« ここで携帯!? | トップページ | この映画を観ました~「ヤッターマン」 »

2009年3月14日 (土)

やっぱりイギリス

今週、うさみの好きなものアンテナにぴぴっと引っ掛かったDVDと本は、いずれもイギリス関連でした(#^.^#)。

DVDは「ローズマリー&タイム」(Rosemary & Thyme)というイギリスのテレビドラマです。



ミステリーチャンネルでも放映されて人気だったそうですが、うさみはレンタルビデオショップで初めて目にして1巻を借りて来ました。
すっごくうさみ好みでした~\(^o^)/。続きも借りますが、何度も見たいのでDVDボックスを買ってしまうかも・・・(^^ゞ。

どんなドラマかひと言で言えば、ガーデニングおばさんコンビの探偵推理もの、という感じです(^O^)。
おばさんふたりの役名が、ローズマリータイム(こちらは苗字)、どちらもハーブの名前で、ふたつ並べると「スカーボローフェア」の歌詞ですね。

ローズマリーは博士号を持つ園芸家ですが大学から解雇、元警官のタイムさんは長年連れ添った旦那の浮気がばれて離婚、と大切な物を無くしたおばさんふたりがタッグを組んでガーデニングの仕事を始め、ついでに巻き込まれた事件も解決しちゃうという筋立て。

庭好き、花好きならもう、ドラマの背景に映る庭や花壇、家中に飾られた生花にうっとり(≧∇≦)!!
第1話では、大邸宅の広いお庭に春の花が咲き乱れていました。キングサリの黄色が素敵~!!最初にちらっとだけ出た、タイム家のちいさなお庭も良かったです。

そして主役のおばさんふたりがとってもいい!!
取り立てて美人でもなく太り気味で、洋服のセンスもちょっとどうなの、というおばさんですが、頭は良くて機転もきき、行動力にあふれてます。

頑張るおばさんには、国の違いを超えてとても勇気付けられ、共感しちゃいます(#^.^#)。
続くお話での活躍が楽しみです。

今週買った新刊漫画は、イギリスの人気小説を漫画化した「プリーズ、ジーヴス」でした。



最近日本のドラマや漫画では”執事”が人気ですが、これは本家本物の執事さんとご主人様の話なのです(^O^)。
ちょっと頼りなくて執事に頭の上がらないご主人様と、何でも出来て何でも知っている執事さんのコンビの、可笑しさはイギリスユーモアここに極めり、な感じです。

勝田文さんによる漫画は、小説の世界が詳細にビジュアライズされて、より親しみやすくなっていると思いました。
うさみのイメージでは、ご主人様はもう少し落ち着いているかな、でもジーヴスさんはあのまんまです(*^。^*)。

刊行されている小説のシリーズは途中までしか読んでいなかったので、漫画に触発されて読みたくなりました。



もうひとつ、今週手に入れたクロスステッチの本が、「イギリスの思い出」というタイトルでした。20090314_p1000563
イギリスの風物を刺繍図案にした本で、出版されたのは15年くらい前。絶版になっているのを古本で手に入れました(^^♪。

花やティーカップ、クリスマスやお店の図案など、刺してみたくなるチャートがたくさんありました。
15年前でもデザインに古さはさほど感じませんが、色使いが、今出ている本とは少し違うように感じました。20090314_p1000565

最近の図案は、ぱっと見よりも多くの色が使われて、同系色のグラデーションで立体感や影を表現していますが、この本の図案は一見して多くの色が使われています。明るくてポップな雰囲気は、その時代ならではのものかもしれません。

|

« ここで携帯!? | トップページ | この映画を観ました~「ヤッターマン」 »

コメント

ローズマリー&タイム、ミステリーチャンネルで見ていましたよ。
色々な出来事に巻き込まれたりするけれど、派手な感じはなく、ほのぼのしてて好きでした。

投稿: tama | 2009年3月14日 (土) 23時11分

 みたいです!
 いつも毛糸を編んでる ミス・マープルもおもしろかったけれど 二人と言うのが 話が広がりそうで わくわくしますね。

投稿: 小紋 | 2009年3月15日 (日) 17時04分

>tamaちゃん
やっぱりミステリチャンネルが見られるといいですねえ、他にも面白そうなのをやってますね。
ローズマリー&タイムはミステリとしても面白かったし、お庭シーンがもうナミダものに素敵!やっぱりボックス買おうかな(^_^;)。

>小紋さん
ミスマープル、私も好きです。善良で何もわからないおばあちゃんのフリをして、事件の真相にせまっていくとこがいいですよね。クリスティの生んだ探偵では、ポワロとミスマープル、相反する魅力を持っていてどちらも大好きです。

投稿: うさみ | 2009年3月15日 (日) 21時13分

「みなしごハッチ」「いなかっぺ大将」それに、「科学忍者隊ガッチャマン」も毎日見ていました。懐かしいです。
時々、天童よしみさんの歌声や、
♪地球はひとつ、ガッチャマ~ン♪ガッチャマ~ン♪
とフレーズが沸いて出てきます。


投稿: よしりん | 2009年3月15日 (日) 23時28分

>よしりんさん
「みなしごハッチ」のキャラは可愛くないと思いつつ、見ちゃってました(^^ゞ。「いなかっぺ大将」もあのビヨーンな鼻水が汚いなー、やだなーと思いながらも見てましたね~。「ガッチャマン」、かなりファンでした。声優さんのイベントにも行きました(^O^)。

投稿: うさみ | 2009年3月16日 (月) 21時53分

お久しぶりです。
諸事情により殆んどPCが開けないのですが、うさみさんのブログはいつも拝読しています(*^_^*)
こちらの記事を読んで、早速漫画を買ってきました♪
ちょっとバジル氏に似た雰囲気ののんきなお貴族様の日常、と言った感じですね。
原作も少し読んでみたくなりました。
「ローズマリー&タイム」も機会があれば是非見たいです。
イギリスの探偵ドラマ大好きですので。
また色々ご紹介下さいね。

投稿: まこ | 2009年3月16日 (月) 21時59分

>まこさん
お久しぶりです、コメントありがとうございます。
バジル氏シリーズ、懐かしいです!コミックス持ってます(^O^)。
ジーヴスシリーズの原作は何冊も出ています。ご主人様、執事、友達、おばさん、どのキャラクターも面白いですよね。

投稿: うさみ | 2009年3月17日 (火) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/44345029

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりイギリス:

« ここで携帯!? | トップページ | この映画を観ました~「ヤッターマン」 »