« 歯医者さん今昔 | トップページ | 見たい・・・見たくない・・・ »

2009年7月19日 (日)

この映画を観ました~「アマルフィ 女神の報酬」

フジテレビ開局50周年記念、と大々的に宣伝している映画「アマルフィ 女神の報復」を観て来ました(^◇^)。

当初、真保裕一さん原作ということ以外にはあまり興味が無かったのですが、Amalfi1オールロケと聞いて俄然観たくなりました(^^ゞ。

ギリシャ神話の英雄ヘラクレスは、愛する妖精の死を哀しみ、世界で最も美しいとされる場所に、その亡がらを埋めて町を作った。
彼女を永遠のものとするために・・・。
その町の名は―アマルフィ。
英雄はこうして町を作り伝説になる。
だが、そうでない人間はただ悲しみを背負って生きていくしかない。


映画の中で、ある人がアマルフィの美しい海岸を前にして言うセリフですが、それに深い意味があったことが、後にわかります。

お話は、G8開催を目前にしたローマから始まります。
母親と観光に訪れた日本人の少女が誘拐され、赴任したばかりの外交官が誘拐犯との交渉にあたり、犯人の要求でローマの街中を走り回らされ、ついには南イタリアのアマルフィまで行くことになります。
カピトリーニ美術館、テルミニ駅、サンタンジェロ城、スペイン階段・・・観光名所がたっぷり登場しますが、それにも理由があったことが後に判明するあたり、うまいです。

主人公の乗った車の映像から、空撮にうつって海岸沿いの道路、やがてアマルフィの街が見えて来て、全景を臨むシーンが息を呑むほど美しかった!!
これでアマルフィを訪れる日本人観光客が相当増えることでしょう(*^。^*)。

サラ・ブライトマン(歌姫ご本人が出演して歌ってます)のコンサート会場として使われる、カゼルタ宮殿の豪華さにも目を見張りました。



~以下、ネタバレありです。~

~以下で、犯人に触れていますので、ご注意下さい<m(__)m>。


まずはミーハーな感想から(^◇^)。

織田裕二さんの外交官、カッコよかったです~。Amalfi2
この人は何を演っても、うまいですねえ。「踊る大捜査線」の突っ走り刑事役が直近で印象にあって、外交官みたいな頭脳派エリートはどうなの、と思っていましたが、密命を帯びてやって来る外交官がはまってました。
クールで無口、イタリア語も英語もペラペラ、度胸が良くて頭の回転が速い、ウールのコートと革手袋が似合う!

誘拐された娘を必死で探す母親役の、天海祐希さんは、取り乱しても怒っても走っても、アップに耐える美しさでした~。
思わず泣き崩れるシーンで、涙を押えようと顔を手で覆うのですが、長い指がとても美しかったです(*^_^*)。

天海さんの知人の商社マン役で登場するのが、佐藤浩市さん。
最初、天海さんにずっと片思いしてたのに報われなくて、後から来た織田さんに取られちAmalfi3 ゃう冴えない役なのね、と思いましたが、大ハズレ\(◎o◎)/!!!

ロンドンのアパートで電話している(はず)のシーンで、片側の壁しか映さないのは何でとちらっと思いましたが、まさかそれに重大な意味があるとは全く思いませんでした。
車のタイヤが汚れていなかったという理由で、嘘がバレるシーンまで、全然疑ってませんでした・・・。
そして、犯行の理由がまた泣かせますo(;△;)o!

クライマックスの大使館でのパーティーシーンは、圧巻でした~。
犯人役がうまくて説得力と迫力があると、ヒーローがさらに引き立ちますね(≧∇≦)。

真保さんの小説「アマルフィ」の方は、脚本を書き上げてから書いたのだそうで、映画とは違うところがあるんだそうです。読みたくなりました。

|

« 歯医者さん今昔 | トップページ | 見たい・・・見たくない・・・ »

コメント

外交官黒田って このえいがのこと だったのね。 見たくなりました。
 佐藤浩市 どこか くらさ かたさ? が、あって なんとなく犯人役が似合う。
 イタリア いきたいですう。

投稿: 小紋 | 2009年7月21日 (火) 20時52分

>小紋さん
携帯のCMでやってるアレですね?そう、この映画と連動しているんだそうですよ。私はdocomoじゃないので見られなくてちょっと残念(^^ゞ。

投稿: うさみ | 2009年7月21日 (火) 21時10分

交渉ってなに?

投稿: BlogPetの白うさ | 2009年7月22日 (水) 14時41分

>白うさ
よしよし、「交渉」という言葉を覚えましたね(*^_^*)。

投稿: うさみ | 2009年7月22日 (水) 22時19分

ローマ題材の映画といえば、オーストリアからの帰国便で「ローマの休日」上映してました。観光映画の定番ですね。

投稿: アラベスク | 2009年7月23日 (木) 23時22分

>アラベスクさん
「ローマの休日」は永遠ですね~。「アマルフィ」の中でも、スペイン階段をのぼる時にジェラートを踏んづけるというシーンがあり、やっぱり冬でもスペイン階段はジェラートだよなーと思ったのでした。

投稿: | 2009年7月25日 (土) 12時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/45686870

この記事へのトラックバック一覧です: この映画を観ました~「アマルフィ 女神の報酬」:

« 歯医者さん今昔 | トップページ | 見たい・・・見たくない・・・ »