« おうじの悪事 | トップページ | 餃子のタレ »

2009年4月 8日 (水)

届かない通販

お買物好きうさみは、たまに海外通販も利用します。

今まで幸いトラブルはありませんでしたが、2月にイギリスのサイトで頼んだ雑貨がまだ届きません(u_u。)。

伝統的な中にちょっとモダンな香りのあるプリント柄の洋服・雑貨や布地を扱っている某ブランド(バレバレかもしれませんが、あえて名は秘しておきます(^^ゞはかなりうさみ好みなのですが、日本で買うと高いので、今まではじっと我慢をしていました。
2月にたまたまイギリス本家のサイトをのぞいたら、ウインターセールの真っ最中で、日本でも見かけるバッグや雑貨がお値下げになっていました。

ポンド安・円高だし、ひょっとしてすごくお買い得!?
いやいや、イギリスから送ってもらうと送料が高いのよ、惑わされちゃいけないわ。送料はおいくらかしら?
えーと、お買い物代金が100ポンドまでなら50ポンド、ということは・・・?

欲しい物数点でかかる送料を按分して、さらにその日のレートで日本円に引きなおすとそれぞれいくらになるのか、エクセルで計算してみました(うさみはだいたい丼勘定の浪費家ですが、たまに無用に細かいです(;;;´Д`)ゝ)。

送料を払っても、日本での定価よりかなり安いですし、検索した日本で取り扱っている最安値のお店よりもまだまだ安いです。20090405_p1000854

これは買いでしょう~、買い(゚▽゚*)!

ポチポチっとお買い物して、届くのを楽しみにしていた数日後、メールが入ってきました。曰く、「あなたの注文はクレジットカードの決済がうまく行かず現在止まっています。3日以内にお電話をいただかないと、注文はキャンセルとさせていただきます。」

ええ~∑ヾ( ̄0 ̄;ノ!?カード番号の入力を間違えちゃったのかなあ?もー、電話しろって簡単に言ってくれますけど、こっちは日本なのよ~、時差もあるし電話代だってかかるのよ~、メールじゃダメなのかな~?メールしちゃおうかな、でもメールして返事を待つ間に3日くらい過ぎちゃいそうだしなあ。
電話しなければ自動的にキャンセルされちゃうんだから、もうキャンセルでもいいかなあ(苦手な英語の電話をかけたくないので、気弱になっている・・・(゚ー゚;)。
いや、やっぱりセールだし、日本で売ってない物も頼んだし、キャンセルされて他の人に取られては惜しい(電話する気の重さより、物欲が勝ちました)!

カスタマーセンターに家から電話しました。
最初出て来る録音メッセージがすごく訛っていてビビリましたが、電話に出てくれたお姉さんは分かりやすい英語でした。

「こうこうこういうメールが来たので電話しました。」
「それは申し訳ございません、こちらの手違いだと思われます。
  (あら、まず謝ってくれるなんてイギリスにしては腰が低いじゃない(^O^)。
もう一度こちらで処理すれば流れると思います。お名前をお願いします。」という感じにスムーズに用件は通じました(^O^)。

うさみの入力間違いでもカードに不備があったのでもなく、向こうのトラブルだったらしいです。大丈夫とは言われましたが、ちゃんと届くのか疑いつつ待っていましたが、やはり届き20090405_p1000894 ません・・・( ̄Д ̄;;。

クレジットカードの引き落としはしっかり次の決済日に落ちていたのに・・・海外だから郵便事情ってやつもあるかもね、と1ヶ月待っても届かないので、カスタマーセンター宛に今度はメールを送りました。

「○日に発送したはずなのですが、調べます。」という返事がすぐに返って来ましたが、それからさらに1ヶ月ほどたっても何も届かずメールも来ません(@_@;)。

「あの件はどうなったでしょうか~?調べるのに時間がかかるようならキャンセルして返金お願いしたいんですけど・・・。」というメールを昨日送ってみたら、
「すみませんでした、今日荷物を発送しました。1週間ほどで届くはずです。」との返事が来ました。

発送もれだったのか、荷物が途中で紛失したのか・・・調べるのが面倒くさくなって、新しいのを送ることにしたという雰囲気です(^^ゞ。
そういうとこがイギリスっぽくて面白かったので、まあいいでしょう~。今度は本当に届くかなあ(^O^)。

先日やはりイギリスの手芸屋さんにクロスステッチのキットを頼んだ時も、何個か頼んだ中に1個違うものが入って届きました(^_^;)。

伝票上はうさみが頼んだものの名前とお値段が記載されているのですが、届いたものは同じシリーズのもっと大きいものでお値段も何割か増しの品です。
返品手続きが面倒そうだし、うさみとしてはこっちのでもいいからそのままもらっちゃおうっと~、もしも問い合わせが来たら返せばいいしね~、でも99%来ないでしょう(^^ゞ。

