« 眠気覚まし | トップページ | ピーマン2個分 »

2008年11月 5日 (水)

交通量調査

昨日は会社の行きも帰りも、地下鉄駅通路のそこここで、青いお揃いの上着を着て、カウンター(数取器)をカチカチさせている人たちを見かけました。


交通量調査のアルバイトさんですね(^O^)。

人の多い繁華街や交差点でも、割と頻繁に交通量調査のアルバイトさんを見かけます。

学生時代、うさみは1度あのバイトがやってみたかったんですよね~(*^_^*)。
単発なので試験休みだけ働けるし、それほど技能はいらないように見えましたし、日払いで割と日給がよかったのです。
でも同じように考える学生はたんまりいたらしく(^_^;)、アルバイト求人誌(当時はインターネットも携帯も無かったので、求人誌か新聞を見て電話、という申込方法でした。)に募集広告が載ると、朝のうちに一杯になってしまい、一度もお仕事にありつけたことはありませんでした。20081103_p1100136

駅の通路やショッピングモール内で通り過ぎる人を数えるのは、マンウオッチングも出来ていいな♪等と、気楽に思ってしまいますが、オフィス街の朝晩は人が多過ぎて、うさみなどあわあわしているうちに数がわからなくなってしまうかも(>_<)。

何時間も外でやっていてお手洗いは大丈夫なのかな、というのが心配(^^ゞでしたが、2人か3人で組んで、短時間で交替する体制になっているので、その心配はいらないみたいです。
人の集中力はそんなに続かないので、計数を間違えないよう短時間で交替させるんだそうです。
その分、実働時間はあまり長くなくても、拘束時間は伸びてしまうらしいです。
それでも日払いが魅力なのか、今でも学生さんにそれなりに人気あるみたいですね。

うさみがやったことのある短期バイトで楽だったのは、懸賞に当選した人に賞品を送る封筒の宛名書きアルバイトでした(^O^)。
早めに終わっても1日分の日当をもらえて嬉しかったのを覚えています。

|

« 眠気覚まし | トップページ | ピーマン2個分 »

コメント

大人のDSゲームで、人がいっぱい出てきて、
追い抜き、追い抜かれて最終的に何位か?
というゲームがあるのですが、
私はすぐに、わけわかんなくなるんですよ〜。
交通量調査のアルバイトさん、
もしかしてこのゲーム得意だったりしてー(笑)
宛名書きも大変そう。
うさみさん、手が痛くなりませんでした?
そういえば昔、書道の得意な友人が、
毛筆の宛名書きバイトをしていました(^^)

投稿: ジュエル | 2008年11月 5日 (水) 22時54分

こちらでも交差点で見かけますよ。
そういえば・・・みなお若い方ばかりのような。
動体視力も要求されるのでしょうね。
おトイレのことも気になっておりました。
なるほどね・・・。レ( ̄ー ̄)ナットク!!( ̄^ ̄/)

野鳥のカウントも大変だとか。
某国営放送の歌合戦の時も活躍しておりましたね。どっちにしても、私には無理のようです。

投稿: ぷりちゃん | 2008年11月 6日 (木) 18時40分

確かに短時間で交代しないと、集中力持続できないですね。ナットクです。
同時通訳だって1回15分が限度って聞いています。

投稿: アラベスク | 2008年11月 6日 (木) 20時50分

>ジュエルさん
ムズカシそうなゲームですね(>_<)。ゆっくり落ち着いてやれないゲームはストレスになってしまうので私には無理です~。
その時の宛名書きは、大きな封筒にフェルトペンで書いていたので楽でした。字がヘタでも大丈夫でしたし(^O^)。

>ぷりちゃんさん
あちこちで頻繁に見かけるので、バイトの口はたくさんありそうですね。
年末の日本野鳥の会さんの活躍には感心しますよね~。カウンターを押す手があまりに早くて、すごいと思います。

>アラベスクさん
最近の科学技術を持ってすれば、チェックポイントをエンドレスで撮影してコンピューター解析させることも出来そうですが、バイトさんの人海戦術のほうがお安いんでしょうね(^^ゞ。
同時通訳は疲れそうですよね、集中力の見本って感じ。

投稿: うさみ | 2008年11月 6日 (木) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/43022697

この記事へのトラックバック一覧です: 交通量調査:

« 眠気覚まし | トップページ | ピーマン2個分 »