« クリスマスの準備 | トップページ | ドラマ化で売り切れ »

2009年11月14日 (土)

日本みやげ

先日テレビのニュースで、中国人の富裕層がお買物ツアーで東京を回っている様子を報道していました。

中国では高級品に高い関税がかかっているので、日本でお買物した方がずっとお安いのだそうです。
ツアーバスでブランドショップや大型電気店を駆け足で巡り、短時間で何十万・何百万円とお買物している姿は、20年くらい前にパリやミラノに押しかけた日本人みたいでした(^^ゞ。

高価なブランド品や電化製品を買い漁る中、彼らが日本のおみやげとしていくつもまとめ買いしていた品がとても意外なものでした。

あちらには売っていなくて、便利で使いやすいと口コミで人気が出たというそれは、ライトと拡大鏡つきの耳かき(^◇^)。



こんな耳かきがあったんですね~、知りませんでした。
日本人のうさみも知らないものが、日本みやげとして外国人に人気だなんて、ヘンな感じです(^^ゞ。

でも考えてみれば、珍しいだろうからと和風の飾り物や、日本の食品をおみやげにしても、趣味が合わないこともあるでしょうし、実用的な便利グッズで母国では売っていないもの、なじみのある品で母国よりかなり安く買えるもの、がどなたにも喜ばれるのかもしれません。20091105_p1030131

そういう意味で、イマドキの日本のおみやげを選ぶとしたら、何がいいでしょう?

わんこのいるお家なら、わんこグッズ、特に小型犬用の洋服が、品数が多くて可愛いのは日本だそうです(#^.^#)。わんこのおやつも、種類が多いんだとか。

肩凝り性のうさみは、海外旅行中に肩凝り用シップか塗り薬(サロ○パスとかアン○ルツとか)を求めて、薬局をうろついて結局タイガーバームしか見つけられなかったことがありました。
肩や首に貼るとじわ~んと効いてくるシップは、どこの国でも売っているわけじゃないんですね。タイガーバームは効果はあるんですが、ベタベタするし、服に黄色がついてしまうんですよ・・・。
肩凝り疲れ目に悩む外国の方には、貼り薬、いかがでしょう(^o^)?



海外で手に入りにくくて困る物・・・ポケットティッシュもそうなのですが、ハンカチで鼻をかむお国の方々には不要の品なんでしょうね(^_^;)。

|

« クリスマスの準備 | トップページ | ドラマ化で売り切れ »

コメント

そうなんですか?
肩こりには殆ど無縁のふくやぎです。
唯一、肩が重いと感じたのは、
バイクで九州までツーリングした時。
昔ね。
2日くらい痛かったです。
(3日で治りましたが)

投稿: ふくやぎ | 2009年11月15日 (日) 22時32分

 貼り薬や ティッシュ
 普通にあるので わかりませんでしたが 海外に行くときには 忘れないようにしないと! 

投稿: 小紋 | 2009年11月16日 (月) 12時29分

ライトってなに?

投稿: BlogPetの白うさ | 2009年11月16日 (月) 14時32分

>ふくやぎさん
肩凝りに無縁なのは、うらやましいです~。いつも何かが肩にのってるような感じなんですよ、まあそれにも慣れちゃってひどいとき以外感じなかったりするのですが・・・

>小紋さん
海外でポケットティッシュも売ってなくて、やっと見つけたらすごく高かった、ってことがありました(@_@;)。日本ならタダでいっぱい配ってるのに~、とそれ以後スーツケースのあいてるところにはティッシュを詰め込んでいくようにしてます。

>白うさ
ライトは光ですよ~。

投稿: うさみ | 2009年11月17日 (火) 10時56分

ライトと拡大鏡つきの耳かき・・・私も初めて知りました。
ちなみに私は貰っても使いませんわ。

中国の方のお買い物ツアー・・・私もTVで観てましたよ。

おうじちゃんのお洋服の可愛いこと。
飼い主さんのセンスが光りますね。

香港でのタイガーバームは揮発性の水溶液でしたよ。
昔お土産で頂いたのは、毒々しい真っ赤なクリームでした。

投稿: ぷりちゃん | 2009年11月18日 (水) 22時34分

>ぷりちゃんさん
お返事が遅くなってすみません。
中国人富裕層のお買物ツアーはすごかったですね、日本と同じ道をたどるんだとしたら、あと何年かでバブルがはじけるんだろうなと思ってみていました。
おうじの洋服は、妹の趣味です(^_^;)。

投稿: うさみ | 2009年11月23日 (月) 11時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135432/46771678

この記事へのトラックバック一覧です: 日本みやげ:

« クリスマスの準備 | トップページ | ドラマ化で売り切れ »