« 手作り気分 | トップページ | 撮影禁止 »

2009年2月 9日 (月)

歯磨き粉のフレーバー

昨秋、それまで使っていたアグロナチュラの「アントス歯磨き」が、表示成分の記載漏れがあったという理由で販売停止・製品回収になってしまいました(u_u。)。

気に入っているから無害ならいいや、と製品回収には応じずに(^_^;)、家とオフィスそれぞれで使い掛けの分を使い続けていました。

使い切りそうになっても再発売の目処がたたず、しょうがなく他の界面活性剤が入っていない歯磨き粉を選んで使ってみましたが、どーも今一歩な感じ・・・。
界面活性剤が入っていないと、泡立ちとすっきり感に欠けるのは納得済なのですが、何となく味がもったりしているというか・・・、歯磨きして綺麗になった~という清涼感がないというか・・・。
身近で毎日使う物、小さな商品でも、全ての面でぴったり気に入る物と出会うのは難しいですね・・・。

アグロナチュラの歯磨き粉は当初1月末の予定だった販売再開時期が、原料調達が遅れているとかで、また伸びてしまったようです。
待つ間、もうひとつ違うメーカーを試してみることにしました。

界面活性剤不使用、アルコール不使用マーガレット・ジョセフィンというメーカーで、31種類も味(フレーバー)があるのが人気の「ブレスパレット」という歯磨きです。



1ヶ月間毎日使うフレーバーを変えられたら、歯磨きタイムが楽しいんじゃないか、という発想から31種類を用意したそうです。
いろんな味を使いやすいよう、2週間で使い切りの小さいサイズになっています。

どんな味があるかと言いますと、「あまじお」、「ペパーミント」といった「フツーの歯磨き粉」っぽいフレーバーに始まり、こども歯磨きで定番の「ストロベリー」「モンキーバナナ」、アロマ系の「ラベンダー」・・・この辺りはわかりますが、「紀州梅」「コーラ」「印度カリー」となると、味の想像がつきません(^_^;)。

アトピー・アレルギー用のベビー用品から始まったメーカーらしく、低刺激で健康と環境にいい歯磨き粉を、と開発されたハミガキで、ウケ狙いのフレーバー選択ではないでしょうけれど、「印度カリー」というネーミングセンスは楽しいですね~。
せっかくなら変わった味をと、カレーやコーラなどのフレーバーを選ぶ人が結構多いそうです(^^♪。

キャラメル」「バニラ」「パンプキンプリン」は甘くて美味しそうですね~、でも歯磨き粉なので歯に悪い糖分は入っていないんでしょうね(^^ゞ。
バレンタインに向け、「ダークチョコレート」フレーバーが入ったギフトセットが人気だそうです(#^.^#)、バレンタインにチョコ味の歯磨きをプレゼントってちょこっとオシャレ?

20090209_p1000307うさみは、少しだけ変化があってゲテモノまで行かないレベルの、「ローズ」フレーバーにしました (#^.^#)。

歯磨き粉としての使用感はいい感じですが、バラの香りにもうちょっと本物感があると嬉しかったですね。普段使いとしてはこれ以上は望めませんが・・・。20090209_p1000308

→ これはいろどりに魅かれて一緒に買った、同シリーズのマウスウォッシュ液セットです。

パッケージがどのフレーバーも同じ真っ白のチューブに黒い文字なので、何個も買い置きして毎日使い分けようとすると、しょっちゅう間違えそうですね。
何の味か口に含むまでわからない、ロシアンルーレット方式も楽しいかな(^O^)。

|

« 手作り気分 | トップページ | 撮影禁止 »

コメント

うさみんさん

こんばんは!
マーガレット・ジョセフィン「ブレスパレット」という歯磨き、知っています。東急ハンズに売っていたので、「バラ」味を買いました。夢と遊び心のある歯磨き粉ですよね。

投稿: よしりん | 2009年2月 9日 (月) 22時09分

界面活性剤もイヤですが、フッ素もちょっと・・・。
フッ素って、虫歯予防に良いという事で、どの歯磨き粉にも入っているのですが、発がん性があるということで何か気になるのです〜。で、わたしもアレルギーの人用のを使ってみたことはあるのですが、いまいちで・・・(--;)
でもマーガレット・ジョセフィン、良さそうですね♪

投稿: ジュエル | 2009年2月10日 (火) 06時22分

毎日味の違う歯磨きってちょっと面白いかもしれませんね。
私はこのところ、重曹と粒子の細かい化粧品用のクレイにペパーミントとティトゥリーのエッセンシャルオイルを混ぜて使っています。味(?)はアグロナチュラのペパーミントとそっくりです。

投稿: アラベスク | 2009年2月10日 (火) 21時27分

>よしりんさん
バラ味、お揃いですね(^O^)。マーガレット・ジョセフィンはたくさんある中から選べるのが楽しいですよね。

>ジュエルさん
歯磨き粉って口の中に入れるものなのに、どんな害があるのか気にしない人がほとんどですね・・・。
マーガレット・ジョセフィンは、パッケージの味気なさが色好きとして、何かこれに色をつけてみたいような、でも害のないことを強調するには白のままでいいのか、悩ましいところです(^O^)。

>アラベスクさん
おお、自家製歯磨き粉ですね?すご~い。本当はそれが一番安心できるんでしょうね。やはりミント系の清涼感が歯磨き粉っぽいですね。

投稿: うさみ | 2009年2月10日 (火) 21時37分

まあ贅沢な 楽しいものがあるんですね。私今日は その味にしようかなと 歯磨きが ますます楽しみになりそうです!

投稿: 小紋 | 2009年2月11日 (水) 06時33分

>小紋さん
ちょっと贅沢でしょうかね?体にいいものが高くつくのって、何だか納得いきませんが、しょうがないのかな。歯磨き、さぼらず毎回きちんと磨くのが大切とわかりつつ、たまに時間短縮しちゃっててよくないです(^_^;)。

投稿: うさみ | 2009年2月11日 (水) 18時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/44007349

この記事へのトラックバック一覧です: 歯磨き粉のフレーバー:

« 手作り気分 | トップページ | 撮影禁止 »