« わんこのお出掛けマナー | トップページ | 小太り・・・って? »

2009年11月 5日 (木)

偏屈節約術(^O^)「節約の王道」

買物好きうさみの脳内辞書には、「節約」という文字は、きっと他の言葉より小さくのっていることでしょう(^^ゞ。

モノ浸りの消費態度を反省して、節約しよう!今月はもう○○(洋服、とか化粧品、とか・・・)は買わない!等と誓ってみることもあるのですが、あまり長続きしません(^_^;)。
欲しいと思う物があるのは幸せ、サトリを開いた聖人君子でもなければ、何も欲しい物が無い心は、何にも感じない心じゃないかしら、と自分に都合のいい言い訳を考えています。

そんなうさみですが、この本は作者さんが節約についてどんな考えをお持ちなのか、知りたくて買いました(^O^)。

節約の王様」 林 望



ご本業の書誌学研究より、作家”リンボウ先生”としての活躍がすっかり有名になった林先生による、へそまがり節約論です(*^。^*)。

日経の新書からの出版なので、ビジネスマンをターゲットに書かれたのだろうと思いますが、林先生はご自分で食材の買物をしてご飯を作る”グランドシェフ”でもあり、毎日のお買物や生活費の使い方についても参考になる極意ものっています。

ただ、あくまでこれは「へそまがり」を自認する先生ならではの節約術・・・一般人にはちょーっとどうだろう?というのも多かったです(^^ゞ。

「銀行でお金をおろす時は3万4千円にして、万札はなるだけくずさないようにする」「献立を考えずにスーパーに行き、安い食材を買って、それを使い切る料理をする」「外食は5日間食べ続けても懐が痛まない額の店で」「タバコは金の無駄」「スポーツクラブにお金を使うより、道をひたすら歩く

このあたりは、実行可能でしょう、どれほど守れて効果をあげられるかは、強固な決意次第かもしれませんが(^o^)。

本は借りて読むな、買って読め」・・・それなりにお金をかけないと知識は身につかない、というのは学校の先生らしいご意見ですね(^^ゞ。
うさみは本は買って読んでいますが、それはこのような立派な考えからではなく、気になったらすぐ読みたいだけです(^_^;)。熟読してきっちり身につけたいような固い本ばかり読んでいませんし・・・。

プレゼントはしない・もらわない」「飲み会には行かない」・・・虚礼に金を使うな、ということなのですが、これを日本で実践するのは、変わり者と後ろ指を差されても気にしない方だけでしょうねえ(^O^)。

会社で「私は飲み会(送別会とか忘年会とか)には参加しないポリシーですので、ヨロシク!」と言い切って、まわりと摩擦が起きないのは、かなり偉い人か、早く帰宅しなくてはいけないご家族の理由がある人くらいだと思います。
うさみもどちらかと言えば飲み会は苦手な方ですが、でも普段誰とでも気安く話せるタイプではないからこそ、お酒の席で隣り合った人と思わぬ会話が出来て、以後関係がスムーズになった事も何度もありました。

それから、車やブランド物など一点豪華主義で身の丈にあわない物を買うのにも反対されていましたが、その物を買う為に頑張ろうと思ったり、頑張って入手した事で心が満たされるなら、それでもいいんじゃないかなあと物質主義に染まったうさみは思いました。・・・だから節約出来ないんですよね(^^ゞ。

|

« わんこのお出掛けマナー | トップページ | 小太り・・・って? »

コメント

うさみさんの御紹介される本は、皆読みたくなってしまいます♪
私も、本来物欲の塊で、「欲しいものがあるのは幸せ」だとつくづく思います。こちらで暮らしていると、そう思えるものが中々ないし、「ひたすら歩く~」等の”実践できそうな節約”は、確かに全て実行しています(^-^;。
想像するに、リンボウさんの職業・名声・お人柄だから出来る節約が多くて、余り一般人が真似できるものは少なさそうですね…。
自分で目の前にニンジンぶら下げるのは大切だし、お金は使わないと経済は活性化しませんよね。
節約って、単にお金を掛けずに物を増やさないということではなく、買ったものを最大限に有効利用して充実した気分になれれば、十分無駄を少なく出来るのじゃないでしょうか~。

投稿: ぴよよん | 2009年11月 7日 (土) 00時13分

私は事情があってこれから節約生活に入ります(笑)リンボウ先生の節約術を参考にさせていただこうかな。

投稿: アラベスク | 2009年11月 7日 (土) 17時29分

要るものは いるし いらないものも 時には買う たのしみも いりますね。
 本は普段は 図書館で借りて 旅に出たとき本屋で 探す楽しみ 買う楽しみを 満喫いたします。
 食材を 使い切るなどの 節約は 心したいと思います。

投稿: 小紋 | 2009年11月 7日 (土) 18時00分

>ぴよよんさん
ご紹介した本に興味を持っていただけたら、とても嬉しいです(^O^)。もっとも、リンボウ先生はこの本の中で「人に勧められた本は買わない」人のすすめた本やベストセラー本ばかり読むな、と仰ってますが・・・。私は自分と琴線が触れ合うところのある方のお勧めなら、読む価値はあると思っています。
そうそう、一番の無駄は買っても使わないことなんですよね。

>アラベスクさん
大学の先生は、ご職業としては特異ですし、おまけにリンボウ先生は偏屈なお方、普通の勤め人はなかなか実行しにくいかと思います。でも節約というのは、ハウツーではなくて、どう生きるかというポリシーの問題なんだ、と気付かせてくれるのは為になるかな(^^ゞ。

>小紋さん
旅先で本を買うのっていいですよね!ブックカバーひとつが記念になりますし、何年かたってからでも、これはあの時京都で買ったなあと思い出せたり。
お買物が楽しい、って大切ですよね!

投稿: うさみ | 2009年11月 8日 (日) 09時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/46690225

この記事へのトラックバック一覧です: 偏屈節約術(^O^)「節約の王道」:

« わんこのお出掛けマナー | トップページ | 小太り・・・って? »