« 100パターンの一眼レフ | トップページ | 金木犀の香り »

2009年9月18日 (金)

チョコ色山手線

地下鉄から山手線に乗り換えようとしたホームに滑り込んできた電車は、いつもの銀色に緑ラインではありませんでした\(◎o◎)/!。
Meiji1
全体がチョコレートブラウン!!

朝の千代田線ホームで真っ青なロマンスカー(乗り入れで一日数本だけ通ります)を初めて見た時はかなりギョギョっとしましたが、これも普段見ない色の電車なので驚きました(^^ゞ。
ロマンスカーみたいにどこか遠くまで行く列車かしら?昔の寝台列車っぽいし、と思いましたが、チョコレートブラウンの車体には、チョコレートの写真と明治チョコレート20090919_p1020501 のロゴもプリントされていました。

おお、ラッピングトレインでしたか~(*^。^*)。
全部の車両にひとつの商品のCMがくっつけられたラッピングトレインなら見慣れていますが、車両の色全体まで変えているのは初めて見ました。

明治チョコレートのロゴが最近変わった、というのを何かで読みましたっけ。その宣伝なんですね、きっと。電車内の中吊り広告映像CMもぜーんぶ、チョコレイトはメイジ、でした(^◇^)。
20090919_p1020492うさみ個人的には、小文字ばかりの新しいロゴより、大文字を使って大仰な感じのする前のロゴの方が好きだなと思っていたんですが、ここまでたくさん見せられると新しい方に慣れちゃいますね、チョコレートが食べたくなります~。

実はこの車両はチョコの宣伝でこの色にしたのではなく、山手線命名100周年記念で昔走っていた車両の色を復活させたものなのだそうです。

昭和30年代まで走っていた「ぶどう色2号」というのだそうです(^^♪。
どこかレトロな色、秋に流行るファッションカラーですし、9月にふさわしい気分でした(*^。^*)。20090919_p1020504

|

« 100パターンの一眼レフ | トップページ | 金木犀の香り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/46253513

この記事へのトラックバック一覧です: チョコ色山手線:

« 100パターンの一眼レフ | トップページ | 金木犀の香り »