« 新刊本 | トップページ | くんくん »

2009年6月13日 (土)

花型の箱

今月もカルトナージュレッスンに行って来ました(#^.^#)。
20090613_p1010858
今回は、ちょっと変わった形に挑戦です。
お花の形をしているフタ付きの箱です。
布は外側と内側で、茶と白の色違いを選びました。

ル・クルーゼのストーンウエア、「ラムカン フルール」を元にしたデザインなのだそうです(^◇^)。



5枚の花びら
で出来ている本体部分は、1枚ずつ長方形の厚紙を曲線に曲げて、つなげました。20090613_p1010859
うまくカーブが出来ないと底にくっつかないし、隣りの花びらともつながらず、苦労しましたが、なんとか見られる形になりました~o(*^▽^*)o。

フタと本体もあまりズレなく仕上がりました。

こういう変わった形は、物を入れる、収納するという点からは、あまり使い勝手のいいものではありませんが、作るのは変化があって楽しかったです。

20090613_p1010861さて、何を入れましょう(*^。^*)?
ティーセットのシュガーポットを連想する形ですから、甘いものでも入れましょうか。

試しに入れて撮影してみたのは、フェルト製のチョコマカロン(うさみ製)でした、食べられませ~ん(^^ゞ。

|

« 新刊本 | トップページ | くんくん »

コメント

素敵な箱が出来上がりましたね。チョコマカロンもかわいいwine

投稿: アラベスク | 2009年6月13日 (土) 22時23分

 いつも素敵なものが できていいですね。 たべられないマカロンも いいですね。
 私チョコ味 ちょっと苦手なので。

投稿: 小紋 | 2009年6月15日 (月) 20時35分

>アラベスクさん
ありがとうございます。使い勝手がいいのは四角の箱だと思うんですが、多角形は目先が変わって作るのが楽しいです。マカロンは色を変えて3個くらい作ってみました。

>小紋さん
食べられないマカロン、簡単に作れるのでいっぱい作りたいのですが、作っても何かに使えるわけではないので、あまり調子にのらないようにしています(^_^;)。

投稿: うさみ | 2009年6月15日 (月) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/45328784

この記事へのトラックバック一覧です: 花型の箱:

« 新刊本 | トップページ | くんくん »