« 5月は薔薇 | トップページ | ポテトチップスの新フレーバー »

2009年5月11日 (月)

ハンカチ

面倒くさがり屋のうさみは、お洗濯後にアイロンをかけるのがわずらわしくて、ハンカチの使用頻度が減って久しいです(^^ゞ。

タオルハンカチって皺にならないし、デコボコな分汚れも付きにくくて、平日はもうこれ20090511_p1010546ばっかり使っています(^O^)。

最近買ったタオルハンカチは、一見普通のタオルハンカチ、でも周辺ぐるりにファスナーがついていて、ポーチやペットボトルカバーに代用出来るというものです。20090511_p1010545
眼鏡ケースを忘れちゃった、とか、冷たいペットボトルをバッグに入れたい、小さな物をちょっとしまいたい、というような時に便利かな、と思って買いましたが、まだそういう目的では使うチャンスが訪れず、普通のタオルハンカチとして活躍しています(^◇^)。

ハンカチの使用頻度が減ったなら、新しいハンカチは買わないかというとそうでもなく、綺麗な柄・好きな色のハンカチがあるとつい手にしてしまいます。

お出かけ用にしか使わないと使い切れないので、最近は、スカーフ代わりに首に巻いてみたり、敷物として籠にしいてみたりしています。
20090511_p1010548
今一番お気に入りで、保存用と普段使い用で2枚買ってしまったハンカチがこれ、ヴィヴィアン・ウエストウッドの薔薇柄です(*^_^*)。

ところで、ハンカチーフ(handkerchief)、うさみの英英辞書には「正方形の綿または他の素材で織られ、鼻を拭くためのもの」という意味がのっています。

ハンカチ=正方形という規格に統一したのは、マリー・アントワネットだそうですが、三角や円形や変形があっても面白いのにね~。作るのは正方形が楽で生地の無駄も出ないでしょうけれど・・・。

そして”鼻を拭くためのもの”ってはっきり書かれているところにも、彼我の違いを感じます(@_@;)。
国語辞典だとハンカチは「手や汗を拭くもの」と載っています。
20090510_p1010498 そう、日本人がハンカチで鼻をかむのってほとんど見ませんね、オジサンが飲食店で手を拭いたおしぼりでお顔まで拭いちゃうのはよく見ますけれど(^_^;)。

ヨーロッパ人は、大音響をたててハンカチで鼻をかむのはOKで、ずず~っと鼻水をすするのがNGなんだそうです。
うーん、人が鼻をずずずずやっている音も気持ちのいいものではありませんが、綺麗なお姉さんがチーンと鼻をかむシーンもあらら ?な感じではあります。

他人様の行為はとにかく、自分ではハンカチで鼻をかむのは、生理的にかなり抵抗があります(。>0<。)。

|

« 5月は薔薇 | トップページ | ポテトチップスの新フレーバー »

コメント

私もハンカチにアイロンかけるのが面倒なので、もっぱらタオルハンカチです。
日本のOLだった頃からだから、もう10年以上…いやいや、もっとですか!?
でもNZではあまりハンカチって持ち歩かなくても大丈夫なんですよー。
トイレには基本、紙タオルがあります。
たまに、温風だけのところもあるけど。
そうそう、私、タオルハンカチを洗濯して干していたら、
フランス人の友人がこんなので鼻かむの?ちゃんとできるの?と聞いてきました。
かみません…。しかしそーいう質問をされて、カルチャーの違いを感じました~!

投稿: Kao坊@NZ | 2009年5月12日 (火) 07時18分

>Kao坊さん
最近は日本でも温風乾燥機が増えてきましたが、汗もふかなきゃだし、やっぱりハンカチは売れてるみたいですね。ちょっとしたプレゼントにもちょうどいいから、っていうのもあるでしょうね。
さすがにタオルハンカチで鼻はかめませんよね(^_^;)、鼻が痛くなりそう。

投稿: うさみ | 2009年5月12日 (火) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/44981500

この記事へのトラックバック一覧です: ハンカチ:

« 5月は薔薇 | トップページ | ポテトチップスの新フレーバー »