« 千住大橋から日暮里へ | トップページ | 歯磨き粉のフレーバー »

2009年2月 8日 (日)

手作り気分

最近うさみの中で、手作り気分が盛り上がっています(#^.^#)。

うさみの「何か作りたい」「手作りしたい」という気分には非常にがあり、ずーっと潜んでいることもあれば、ガツーンと浮上して来ることもあります(^^ゞ。
材料をあれこれ揃えただけで満足して結局作らないこともあり、気まぐれです。

今回の手作り気分盛り上がりのきっかけは、地元の天然酵母パン屋さんで開かれていたミニフリーマーケットでした。

週末にパンを買いに行ったら、その日はパン棚が全部手作り雑貨でうめられて、パンの販売はお休みでした。めあてのパンは買えないかわりに、何か買っていこうかな、とひとまわり。
昔の小学校のバザーにお母さんたちが出品していたような、ちょっと恥ずかしいセンスなんだけどあったかみのある「手作り」ではなくて、それぞれ編物、刺繍、染物などの若手作家さんが作ったオシャレな「作品」でした(^O^)。

ちょっといいなと思った文庫本サイズのブックカバーは、フェルトの上下を並縫いで縫ってワンポイント刺繍を入れただけ、のシンプルなものでした。
材料費を考えると1,500円+消費税はちょっとお高いのでは!?うさみでも刺繍以外の部20090202_p1000207 分なら作れるんじゃない?と傲慢にも考えてしまい、結局買いませんでした。

よし、気分がノッてるうちに、ブックカバーを自分で作るぞ~と、手芸本のデザインを参考に、作ってみました~(^^♪。

本に載っていたのは木綿の布をパッチワークした手の込んだものでしたが、うさみのはフェルトを使って簡略化&手縫いです。
ハッピーでラッキーな春気分の配色を決めるのに力を注ぎ、縫い目は度外視です・・・手ぬぐいを裏地につけてみました。20090202_p1000210

同じブックカバーでも、こちらはカルトナージュのおためしレッスンに行って作ってきた20090207_p1000301 物です。

厚紙に布を貼って小箱などを作るカルトナージュは、フランスから来た手芸です。
布の色あわせに興味があって一度やってみたいと思っていました。気軽に参加出来そうなレッスンを見つけ、簡単に出来るというブックカバー(または手帳カバーとしても使える)を作って来ました。

多分一番面倒な、厚紙の採寸と裁断は先生があらかじめやって下さってあり、うさみがやったのは、表紙と背・裏になる布としおりのリボン、チャームを選んで、ボンドで順番通り貼り付けて行くだけでした。20090207_p1000303

花柄や水玉柄も可愛かったのですが、どうせならあまり見かけない柄にしたかったのと、子供が本を読んでいるイラストがブックカバーに合うと思ってこの布を選びました。
チャームは子供イラストからの連想で、木馬です。

1時間半弱で完成、満足の行く仕上がりになりました~\(^o^)/。

やり方を覚えたら、家にあるお菓子の空箱や缶を変身させられるんじゃないかな、と思っていましたが、布を貼ることで厚みが出てしまうので、既成の箱ではフタがしまるように作るのは難しいみたいです(^_^;)。

強風が吹き荒れた今日は、愛犬のお散歩以外家に引きこもって、ニードルポイントでクレマチスのお花を刺していました(^O^)。

20090208_p1000306 クロスステッチと同じように、格子のキャンバスに刺していく刺繍ですが、毛糸を使い、クロス(バッテン×)でなくハーフ(斜め/)なのが違います。
目が大きくて刺しやすいですが、モノが毛糸なので秋から冬向きの手芸かな(^^ゞ。

ピンクッション用のキット(布・毛糸・中身の綿と針が入っています)なのですが、ミニハーブピローに転用したいなと思っています。

手作りの魅力は、作っている間、それだけに集中して他を忘れられる事と、どんな出来でも完成すれば達成感が味わえる事ですね(#^.^#)。

|

« 千住大橋から日暮里へ | トップページ | 歯磨き粉のフレーバー »

コメント

ニードルポイントはしたことがありません。クロスステッチは かじりました。無性に 何かしたいときがありますね。ブルー系の カバー 素敵ですね。

投稿: 小紋 | 2009年2月 9日 (月) 20時04分

>小紋さん
小紋さんはいろいろ素敵な物をお作りですよね、クロスステッチもやられましたか。ひとつひとつはただのクロスなのに、固まって模様になるところが好きです(^O^)。

投稿: うさみ | 2009年2月 9日 (月) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/43999523

この記事へのトラックバック一覧です: 手作り気分:

« 千住大橋から日暮里へ | トップページ | 歯磨き粉のフレーバー »