« フルコースのお食事 | トップページ | 朝の電車 »

2009年2月 5日 (木)

お見舞いの花

今日は会社を早引けして、入院中のお友達をお見舞いに行って参りました。

会社のそばのちょっとオシャレな花屋さんで、お見舞いのフラワーアレンジメントをお願いしました。
(このお店、”看板犬がいます、犬が苦手なお客様はお気をつけ下さい”、という黒いラブラドールの写真付貼紙があるのですが、うさみが行く日は出勤日でないらしくまだ出会えません(^_^;)。残念ながら、今日もいませんでした。)
20090205_p1000220
お店の方と相談しながら、お値段と大きさを決め、最後に
どんな感じがいいですか?入れて欲しいお花などはありますか?」と聞かれました。

「えーと、お見舞いだから白い花は入れないで下さい。」
(お見舞いって最初に言ったら、わざわざ白はやめてって言わなくても入れないよね、と思いましたが、最近は気になさらない方も多いので、白1色じゃなければお見舞いに白い花もありみたいです。)

ピンク系で春のやさしい感じ、オレンジ黄色系で元気な感じ、どんな風にしましょうか?」

お友達のコンサートや展覧会などにお祝いとしてお花を持って行く時は、その場の雰囲気に合わせて、お誕生日プレゼントやお土産ならその方にお似合いの色や好きな色で、と考えますが、お見舞いのお花は、明るく元気な気持ちにしてくれるというのが第一だろうと思いました。

今日お見舞いするお友達ご本人を思い浮かべると、赤いアネモネなどが合いそうなのですが、赤は血の色なのでやめ、ピンクにしようかな、でもちょっとイメージが違うかな、と、明るく元気、かつ赤ほどパワフルさはなく和みそうなオレンジ黄色系でお願いしました。

指定した時間に取りに行くと、ガーベラや薔薇を使った素敵なアレンジメントが出来上がっていました。お願い通り、白い花なしで(^^ゞ。

それまで病室に飾ってあったアレンジメントが偶然ピンク系ばかりで、違う色のお花が入って明るくなった、とご本人にも喜んでもらえました(#^.^#)。
早く退院・全快に迎えるよう、オレンジと黄色のお花が力を貸してくれます様に。20090205_p1000246

20090205_p1000236帰り道、今度は自分の家に飾るお花を買いました(^O^)。

週末のフラワーレッスンでもらってきたガーベラ5本。
教えていただいたように、浅水で活けているので元気なのですが、何故か1本だけが萎れてしまいました(@_@;)。
4本では飾りたくないのでサーモンピンクのガーベラを買って7本にしました♪
黄色とピンクの取り合わせも、春めいていいわ~と思っています。

|

« フルコースのお食事 | トップページ | 朝の電車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/43965285

この記事へのトラックバック一覧です: お見舞いの花:

« フルコースのお食事 | トップページ | 朝の電車 »