日本の通販で、品物が間違えて届いたことは、うーん、1回だけありましたね。伝票と違う物が入っていて、問い合わせしたらすぐ頼んだ方の商品を送ってくれ、間違えたものを返す返信用封筒がついてました。

Amazonや楽天ブックスで何冊もまとめて本を買って、何か足りなかったり間違えていたりしたことは1度もありません。
どういう体制でチェックしているのか、一度現場を見せてもらいたいものです。

|

« おうじの悪事 | トップページ | 餃子のタレ »

コメント

私はファックスでアメリカの通販を注文したら、送信エラーになったのでもう一度ファックスしたら、実は届いていて二重注文になって同じ品物(それもスーツ)が2セット届いてしまい、連絡したら「次からは再送と書いてね」と言われました。勉強になりました。

イギリスの刺繍キットはほんとに種類が多くて楽しいよね。以前、衝動買いして刺してないキットがいくつもあります。

投稿: tama | 2009年4月 9日 (木) 00時20分

WEBでベルリンのホテルの予約をしたとき、予約の変更がうまくいかなくてダブルブッキングの状態になっていました(一度キャンセルして、予約をし直さなければならなかったなのですが、キャンセルがうまくいっていなかったらしいです)
宿泊予定の1ヶ月くらい前になってホテルから電話がかかってきて、「ダブルブッキングになっているがどちらの予約を優先するか返事を欲しい。カスタマーサービスのXX(電話をかけてきたおねーさんの名前)に折り返し電話下さい」と伝言が残っていました(英語で)
サービスの悪いドイツにしては対応がよく、(お客様は王様、店員は皇帝というジョークがあるくらい)電話をしたらすぐに予約を
変更してくれて、確認のキャンセルメールも届きました(ドイツでは必ず書面で確認しないと何事も有効ではないらしいです)
気づかなかったら、2重に高い宿泊料を請求されるところでした~。(ブランデンブルク門の前の旧東側の、あの超高級ホテルだったので、予約デポジットは取っておらず、24時間前までにキャンセルすればキャンセル料もなし、という条件でした)
やれやれでした。

投稿: アラベスク | 2009年4月 9日 (木) 09時15分

ご無沙汰して申し訳ありませんm(_ _)m
お国柄がよく表れた話ですね~。今度こそ無事届くでしょうか?気になります。届いたら是非ご紹介くださいね(^_-)☆
以前のパートでちょこっとネット通販のお手伝い(注文や問い合わせのメール代行等)をしていました。ホームページに注文処理は午前中行いますとか明記していても詳しく読む人は少ないらしく、注文して翌日配達希望なんて人もたまにいましたっけ。。日本人はせっかちですよねぇ(苦笑)

投稿: ofuu | 2009年4月 9日 (木) 15時44分

>tamaちゃん
Faxは送信側・受信側両方のエラーが考えられて、安心できませんよね。
会社の刺繍マニアさんによると、最近プロレベルの刺繍の世界では、イギリスは落ち目(>_<)で、一番進んでいるのがアメリカなんだそうです。私のキットとはレベルが違いますけどね~。国によってデザインに個性があり、私はイギリスのちょっとひねった雰囲気は好きです。アメリカのも可愛いのから大作までいっぱいありますね。

>アラベスクさん
ネットも回線の具合で、タイムラグがあることがありますからね~、ちょっと待って確認しないとってこともありますよね。
相手の担当者がちょっと気がきいていると、ダブりだと気付いてくれるのでしょうね。

>ofuuさん
そうですね、今度は本当に届くのか、ドキドキワクワクです(^O^)。届いたらお知らせしますね~。
細かいところまで読まない人、いますねえ(^^ゞ。私も商品説明は読みますが、免責事項みたいなとこは面倒くさくて読んでいません。

投稿: うさみ | 2009年4月 9日 (木) 21時53分

楽しみのキット 早く来るといいですね。
 そして つくってアップしてください。

投稿: 小紋 | 2009年4月12日 (日) 05時57分

>小紋さん
何かにはまると、材料とか道具を一生懸命揃えて、それを使い切れないうちに次のものにはまるのがいつものパターンです(^_^;)。でも洋服の流行に似て、数年たつとまた同じものにはまったりするので、無駄にはならないかも・・・?

投稿: うさみ | 2009年4月13日 (月) 19時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/44605567

この記事へのトラックバック一覧です: 届かない通販:

« おうじの悪事 | トップページ | 餃子のタレ »