« 秋のもなか | トップページ | 猫カフェデビュー »

2009年9月28日 (月)

色の導き

オーラ・ソーマカラーセラピーコンサルテーションを受けて来ました(*^。^*)。
以前受けたのは、4~5年前(その時のボトルがのっている記事はこちら)で、今回で3回目になります。

うさみがカラーの勉強をしていると聞いて、「あの綺麗なボトルがいっぱいあるやつでしょ?やって、やって!」と言われることがありますので、オーラ・ソーマの一般の方への知名度・浸透度は高いようです(^O^)。うさみは興味はありますが、そちらまではお勉強の手がまわらず、コンサルテーションをしていただく立場です。

色を使った占いだと思われることもあるようなのですが、占いと違うところは、自分で色(ボトル)を選ぶところですね。
選んだボトルをどう解釈するかは、プラクティショナーの能力や経験に負う部分があるかと思いますが、少なくともその時そのボトルを選んだ意味が何か自分にあることは間違いないのでしょう。

以前のセッションで言われた内容や、選んだボトルなど、まだ覚えていますので、選ぶ時に雑念(前と同じのを選ばないようにとか(^_^;)が入ってしまうかな、と思っていましたが、い20090929_p1020733ざ、キラキラのボトルを前にしたら、今欲しいボトル、気にかかる色ははこれだっ!と素直に選べました(#^.^#)。

今日のうさみは、クリアな色が欲しい気分で、かつ、上下の色があまり離れていないボトルに魅かれました。基本は好きな色に手が伸びるのかと思いますが、その時によって選ぶボトルは違うものですね・・・、前と全く同じボトルは選びませんでした。

選んだ色をプラクティショナーさんに読み解いていただくことで、自分の深いところと向き合ったり、気付いていない部分に気付かされたりしました。

今の自分を一番助けてくれるお勧めのボトルを1本、いただいて来ました。
キラキラ光を反射して輝くボトルを見ているだけで、何となく癒されるような気もしますが、お腹をマッサージするとよいと言われました。減ったらもったいないなどとは思わず、使う事で色に助けてもらいたいと思います。

サロンの最寄駅は神楽坂。
帰りに神楽坂の不二屋限定のペコちゃん焼きを買いました(^O^)。20090928_p1020618
中身は一番オーソドックスなあずきです。ひとつ買って、駅に向かって歩きながらはぐはぐ食べました。

片目が穴あきでちょっと可愛くない子でしたが、美味しかったです。

|

« 秋のもなか | トップページ | 猫カフェデビュー »

コメント

カラーセラピー、面白いですよね〜。
確かに、いざ目の前にボトルが並ぶと、好きな色を手に取るとは限りません。欲しい色って変わりますよね。
そういえば以前セラピーをやってもらった時、いつもと違い、やたら黄色が欲しくて欲しくて、黄色のボトルばかり選んで・・・よくよく考えたら胃腸風邪をこじらせて胃の調子が最悪な状態の時で、それで「黄色」にこだわっていた・・なんてことがありました(笑)

投稿: ジュエル | 2009年9月30日 (水) 20時58分

>ジュエルさん
そのときによって違うボトルを手にするのが面白いですよね。不思議です。
そして、せっかくなら経験を積んだプラクティショナーさんにやっていただいた方がいいなーと思いました。同じボトルの解釈が、いろいろでてくるし、こちらの話を聞きながらふくらませてくれたり。最初にやってもらった時は、どちらかというと通りいっぺんな感じでした。

投稿: うさみ | 2009年10月 1日 (木) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/46338115

この記事へのトラックバック一覧です: 色の導き:

« 秋のもなか | トップページ | 猫カフェデビュー »