« 年齢は私のほんの一面 | トップページ | フランスの「ドラッグストア」 »

2009年4月23日 (木)

化粧水のつけ方

この間、朝の電車で乗り合わせて、すごーく気になったOLさんと、また一緒になりました(^-^;。

電車で移動中にメイクする女性にはもう慣れましたが(^^ゞ、そのOLさんは、電車の中で、何度も何度も化粧水をお顔につけていたのです。

300ml入りくらいの大きな化粧水のボトルを、バッグから取り出して、手のひらにどぼどぼと出しては、ピシャピシャバシャっとお顔につける・・・20分ほどの乗車中に、それを5~6回は繰り返していました。20090419_p1010239

最初にお見かけした時はたまたまかなと思いましたが、同じ状況に2度遭遇しますと、これが毎朝の慣習なんだろうと思います。

ノーメイクのお顔は、何かのトラブルを抱えていらっしゃるのかもしれません。
お肌が乾燥しないように、化粧水がよく浸透するように、というつもりで、間を置いて何度もつけていらしたのだと思いますが、通勤途中に手で化粧水をつけるのは逆効果じゃないでしょうか\(;゚∇゚)/?

だってさっき、バッグやお洋服に触っていましたよね、きっと駅の壁や電車の手すりにも触ってますよね・・・目には見えなくても、お手手に汚れや菌がついてますよ?
その手でお顔に化粧水をつけたのでは、せっかく洗顔して綺麗なお顔に雑菌がついてしまいます~(u_u。)。

メイクの本にも、「お顔のお手入れは、洗顔してすぐの綺麗な手でしましょう。」「汚れた手で顔を触らないようにしましょう。」等々と書いてあると思います。

うさみ自身は潔癖症でも過敏症でもないので、あまり気にせず顔を触っていますが、それでも洗っていない手で化粧水はつけません・・・。
どうしても化粧水がつけたかったら、スプレータイプにしたらどうでしょう?
押さえ込みたいなら、ティッシュをのせてその上から手でぎゅっとやればいいんですよ、お姉さん、と心の中でおせっかい電波を送ってみました(^_^;)。

化粧水をつけるのは、コットンがいいか、手で直接がいいかは、美容家によって意見が分かれるところですね。
20090418_p1010223
うさみは手でつける方が好きです(#^.^#)。

コットンに浸み込んじゃうのがもったいない(ケチ!)、その分手のひらに浸み込めば手にも効果があるじゃない、と思うのと、ひとの手には何がしかの癒しのパワーがあって、手で触れることが気持ちいいからです。
エステでも、機械よりエステティシャンのハンドマッサージが好きです。
お金持ちマダムだったら、専属エステティシャンを雇って毎日マッサージしてもらいたいわ~(≧∇≦)。

|

« 年齢は私のほんの一面 | トップページ | フランスの「ドラッグストア」 »

コメント

う~ん?
ワカラナイ世界です。
お化粧する男性も珍しくない世の中、まったく何もしないふくやぎです。
(でも、白髪くらいはなんとかしようかな)

投稿: ふくやぎ | 2009年4月23日 (木) 23時47分

>ふくやぎさん
男性のお化粧もいいんじゃないかと思っていますが、リップクリームを人前でぬりぬりしている男性を見かけるとちょっとギョッとしちゃいます(^_^;)。

投稿: うさみ | 2009年4月24日 (金) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/44766476

この記事へのトラックバック一覧です: 化粧水のつけ方:

« 年齢は私のほんの一面 | トップページ | フランスの「ドラッグストア」 »