« ニュース映画 | トップページ | 今日のお買物@100円ショップ »

2009年2月17日 (火)

辞書から消えた言葉

雑誌の海外事情ミニコラムに、イギリスの子供用辞書の最新版から消えた言葉と新しく入った言葉に関する記事がありました。

Oxford Junior Dictionaryという7歳から11歳くらいが対象の辞書(英英辞書ですが、あちらのこどもにとっては「国語辞書」ですね。)で、2007年に出た最新版からは、キリスト教や王室関係、動物・植物を表す多くの言葉が無くなり、替わりにIT生活に係る言葉が入ったという内容でした。



そうした言葉が除かれた理由は、移民が増えて民族的・文化的に多様な国家になった、都会っ子が増加して植物や田園生活に関する単語が不要になった、という事だそうです。

検索したら、元情報らしき、テレグラフ誌の記事が見つかり、もう少し詳しい情報がのっていました。

息子の宿題を手伝っていて、新しい版にはそれまでのっていた「コケ」や「シダ」という言葉が無いのに気付いたある女性が、他の入れ替え単語をしらみつぶしに探しあげて問題提起したことがきっかけのようです。

消された言葉は、

寺院(abbey)・戴冠式(coronation)・帝国(empire)・どんぐり(acorn)・たんぽぽ(dandelion)・20080411_p1070825 すみれ(violet)・ニシン(herring)・雄牛(ox)・・・等々。

新しい顔ぶれの言葉は、

ブログ(blog)・ブロードバンド(broadband)・MP3プレイヤー(MP3 player)・添付ファイル(attachment)・セレブ(celebrity)・市民権(citizenship)・食物連鎖(food chain)・破壊行動(vandalism)・・・等々。

Blackberryの意味は、果物のクロイチゴから、オバマ大統領もご愛用のケータイ機器に書き換えられました(^^ゞ。

新しい言葉は確かに最近よく使われる言葉なのですが、今までの長い文化や歴史を背負った言葉を頻繁に使わないからと言って辞書からはずしていいのか、というのが先生や親たちの心配だそうです。
掲載語数10,000語の子供用辞書なので、言葉が増えたと厚くすることは出来ず、新しい言葉を加えるなら何かを消さないと入らない、というのは出版社側のジレンマ(^_^;)。

どうなんでしょうね~。
この辞書に載っていないからといって、それらの言葉が消えてしまって、こども達が公園で「どんぐり」を拾って名前を言えなかったり、「雄牛」と「牝牛」を間違えたり、なんてことはすぐに起こりはしないのでしょう。

うさみなどは、辞書をパラパラ(今は電子辞書なのでぴこぴこ)めくっていて、知らない単語に出会えるのも辞書のいいところで楽しみなので、辞書には今は使っていなくても美しい言葉を載せて欲しいかなと思います。

それにしても、VIOLETは、お花の名前だけじゃなくて、色の名前でもあるのに、はずされるとはサミシイ限りです・・・(@_@;)。
語感も美しい古くからある言葉なのになあ・・・。

|

« ニュース映画 | トップページ | 今日のお買物@100円ショップ »

コメント

あれ?子供が行っている英語教室のテキストでは、
「OX」が堂々と登場していますが…?
「violet」も、なんで〜??といった感じですね。
で、「celebrity」とかは今の子供たちには必要な言葉なんですかね〜??スミレやタンポポの方が、必要な言葉の気がします(^ ^;)
それとも、わからない言葉を調べるための辞書という、役割ゆえなのでしょうか。

投稿: ジュエル | 2009年2月18日 (水) 21時44分

>ジュエルさん
子供用の英語テキストって、何年も改訂されてなかったりするのかもしれませんね。「牡牛」って言葉を覚えても、現実に使えるシチュエーションがあんまり思いつきませんね(^_^;)。
英米の人って虹が七色じゃなくて、藍なしの6色ていう人が多いと聞きますが、そこにもVioletは入っているのに、省かれちゃったんですねえ・・・。そのうちブラックベリーが使えなくなって廃れても、虹の色からvioletは消えないはずなんですけど・・・。

投稿: うさみ | 2009年2月19日 (木) 21時25分

大好きな ブラックベリーの危機ですね。
 ソレニシテモちょっと早いような気がします。まだまだ使う言葉のような・・・・

投稿: 小紋 | 2009年2月20日 (金) 03時51分

>小紋さん
そのうち携帯のブラックベリーしか知らない子供が出てくるんでしょうか(^_^;)。美味しいのにね~。

投稿: うさみ | 2009年2月20日 (金) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/44101514

この記事へのトラックバック一覧です: 辞書から消えた言葉:

« ニュース映画 | トップページ | 今日のお買物@100円ショップ »