« 涼の花 | トップページ | 眺めのいい部屋 »

2009年7月30日 (木)

ノベライズ・コミカライズ

モー様(萩尾望都)の名作漫画「トーマの心臓」を、推理小説作家の森博嗣さんがノベライズした新刊小説「トーマの心臓 Lost heart for Thoma」を読みました(#^.^#)。



森さんは、愛犬に「冬馬」と名づけるほど、昔からのモー様ファンだそうです。

ファンだからこそ大好きな作品の作者さんが描かなかったシーンやストーリーの続きを考えてみたり、自分を作品中に入れる妄想をしてみたりするのですが、ファンにとっての聖典はあくまでオリジナル・・・人気があってファンの思い入れの強い作品ほど、それを他ジャンルに移すのは勇気がいることだと思います。

うさみもモー様ファンで、どれかひとつだけ好きな作品を選べと言われたら「トーマの心臓」にするでしょう。
とても愛着の深い作品なので、小説化したのが森さんでなければ、自分の頭の中に出来上がっている世界を壊されることが嫌で、買わなかったかもしれません(表紙と各章タイトルの、描き下ろしイラストは見たいので、ちら見はしたでしょうけれど(^_^;)。

森さんの最近のミステリはあまり読んでいませんが、デビュー作の「すべてがFになる」の衝撃は忘れられません。あのトリックは文系人間には考え付けそうにありません・・・。

前にモー様が、文章なら「彼は○○が××で△△だと思った(すごく長い心象説明文(゚ー゚;)」と書くところを、主人公の横顔コマひとつで表現できるような漫画が描きたくてそれが漫画の難しいところだ、というようなことをインタビューで述べられていました。(すみません、出典とか詳細は記憶にナシです( ̄Д ̄;;。)

「トーマの心臓」はまさにそういう系統の作品だと思います。
登場人物たちをめぐる背景や容姿や起こった出来事については説明されていますが、彼らの心の中についてはあまりセリフやト書きで語られず、読む人に解釈させる・解釈する余地のある作品・・・少年の死から始まり、登場人物がそれぞれに秘密を抱えていて、発表当初は人気が薄かったのもしょうがないかと思ってしまう重さと暗さが、ラストで贖われ昇華されます。

森版の「トーマの心臓」はキャラクター設定と事件は原作のままですが、場所は昔の日本ということにしています。
原作では言葉で説明されていた箇所はあえてぼかし、絵で表されていたキャラクターたちの心の動きを文章で表現しようとした、原作とは鏡の表と裏のような印象を受けました。3人の主要キャラのひとり(オスカー)を、語り手役に持って来ているため、彼がいない場所での後のふたりのやりとりが出て来ないのも、その印象を強めている気がします。
最後にすべてのトリックが明かされるミステリ風といいますか、すっきりと明快なところが美しい、とても理系なアプローチだと思いました。

今月、うさみの好きな小説のコミカライズも発売になっています。



近藤史恵
さんの自転車競技ミステリ「サクリファイス」、漫画だと自転車競技のスピード感が目から入って来ます。
小説を読んで想像していた登場人物たちの顔かたちと、漫画のキャラクターがちょっと合わないところがあったりするのも、また面白いところです。

|

« 涼の花 | トップページ | 眺めのいい部屋 »

コメント

「トーマの心臓」!!私も大好きです。
何度、繰り返し読んだ事か・・・・。
私は森博嗣さんの本はまだ未読ですが、
面白そうですね〜。
・・・そういえば、パタリロのことも
思い出しちゃいました(笑)

投稿: ジュエル | 2009年7月31日 (金) 22時20分

>ジュエルさん
「トーマの心臓」ファン仲間ですね(* ̄ー ̄*)。小説はともかく、モーさまのかきおろしイラストを本屋さんでご覧になってみてください。白黒イラストなのですが、雰囲気が素敵です。

投稿: | 2009年8月 1日 (土) 18時34分

おはようございます。
「ポーの一族」以来のモー様ファンです。
「トーマの心臓」も大好きでした。
数あるモーさまの作品の中で私が一番好きなのは「半神」。短い作品なのにずしりと重い手ごたえ。あそこまで深い内容を語る「漫画」はあまりないのでは?
娘もいつの間にかしっかりモー様ファンに育ち、最近は彼女から情報が入るようになりましたcatface

投稿: aosta | 2009年8月 5日 (水) 07時29分

>aostaさん
母娘でモー様ファンって素敵ですね、うらやましいです(*^。^*)。
「半神」は舞台化もされましたね。短編でも読み応えと読後に残すものが大きい漫画が描けるのは、やっぱり才能だなーと思います。

投稿: うさみ | 2009年8月 5日 (水) 21時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/45784002

この記事へのトラックバック一覧です: ノベライズ・コミカライズ:

« 涼の花 | トップページ | 眺めのいい部屋 »