり出来るとか。

カラーセラピストの先生の監修で作られていますが、真剣に癒し効能を期待するよりは、それらしくお洒落っぽければいいという感じです(^^ゞ。
ついている機能(ウォーキングやランニングの消費カロリーを計算記録できる、横から画面を見られないようブロックする、ワンセグにワイヤレスプレイヤー)や、宣伝(雑誌CancamのモデルさんとDragon Ashの曲)ラインからも、対象が若い女性なのはわかりますし・・・。

どのみちストレート携帯命のうさみには、自分が使う機種として対象外ですが(^_^;)。

色光を浮かび上がらせることが出来るなら、透明か乳白色の本体で、その日の気分で全体を違う色に出来る携帯が欲しいですね。
だいぶ前に着せ替え携帯(カバーを取り外しして模様替えする)というのはありましたが、本体そのものの色が変わるのは無いですよね?
あとは、模様や字が光で浮かぶとか、癒しの香りがするなんていう機能もついてると楽しいですね~(^O^)。

|

« タリーズ11周年 | トップページ | 夕涼み »

コメント

いつも楽しく読んでいます。これからも書いてね。

投稿: アーティストたけし | 2008年8月 9日 (土) 00時48分

>アーティストたかしさん
コメントありがとうございます
ぼちぼち続けていきたいと思っています。これからもどうぞよろしくお願いします。

投稿: うさみ | 2008年8月 9日 (土) 20時57分

うさみさん!
こちらの携帯。。。
「光のカラーセラピーで癒される」
この謳い文句に、心惹かれるものがあり
携帯が、いまだに使いこなせない
いつまでも若葉マーク状態の私ですが
気になっていました!
そうしたら、うさみさんが詳しく
感想と共に取りあげて下さっていて
助かりましたhappy01
さすが色に詳しい専門家の
うさみさんの感想、なるほど~と思いながら
読みました。
うさみさんの言われるような機能が
あったら、とても魅力的な携帯に
なると思いました。

投稿: りる | 2008年8月 9日 (土) 21時10分

>りるさん
携帯のいろんな機能、私もほとんど使いこなせていません・・・というか必要ないってことなんでしょうね。
カラーセラピー携帯は、携帯のヘヴィユーザーほど違った色パターンを見られて楽しそうな気がします。

投稿: うさみ | 2008年8月10日 (日) 19時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/42107763

この記事へのトラックバック一覧です: カラーセラピー携帯:

« タリーズ11周年 | トップページ | 夕涼み »