« 浅草詣で | トップページ | マスキング・テープ »

2009年1月12日 (月)

「アーツ・アンド・クラフツ《イギリス・アメリカ》」展

汐留ミュージアムで開かれている「アーツ・アンド・クラフツ 《イギリス・アメリカ》 ウィリアム・モリスからフランク・ロイド・ライトまで」を見て来ました(^O^)。
20090112_p110084620090112_p1100854 
昨年の11月から開かれていたこの展覧会の会期は来週末まで、駆け込みのギリギリです。

ウィリアム・モリスの「アーツ・アンド・クラフツ」運動は、19世紀末、工業化が進んだイギリスで、安さと量を尊ぶ大量生産を否定し、手工業による質の良さで日常生活を彩ろうというデザイン運動でした。
動植物の形を元にしたデザイン、天然染料を使った色出しで、人気になりました。
今でも、モリスのファブリックや壁紙は、イギリスの家庭に必ず120090112_p1100847品はあるそうです。

うさみもモリスのデザインは好きです(^O^)。
簡素化された花と葉、鳥や兎が絡んだ柄模様、抑え気味の色が、身近に置いて見飽きない日常の美だと思います。

でも自宅の壁紙にしようとは思わないかな(^_^;)・・・壁が全部ああいう柄になったら、天井が低くて狭いうさみ家では圧迫感が強過ぎるし、東京の夏にはきっと総模様は暑苦しい20090112_p1100848 でしょう・・・。
寒くて暗い冬が長いイギリスでは、ああいう草や花の壁紙が映えて家の中が明るくなるのでしょうね。

ファブリック・壁紙以外にも、家具や食器、本なども展示されていました。20090112_p1100849

うさみの好きなウォルター・クレインが挿絵を描いた「青ひげ」の絵本があったのに、ポストカードが作られていなかったのが残念でした(>_<)。



同じようなテーマの「生活と芸術ーアーツ&クラフツ展」が、今月末から東京都美術館で始まるのですね(#^.^#)。
20090112_p1100851 すごく凝ったパンフレットが今日の会場にも置いてあり、ほくほくしてもらって来ました(^^♪。雫形にくり抜かれて、下のページの「いちご泥棒」の一部分が見えているんですよ。

|

« 浅草詣で | トップページ | マスキング・テープ »

コメント

うわぁっ、アーツ・アンド・クラフツ展?!
いいなぁ〜。東京の何が羨ましいって、
やはり展示会の豊富さです。
アーツ・アンド・クラフツ運動のことを知る前から、
ウィリアム・モリスは私も好きでしたねぇ。
職場の机に、本が置いてあるくらいです。
フリーデータも見つけて、昨年購入したのですが、
いざ何にでも使えると思うと…結局は何にも使っていないのです(^ ^;)

投稿: ジュエル | 2009年1月12日 (月) 22時25分

あらっ、汐留でやってたんですね。
わたしもウイリアム・モリス大好きです!

昨日お休みで東京に遊びに行ったんですが、
都美の情報しか知らなかったので、
下北沢の古本屋とブックカフェに行ってしまいました。。。

都美のほうはぜひ行こうと思ってます!

投稿: ののじ | 2009年1月13日 (火) 11時28分

モリスの図案のマグを持っています。確かに狭い日本の家屋ではあの模様の壁紙は圧迫感があるかも。。。
以前アリゾナ州に出張ででかけたとき、スコッツデールの近くのフランク・ロイド-ライトのタリアセンに足を伸ばしたことがあります。いかにもロイド-ライトという感じの施設でしたが、車でないと行けないのには参りました、免許のない私としては。。。

投稿: アラベスク | 2009年1月13日 (火) 21時09分

>ジュエルさん
今月末からの「アーツ&クラフツ展」は、東京の後、名古屋に巡回の予定だそうですよ。
今、名古屋オンリーでモネの「印象日の出」が来ていますね。「印象日の出」は見たいけれど、そのために名古屋まで行くのはちょっと・・・と悩んでいるうちに終わっちゃいそうです。

>ののじさん
コメントありがとうございます。
ブックカフェですか、いいですね~。最近カフェにちょっと凝っているのですが、まだブックカフェは行った事がありません。今度どこか行ってみようっと。

>アラベスクさん
フランク・ロイド・ライトのデザインもいいですね~。昔の帝国ホテル、本物が見たかったなあ。
アメリカは本当に車がアシなんですよね、その重要性って日本とは違うなあと思います。そう思うとその自動車メーカーが危ない今って、アメリカは本当に危機的状況なんですね。

投稿: うさみ | 2009年1月13日 (火) 21時34分

帝国ホテルは愛知県犬山市の「明治村」に行くと玄関ロビーの部分だけですが、保存されています。わたしはこの博物館でフランク・ロイド・ライトの名前を知りました♪

投稿: アラベスク | 2009年1月14日 (水) 16時30分

>アラベスクさん
明治村、洋館好きの私はいつか行ってみたいと思ってます。ちょっと半端に遠いかな・・・

投稿: うさみ | 2009年1月15日 (木) 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/43718947

この記事へのトラックバック一覧です: 「アーツ・アンド・クラフツ《イギリス・アメリカ》」展:

« 浅草詣で | トップページ | マスキング・テープ »