« 電車の小学生 | トップページ | 今年のクルマの色 »

2008年11月13日 (木)

昔習った歌

昨日、オバマ大統領就任にからんだキング牧師とアメリカ公民権運動に関する番組の映像で、聞き覚えのあるメロディーが流れていました。

We shall overcome
勝利を我等に
(ジョーン・バエズが歌っているYouTube画像はこちら。)



元はゴスペルなのかはっきりしていないらしいですが、黒人差別撤廃を求める公民権運動中に、テーマソングのように歌われた歌なのだそうです。番組では、キング牧師の有名な演説「私には夢がある」と一緒に解説されていました。

うさみはこの歌を、小学生時代に通っていた英語塾で習いました(^^ゞ。

簡単な会話やゲームで子供を英語に親しませよう、と日本人の先生がマンションの一室で経営していらした塾でした。
当時どんなことをやっていたのかはほとんど思い出せないのですが、習った歌だけは歌えるんですよね~。学生時代一生懸命覚えたはずの文法やら難しい単語はすっぱり忘れても、それよりずっと前にちょっと習っただけの歌を覚えているとは、脳ってどうなっているんでしょう(^_^;)。

もちろん当時は、意味すらほとんどわかりませんでしたから、大人になってこの歌がどういう背景を持っているか知った時は驚きました。

もうひとつ同時期に塾で覚えた歌が、

Where have all the flowers gone?
花はどこへ行った?

というフォークソングです。
ピーター・ポール&マリーが歌って大ヒットし、その後も反戦歌として世界的に愛されている、というのは学生時代に知りました。(PPMのYouTubeもありました。)



1番の「花はどこへ行った?娘たちが摘んだ」という箇所だけ歌っていましたので、その後、娘たちが若者と結婚し、若者が兵士となって戦争に行き、墓の下へ入る、と歌詞が哀しく展開するとはまったく考えてもみませんでした(>_<)。

今思うと、日本語も発展途上な子供に教える歌として、随分変わった選曲だあと思います(^O^)。普通マザーグースのような童謡か唱歌でも教えるところですよね。
リベラルなお考えの先生だったのでしょうか、ちょうど団塊の世代でいらしたと思いますし。

そうそう、子供らしい歌も、1つ教わったんでした!

Row, row, row your boat.
こげこげお舟

という、「かえるの歌が♪聞こえてくるよ♪」みたいな輪唱歌です(^^♪。
(YouTubeに輪唱している画像もありました~。)



ボートを漕いで川を下る楽しい情景だと思って歌っていましたが、歌詞が”Life is but a dream."(人生夢よ)、で締め括られていたんですねえ・・・子供にはわかりようもない観念でした(*^。^*)。

|

« 電車の小学生 | トップページ | 今年のクルマの色 »

コメント

Row, row, row your boat♪は
私も子供時代に、歌いました〜!
え?!Life is but a dream?・・・・・
改めて見ると、なんて深いの?!
テレビ番組「深イイ話」にでも投稿できそうなくらい。
人生、折り返し地点を過ぎると、ググッと来ます(^^;)

投稿: ジュエル | 2008年11月13日 (木) 22時05分

PPMですか。
懐かしいですね。。
私はラジオの深夜放送です。
まぁ、ヤングの私にはよく分かりませんが。

投稿: ふくやぎ | 2008年11月13日 (木) 22時34分

>ジュエルさん
大人にならないとわからない感覚ってたくさんありますね~。その代わりに子供の感覚を失っちゃうんだとしたら悲しいですが・・・。

>ふくやぎさん
ナウなヤングは、PPMなんてご存知ないですよね(^^ゞ。ジュディマリと間違えられちゃうかな、と思ったら、ジュディマリももう古いですか(^O^)。

投稿: うさみ | 2008年11月14日 (金) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/43104893

この記事へのトラックバック一覧です: 昔習った歌:

« 電車の小学生 | トップページ | 今年のクルマの色 »