« バリ猫 | トップページ | 水無月 »

2009年6月24日 (水)

肝油ドロップ

肝油ドロップが第2類医薬品指定で通信販売出来なくなり、教育機関用の品はビタミン配合量を減らして栄養機能食品にすることになった、という話をネットで読みました。

カワイの肝油ドロップ、懐かしい~( ̄▽ ̄)。まだ今もあったのですね~(#^.^#)。



うさみのおぼろげ&あやふやな記憶によりますと、小学校1年生の頃、学校の給食と一緒に毎日一粒か二粒飲まされていました。こどもはこれを飲まなきゃ病気になる、みたいな言われ方をしていたような気がします。
メーカーの河合製薬さんのHPを見たら、本社所在地がうさみの通っていた小学校に近いので、その関係で回って来たのでしょうか?それとも日本全国、当時の小学生は肝油ドロップを食べさせられていたんでしょうか。

お砂糖はついていたものの、ぶにゅっとして噛み応えが中途半端で美味しいと思えず、うさみは早くこれから解放される「大きいお姉さん」になりたかったです。
”カンユ”の”カン”が何かわからず、ユ=油、だけわかっていたので、固めてあるけど実体はあぶらなんだ~(@_@;)と思っていました。

明治時代の発売当初はお魚の肝臓の油が原料で、その魚臭さをゼリー状にしてお砂糖をまぶすことで消していたのを、その後、精製したビタミンを材料に変えたそうですが、うさみが食べていたのはどちらの時代だったのでしょう?

当時まだ給食で出されていて、すごーく嫌いなメニューだったを連想させられるのも、有難くないつながりでした(鯨が不味かったのではなくて、調理20090524_p1010704があまり上手くなかったんだと思います。固いだけの竜田揚げでした・・・。そして当時、給食は残さず食べる決まりだったのも不運でした・・・(ρ_;)。ちなみに小学校の給食では、かぼちゃの煮付けもいつも固くてイマイチでした・・・。)

食感が似ているグミが好きになれないのは、肝油ドロップがトラウマになっているのかもしれません(^^ゞ。でもうさみが大病もせず成長したのは、肝油ドロップのおかげもある、のかな(^O^)?

|

« バリ猫 | トップページ | 水無月 »

コメント

幸か不幸か肝油ドロップの記憶は全くありません。
給食で苦手なものは、チーズでした。今から思えば贅沢な話ですけど。しかし給食のおかげで、今では食べられるようになりました。かなりくせのあるフェタ・チーズも大好きです。多謝。

投稿: アラベスク | 2009年6月24日 (水) 23時13分

私は幼稚園の時に配られていました。帰りの幼稚園バスを教室で待っている時に先生が一人ずつ配っていました。
私のうちはお菓子を置いておかなかったせいか、この肝油がとても楽しみでした。うちでも買ってくれと親に頼んだのですが「幼稚園でくれるからいいでしょ」とあっさり却下された思い出があります。

投稿: tama | 2009年6月25日 (木) 09時25分

私も肝油ドロップの記憶も、その存在も知りませんでした~。
でも鯨の竜田揚げははっきり覚えています~。
確かにいまいちだった気が…。
NZにいると、日本は鯨を食べる!と時々攻められます。
そのときあの竜田揚げがよみがえります~。

投稿: Kao坊@NZ | 2009年6月25日 (木) 20時33分

>アラベスクさん
肝油ドロップ、出ませんでしたか。年代・・・は同じだから(^^ゞ、やっぱり地域的なものなんでしょうかね~。
給食にチーズ出ましたっけね?出なかったかも・・・。

>tamaちゃん
うーん、甘いからお菓子みたいといえば言えますか。
我が家には学校の斡旋で買った缶がありました。その頃は妹が虚弱気味だったので、家でも飲まされてました。

>Kao坊さん
やっぱり地域的なものだったんでしょうかね~。きっと親の世代は栄養不足な子供時代で、ビタミンが足りなくならないようにって心配だから取らせたんだと思います。
鯨を食べる日本人、と責められても、好きで食べたんじゃないんだけどな~(^_^;)。その頃は鯨=魚だと思っていて罪悪感はありませんでした・・・。

投稿: うさみ | 2009年6月25日 (木) 21時29分

鯨を食べるのが「悪」なら、鹿の肉はどうなの?ってききたくなります。ってへりくつですかねぇ。

投稿: アラベスク | 2009年6月25日 (木) 23時07分

うさみさん、こんばんは。

私も肝油と言えばハイジのクララ、と言う程度で口にした事もないのですが、
友人は肌に良いから肝油ドロップを食べていると言っていました。
今は普通の栄養剤みたいなものなのですね。

投稿: まこ | 2009年6月25日 (木) 23時12分

>アラベスクさん
食べる物=文化だとすると、人のことを自分の尺度であれこれ批判するのはどうかと思うのですが、理屈じゃなくて感情が許せない部分なんでしょうね・・・。私も隣国の方々が犬を食べるのをやめろとはいえませんが、そういうお店には行きたくないです(@_@;)。

>まこさん
ビタミン剤としてとっている大人の方も多いのでしょうね。噛まないといけないのが、私はどうも・・・飲み込む方がいいです。

投稿: うさみ | 2009年6月28日 (日) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/45439078

この記事へのトラックバック一覧です: 肝油ドロップ:

« バリ猫 | トップページ | 水無月 »