« BE@RBRICKチャーリーを探せ! | トップページ | 巣ごもり・ウチごもり »

2008年12月17日 (水)

漢字の授業

朝のニュースで、韓国ソウルの小学校で行っている漢字教育の映像を見ました(#^.^#)。
「国語」の授業ではなく、特別な「漢字」の授業です。

今の韓国では漢字が読めない・書けない人がたくさんいると知った時は驚きました、ずっと韓国も漢字圏だと思っていましたので・・・(^^ゞ。戦後の、外来の文字(漢字)を廃し、自国の字(ハングル文字)だけを教えればいいという教育で、今の40代未満くらいの方は小中学校で漢字を教わっていないのだそうです。
ドラマでお馴染みの俳優さんのお名前が、漢字ではどう書くのか知りたくて調べた事もありますが、若い方だと漢字表記を考えずにつけられたお名前も多いんだそうです。

最近は、ハングル文字だけだと同音異義語の区別がつきにくい等の理由から、漢字教育復活の兆しが出てきているらしいです。
ニュースで取り上げていたソウルのある小学校の授業風景は、面白かったです。

書き取り帳は日本のこどもたちが使っているのと同じようなノートでした。
300字覚えると、校長先生からご褒美のメダルがもらえるんだそうです(^O^)。300字は日本の小学3年生くらいのレベルでしょうか。次は、500字レベルの子を増やすのを目標にしているのだそうです。

そしてクラスのひとり、可愛い女の子がお家に帰って復習している光景・・・30代くらいのお父さんは、その書き取り帳の漢字は読めません。「開」と「閉」もわからなかったので、本当にまったく御存知ないようです。
お父さんには聞けないので、50代後半以上らしきおじいちゃんに教えて貰っていました。

これからの世代が漢字が読めるようになって、ネットサイトや新聞が漢字混じり文ばかりになると、真ん中のハングル世代の人々は大丈夫なのか、ちょっと心配になりましたが、たくましい彼国の方々は何とでも方法を考えることでしょう(*^。^*)。

もうひとつ興味深かったのは、そこの小学校の校舎でした。

教室の中は日本と変わらなく見えましたが、外壁全体が明るいオレンジ、3階建てで、階と階の境目が黄緑色の太い線に塗られていました(朝の寝ぼけ頭で見ていたので、少し違うかもしれません(^_^;)。ピスタチオクリームが段々に挟まったオレンジケーキみたいでした。

他の韓国の小学校も画像検索してみたら、ブロックごとに違う色分けがされていたり、壁が明るい黄色やピンクだったり、なかなか楽しい校舎の画像が出て来ました。

日本だと、幼稚園は動物の絵が描いてあるポップな建物も見かけますが、小学校の校舎はたいていお役所のような色ですよね。伝統ある木造校舎などは違うでしょうけれど、少なくともうさみの家の周りにある小学校はどこも同じようなベーシックカラーです。

ソウルと東京では、気候が違うのでそのまま同じ色にしても映えませんが(オレンジだと夏場は暑苦しそう(^^ゞ、あんな色の学校だったら、学校に行くのが少しウキウキした気持ちになるかな~と思いました( ̄▽ ̄)。

|

« BE@RBRICKチャーリーを探せ! | トップページ | 巣ごもり・ウチごもり »

コメント

私も、韓国はてっきり~漢字圏だと思っておりました。それにある程度のお歳の方は日本語も通じるのだと。

漢字教育の復活だとか~いい兆しですよね。
近頃の若者はおかしな造語を使ったりと、日本語も乱れていますから、見習えばいいのにと思います。

受験戦争も凄ざましいものがありますからね。家族を巻き込んでと。ちょっと怖いものがあります。

校舎のカラーは素敵だなと思いました。
気分もうきうき~ですよね。heart04

投稿: ぷりちゃん | 2008年12月17日 (水) 22時39分

ハングルは人為的に作られた表記方法ですね。便利と言えば、確かに便利かもしれませんが、韓国とて漢字によって育てられた長い歴史がありました。文字は文化そのものといってもいいかと思います。特に単なる表音文字ではなく、文字そのものに意味のある表意文字であるならばなおさらのこと、文字の背景に重層的に広がるイメージの豊かさは何物にも代えがたいものですよね。
遅ればせながら韓国もそのことに気がついたのでしょうか。
漢字が中国伝来のものであったとしても、長い時間とともに、韓国という国の情操がはぐくんできた固有の感性があるはずです。日本語の漢字は、今では完全に日本人のアイデンティティーそのものだと思いますし。
漢字は豊饒で優しく美しい。
私も「読めても書けない」情けない状態ですが、漢字は大好きです。
韓国に再び漢字が復活した暁には、何かが変わる様な気がします。

投稿: aosta | 2008年12月18日 (木) 08時03分

どこかの首相のように漢字の読み間違いや記憶違いで恥をかかないように、オトナの漢字教室必要ですね。ボーナスでDSの漢字ゲームソフト買ってベンキョします。

投稿: アラベスク | 2008年12月18日 (木) 10時15分

韓国人は日本人より明るい色、明清色が好みだといいますが、小学校の色もそうなんですね〜♪興味深いです。
灰色の小学校より、楽しい色の方が私もいいなぁ。
日本でも、大学や専門学校になると少子化対策か、綺麗なカラーを使った校舎が増えていますね。
漢字・・・う〜ん、私は国語が得意科目だったのですが、漢字の書き取りは、からっきしダメだったんですぅー(T T)
PCばかり使う今の環境は、その傾向に拍車をかけていますよ、トホホ・・・。

投稿: ジュエル | 2008年12月18日 (木) 22時44分

>ぷりちゃんさん
韓国も歴史的に漢字圏ではあるのですが、愛国心を高める政治的必要があって、こういうことになったのかと思います。
いろんな色の校舎があるのは楽しくていいですね。

>aostaさん
人為的な文字であることが便利な事もあり、味気ない部分でもあるのでしょうね。外国語として学ぶにはわかりやすいそうですが・・・。
表意文字としての漢字は素晴らしいですよね。私は自分の下の名前、音はあまり好きではないのですが漢字はとても好きです(^^♪。

>アラベスクさん
あら、DSのハードお持ちでしたか?私のDSライトは最近すっかりホコリをかぶってます。はまると夢中になり過ぎて、目に悪いので・・・。でも漢字はちょっとやりたいかな。

>ジュエルさん
韓国の方は、日本人より感情表現もストレートで曖昧を嫌うので、はっきりしたお色が好きなのかなと思います。韓服もヴィヴィッドトーンの配色ですしね~。
日本の小中学校の校舎があまり楽しくないのはお役所の管轄だからでしょうか(^O^)?もっとアタマを柔らかくお願いしたいですね。

投稿: うさみ | 2008年12月19日 (金) 21時29分

今年こそDSにするかWiiかと・・・思っていたのですが、iPod用のBang & Olufsenのイヤーホンに化けてしまいました(笑)

投稿: アラベスク | 2008年12月19日 (金) 21時41分

>アラベスクさん
DSもデジカメ機能付が出ますし、Wiiも面白そうなソフトいっぱいですよね。やりたいものはいろいろあっても時間が足りなーい、って感じです。

投稿: うさみ | 2008年12月21日 (日) 12時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/43449019

この記事へのトラックバック一覧です: 漢字の授業:

« BE@RBRICKチャーリーを探せ! | トップページ | 巣ごもり・ウチごもり »