« 選挙ポスター | トップページ | 七夕の朝顔市 »

2009年7月 6日 (月)

500色の色えんぴつ専用ラック

フェリシモの「500色の色えんぴつ」、2回目が届きました(◎´∀`)ノ。

20090707_p10200221回目が橙系の色でしたので、今回は黄色を予測していましたが、緑系でした~。

500色がどういう順番で届くかはおまかせで人によってそれぞれ違うというのを、1回目が届いた後、他の方のブログで知りました(^^ゞ。・・・ちゃんと説明の下のほうに書いてあったんですけど読んでいなかったので、他の方に違う色が届いているのを見てびっくりしました。

今月は色鉛筆セットと一緒に、専用ラックの紹介パンフレットが入って来ました。

全部揃うと500本、どうやって収納しようか悩みます(^_^;)。
せっかくたくさん色があるので、仕舞い込むんじゃなくて色が見えるような収納法があるといいと思いますし。

購入して同じ様な事を思う方が多かったようで、専用ラックを作って欲しいという声に答えて、4つのラックが開発・発売になりました。20090707_p1020013

飾る」ラックは、壁に掛けてディスプレイするためのケースが2種類。
100本が入るものと、25本収納のもの。100本ラック(縦18.5x横78cm)を5段揃えて飾ると壮観ですね~。うさみ家にはそんなに空いている壁はないのですが、2段か3段で、好きな色だけ厳選して飾るなら出来そうです(*^_^*)。

遊ぶ」のが目的のケースは、鉛筆1本を立てて入れる4.5cmのキャップをどんどんつなげられるものです。
20090707_p1020015角度を変えられるので、まっすぐ揃えて立てることも、つなげてからぐるぐるロールケーキのように巻いてコンパクトにすることも出来るそうです。これは面白いですね~、ほんといろいろ遊べそうです。

もうひとつ、「使う」ためのケースは、鉛筆25本が入れられる透明な立方体
これのスグれたところは、丸枠か四角枠の面を使えば普通の鉛筆立てのようにまとめてポンと入れられますが、小さな穴が25個あいている面を使うと、1本ずつきっちり立てられるというところ。全部を納めるためには25個のキューブが必要になり場所を取りそうですが、これも数個だけ入手してよく使う色を入れたらよさそうです。20090707_p1020020

飾って楽しい100本ラックが、うさみの気持ち的には第一候補ですが、お部屋を掃除して壁を空けてからでないと注文出来ません(^_^;)。
今後、CDラックのような大きな木製シェルフタイプも販売されるのだそうで、フェリシモさんは商売がうまいですね~。

|

« 選挙ポスター | トップページ | 七夕の朝顔市 »

コメント

うさみさん、こんにちは^^
今度は枕にすると草原に寝そべっているような擬似感覚にとらわれないですか(笑)?
って、枕にしませんよね(爆)
白い壁に500本飾ったら、シャレたインテリアになりますよね~
使うのがもったいないくらいですね^^
こういう緑、大好きです!

投稿: cyaz | 2009年7月 8日 (水) 08時37分

 うさみさんの記事を読んで ほしかったけれど やっぱり糸にしました。グラディションで かなりの色数がありますので・・・・
 少しずつ違う色 たのしいですね。
 

投稿: 小紋 | 2009年7月 8日 (水) 21時00分

>cyazさん
そうですね、緑系は一転して和みの色です。
いちど500色飾ったら、動かせなくなって使えないかもしれませんね(^_^;)。

>小紋さん
たくさん揃っているからこそ楽しいものって、集めなくちゃいけなくて大変です。糸もそうでしょうか(*^。^*)?

投稿: うさみ | 2009年7月 8日 (水) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/45564559

この記事へのトラックバック一覧です: 500色の色えんぴつ専用ラック:

« 選挙ポスター | トップページ | 七夕の朝顔市 »